@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:天ざる

秋雨の中を休日ランチに訪れたのは真備町の蔵座庵さん、小高い場所にありますので洪水被害は受けませんでしたが諸事情で一ヶ月休業、8月初旬より土日限定で営業されておられます。

DSC_1971

暖簾を潜りカウンター席脇を通り蔵の二階席へ...蔵を改装した内観は素敵ですね、アンティーク家具や和テーストの小物が沢山あります、雑多感はなく店主さんの趣味の良さを感じます^^

P9080204
P9080207

注文はせいろ(700円)+海老天(400円)、待つこと10分弱で配膳、天ぷらは海老だけかと思いきや、各種野菜もあり豪華仕様です!!

P9080214
P9080211

蕎麦は二八、水分含有量が多く艷やかで喉越しの良い仕上がり、量も他店の倍近くありますね。つけ汁はあっさりで関東仕様に比べるとかなり薄めですが出汁はしっかり、蕎麦本来の良さを活かすタイプですね。

P9080225

天ぷらは揚げたて、衣に少し味付けがされているようで旨味が強いです。上品な仕上がり、塩とつけ汁の両方で楽しみました^^

P9080227
P9080231

真備町水害以降、営業的にかなり苦戦されているとのこと、蔵座庵さんは被害なく素敵な改装蔵で元気に営業中です! 近隣を訪れたときにはまた美味しい蕎麦を食べに伺います(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
蔵座庵 (ゾウザアン)
086-698-3551

今日は冷たいうどんで涼を取りましょう、やって来たのは倉敷市沖の狐狸庵さん、セルフうどん店多い岡山県南ですが当店はフルサービスの老舗店舗さんです!

DSC_1424

店内はかなり広いですね、テーブル席メインですが厨房前にカウンター席、窓際には小上がり席もあり、総席数は48でした!!

DSC_1416-b

注文は天ざる(920円)、手打ち・湯がし入るので若干時間掛かりますが10分程度で配膳、うどんは大盛りにしていませんがかなり量がありそうです^^;

DSC_1419

うどんは若干細く&平打ちでしょうか、コシ・モッチリ感はさほどなく、水分含有量多めでしっとり仕様、喉越しの良い手打ちうどんです! つけ汁がかなり濃い目でわさびを全部溶かしたら辛くなってしまいました^^;

DSC_1421

天ぷらは揚げたてサクサク、海老天2尾・玉ねぎ・南瓜・ピーマン・茄子、大きさはどれも中サイズ、つけ汁に少し浸けて美味しく頂きました。

DSC_1422

食後には熱いお茶を頂きながら暫しまったり...高校野球放送を観ながらのんびりしましょう 旦_(-ω- ,,)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
狐狸庵手打うどん
086-424-2292

所要前に蕎麦でお腹を満たしましょう、やって来たのはこの5月に開店された「岩屋城下 そば処 中元屋」さん。1441年、美作守護 山名教清によって築かれた岩屋城の麓に位置します。マイレビ 美姫さんのブログで知りました^^

P7140038-b
P7140039

ご自宅横に店を増築されたのかな、外観・内観共に真新しいですね。厨房を囲むように鍵の字型カウンター、奥にはテーブル席があるようです!

P7140041

注文は天ざる(950円)、大将&スタッフさんが茹で・揚げを丁寧に作業くださいます。待つこと10分弱で配膳、蕎麦量はデフォでそこそこありますね。

P7140044

蕎麦は若干軟らかいですね、自家製のニ八でしょうか、ホシも散見されます。つけ汁は濃いめなので先を少し漬けてズズッと頂きます。この時期なので風味は弱めでした。

P7140046

天ぷらは揚げたて、高温で揚げていますので素材の良さが活きていますね、サクサク食感で美味しかったです。この価格で海老2尾付きはポイント高いです^^

P7140048
P7140057

食後には蕎麦湯を頂きながら暫しまったり...山頂にあった岩屋城(1590年焼失)に少し思いを馳せます...

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
岩屋城下 そば処 中元屋
0868-57-8688

本陣通りを散策しメインの旧矢掛本陣石井家をじっくり見学...そろそろお昼時になりましたので「そば処 さぜん」さんでランチにしましょう。当店は 岡山市の中山下時代に訪れています!

DSCF2760

店内は横に長い構造、テーブル席メインですが壁に沿ってカウンター席もあります。観光シーズンなのでお昼前に満席になりました。

DSCF2763

注文は天ざる(980円)、待つこと7~8分で配膳です。蕎麦は二八仕様で若干黒っぽい色合い、細切りですが若干ばらつきがあり平打ち仕様、田舎蕎麦の色合いです。出汁はかなりあっさりの鰹風味、もう少し濃い目が好みでしょうか。

DSCF2765
DSCF2769

天ぷらは揚げたて、衣は若干厚めですが蕎麦に合った仕様、海老天と大葉が特に美味しかったです^^

DSCF2770
DSCF2776

食後にはそば湯を頂きながら暫しまったり...GWでも本陣通りは落ち着きがありますね、新しいお店や施設も増えていますので定期訪問しましょう!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
そば処 さぜん
電話:不明

師走の休日、今日のランチはうどんにしましょう!。少し遠出して訪れたのは児島の「梅荘」さん、1905年に日露戦争戦勝記念で建てられた日本家屋(塩田王野崎家別荘)、近衛文麿により「梅荘」と名付けられたそうです...何か凄いですね!

DSCF1596
DSCF1619
DSCF1617

店内はテーブル席と座敷席に別れます、風情あるのは奥の座敷席、初訪はこちらでしょう。二回目以降は足が楽ちんなテーブル席をお薦めします。

DSCF1615
DSCF1612
DSCF1605

注文は「天ざるうどん(1170円)」、注文後茹でられるそうで約30分で配膳されました。ざるうどんは大きな陶器皿で登場、底に木製簀子が敷かれています。

DSC_4367

うどんは艶の良い丈の長い仕上がり、もっちり感があり喉越しの良いタイプ、コシはそれほど強くありませんが適度な弾力があります。甘みがあるつけ汁は薬味の生姜を入れると爽やかな味わいに変化します。

DSC_4368

天ぷらはカラッと揚がってサクサク食感、藻塩を付けて頂くとあっさり頂けます。ベトついていない、レベルの高い天ぷらでした^^

DSC_4372

食後には障子越しに見える日本庭園を眺めながらしばしまったり...悠久の時間をもう暫く楽しみましょう 旦_(-ω- ,,)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
梅荘
086-473-0900

↑このページのトップヘ