@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:大陸中華

夏日の都内を歩き回って汗まみれ、友人とビールで喉を潤しましょう、やって来たのは八重洲口からほど近い泰興楼さん!

DSC_8190
DSC_8191

週初めのウィークデーですが店内は混み合っていますね、一階の一つだけ空いているテーブルに案内されます。大半が近隣のビジネスマンさん、月曜日からノリノリでしっかり呑まれています^^;

DSC_8195-b

店員さんフル稼働していましたので単品よりもコースが確実だろうということで3つある中から真ん中のコースを選択、まずは生ビールを頂きながら最初にやって来た前菜を頂きます。5種もあると良い酒アテになりますね、特にエビとピータンが美味しかったです。

DSC_8213
DSC_8200

名物の焼餃子、しっかり羽根付きですがサイズも横綱級です!! 中もみっちり詰まって味も濃厚、一人辺り2つですがかなりお腹張りました^^; カニ爪フライ、パンっと表面が張って中の蟹身はふんわり蒸されています、これは塩で頂いた方がいいですね、素朴な蟹本来の味がしっかり詰まっていました。

DSC_8219
DSC_8226
DSC_8223

エビと野菜の炒めもの、青梗菜のシャキシャキ感が良いですね!。エビ味はあっさりで引き締まっていました。旬の筍も入って季節の味を堪能です。アサリ酒蒸し、老酒使用でしょうか、味がかなり濃厚でアサリの味を深めていました。

DSC_8232
DSC_8238

豚バラ肉の炒め、メリケン包と白ネギも一緒に登場、しっかり包んで頂きましょう。かなり辛く味付けされたバラ肉、白ネギと一緒に食べても辛さはしっかり残っていますね、アルコールで中和しながら頂く必要があります^^;

DSC_8243
DSC_8247
DSC_8254
DSC_8242

〆は炒飯、ぱらぱら仕様ですね、チャーシュー片が大きく肉肉しい味わいを楽しめます。お供はなめこたっぷりのスープ、量も多くこの2品でだけでもお腹がかなり膨れると思います。

DSC_8261
DSC_8257
DSC_8264

食後には杏仁豆腐を頂きながら暫しまったり...週始めから食道楽呑みになってしまいました!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
泰興楼 八重洲本店 (タイコウロウ)
050-5869-8999

近隣の打ち合わせを済ませランチに伺ったのは足守駅にもほど近い「福源楼」さん、以前も飲食店だったらしいのですが全く記憶にありません^^;

DSC_6906

店内は白基調でオサレな雰囲気、入口正面には螺旋階段、天井も高くシャンデリアもぶら下がっています...洋食orカフェの居抜き店舗ですかね( ・◇・)?

DSC_6903
DSC_6881

注文は「1000円定食A」、待つこと10分弱で配膳、かなりボリューミーな内容ですね、高カロリー間違いなしです^^;

DSC_6885

ラーメンは鶏ガラ醤油ですがそれほど特徴あるのスープではありません、麺は中細で少し縮れのあるお馴染み黄色麺、チャーシューは脂身の少ない中サイズが一枚、他の具材は太もやし・シナチク・わかめ・青ネギです。

DSC_6890
DSC_6902-b

チャーハンは普通サイズですね、しっかり量があります。しっとり仕上げで大きなチャーシュー片も散見されます、薄味ですのでさっと半回し醤油掛けが良いでしょう。

DSC_6889

餃子は中サイズが6個、セットものとしてはしっかり量がありますね。皮が厚くて若干冷めているのが惜しいですが健闘してます。

DSC_6894

1000円と4桁台ですがボリュームありますのでガッツリといきたい時には良い店舗さんだと思います、ご馳走さまでした^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華料理 福源楼
086-289-6375

ポカポカ陽気の霜月終盤、甲羅に日光を浴びながら中華ランチにやって来ました。今年オープンの三浜町「中華食堂」さん。住宅兼の構造ですね、平福マルナカさんの対面になります。

DSC_2752

店内は少し手狭な印象、テーブル2つ(12席)とカウンター4席、積極的にお弁当も取られているようです。

DSC_2756

注文は拉麺炒飯セット(780円)、待つこと7~8分で配膳、メイン2種の他に唐揚げとキャベツサラダが付いています。

DSC_2761

拉麺スープは鶏ガラ醤油でかなりスッキリ味、和風っぽい印象を受けました。麺は中細ストレートで岡山ラーメンで良く見掛けるタイプ、チャーシューは2枚で薄めと厚めの2種、香草の香りがかなり強かったです。他の具材はもやし・シナチク・蒲鉾・ナルト・青ネギ・海苔...具材も中華っぽくないです^^;

DSC_2763
(。-ω-)ノll
DSC_2766

炒飯はハーフサイズ、こちらもあっさりした味付け、家庭的な味わいでしたが癖がなく食べやすかったです。

DSC_2758

酢豚・回鍋肉・八宝菜等の各種定食が680円均一なので、また伺いたいと思います!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華食堂
086-259-2779

冷たい雨が降り出した霜月終盤戦、近隣の用事を済ませランチに伺ったのは「台湾料理台北101」さん、以前も中華料理店でしたが数年前居抜きで入られました。以前の店名もそのまま残ってますね^^; お目当ての店に振られ近隣をトボトボ...店内のお父さんと目が合ってしまいました!

DSC_4120

店内はテーブル席とカウンター席、カウンターは大きめでピカピカに磨かれています。焼酎・日本酒のボトルも多数ありましたので夜は宴会で賑わうのでしょう。

DSC_4115

ランチメニューは10種をラインナップ、ラーメン&炒飯系をぐっと堪え、先頭の「回鍋肉定食(750円)」を注文、厨房でコック姿のお母さんが作ってくださいます。待つこと7~8分で配膳、メインの他に卵スープ・サラダ・ザーサイ・杏仁豆腐の構成です。

DSC_4116

回鍋肉はメリハリの有る味付け、シャキシャキ食感のキャベツに甘辛い甜麺醤の味付けは合いますね。きくらげ・人参・玉ねぎも入っていますが、豚肉は少なめでした!

DSC_4117

カウンター内のお父さんは日本語があまり得意ではありませんが、メニュー関連はアイコンタクトで通じます^^;

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
台湾料理台北101
080-6334-1780

雨が降り続く10月中盤戦、最近人知れず閉店されるお店が増えてきました、お目当てのお店もしっかり閉店、ランチ難民になるところを中華料理「せい華」さんに救っていただきました。近隣には大箱の中華料理屋さんが他に二軒、中華激戦区であります。

DSC_1629

店内は昔ながらの中華料理屋さんの装飾、テーブル席オンリーなのでお一人様でも4人掛けテーブルに案内されました。

DSC_1631

注文はランチセットから「台湾ラーメン」と「台湾炒飯」を選択(780円)、ラーメン4種・炒飯3種なので12通りの組み合わせになります。待つこと6~7分で台湾ラーメン登場、少し遅れて炒飯もやって来ました。

DSC_1635

台湾ラーメンでは珍しい豚骨スープ、若干鶏ガラ醤油の風味も感じました。麺はツルツルの縮れ麺、コシはそれなりで喉越しの良いタイプ、ひき肉はそれほど多くなく逆に唐辛子はたっぷり^^; マイルドな豚骨スープなので台湾ラーメン本来のパンチは薄くなっています。

(。-ω-)ノll
DSC_1642

台湾炒飯、聞きなれない名称ですね、何を持って台湾炒飯なのか、定義は不明ですが、強力な火力で炒められた炒飯は若干しっとりながら中々の出来栄えです。

DSC_1639

具材はハム・卵・玉ねぎ・葱とシンプルながら塩加減が絶妙、ラーメンより炒飯の方がかなり好みの味わい、量もしっかり一人前ありますのでコスパ良好なセットですね^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
本格中華料理 せい華
086-261-2706

↑このページのトップヘ