@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:塩麹

自宅から徒歩圏内の「くらしのたね」さん、通常のランチ営業は終了されたので月に数日開催されるイベントランチでお邪魔しました!! 場所は北区辰巳、ミナモト建築工房さんの一階になります。

DSC01866

12時半訪問で店内はほぼ満席、事前予約で料理は確保済でしたので奥の大テーブルに相席させて頂きます。今日は地元中学校の職場体験学習で数名の生徒さんがフロアを担当されています^^

DSC01862-b

注文は「大自然のめぐみ料理(1000円)」、笠井山 畑鮎で営業されていたMOJIROさん(畑鮎の店舗は閉店)謹製ランチになります。待つこと5~6分で配膳、酵素玄米とマクロビオティックをベースとした内容になっています。

DSC01859

メインは自家製塩麴漬け鶏のソテー、大ぶりな皮付き鶏肉が4切れ、麹特有の深みのある味わい、しっとり感も良いですね。

DSC01853

脇を固めるのはさつまいものオレンジ煮・ゆず大根・天然クレソンのオムレツ・赤土ごぼうと豚肉のきんぴら、どれも手の込んだ料理で酒アテにしたくなる美味しさですね。お馴染みの酵素玄米ご飯は白米とのハーフ&ハーフ、しっかり煮込まれた味噌汁も絶品でした(*^^*)

DSC01857
DSC01855
DSC01856

食後には珈琲を頂きながら暫しまったり...今年も残すところ一ヶ月、あっという間に年の瀬ですね!

DSC01863

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
くらしのたね
 ミナモト建築工房 1F
086-246-4488

同僚と和食ランチに訪れたのは楢津の「食彩 むくの実」さん、一宮高校の田圃を挟んで北側の立地、近隣では人気のランチスポットになっています。

DSC_0416

店内はテーブル席と北側の小上がり席、テーブル間が広く、ゆったり寛げる空間になっています。同僚と二人南端のテーブル席に着きます。

DSC_0399

注文は日替わり(1000円)、数量限定の人気膳になります。待つこと10分前後で配膳、品数多いですね、酒アテにしたくなります。

DSC_0403

メインは鰆の麹焼き、焼いても麹特有のまったりした旨味が口に広がります。天ぷらは揚げたて、海老と竹輪が特に好みの味わい。刺身はマグロと甘エビ、マグロの甘みがいい感じです^^

DSC_0410
DSC_0405
DSC_0409

食後にはデザートのムースを頂きながら暫しまったり...今日は晴天、5月の陽光を甲羅に浴びながら午後も頑張りましょ 旦_(-ω- ,,)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
食彩 むくの実
086-284-0048

急遽大阪の親友が来岡、前日にきく井さんを予約、ホテルでお迎えし一緒にきく井さんまで徒歩移動です。自社ビルでしょうか、端正な玄関周りは既に風格あります。移転前のお店は訪れていますが新しい場所での会食は初めてになります。
 
DSC_6487
DSC_6521

予約してある旨を告げカウンター席に着きます、華美な装飾を一切廃したカウンター周り、大将の所作が伺える席はやはり良いですね^^ まずは生ビールで乾杯し、宴の始まりです。友人とは約一年半ぶりの再会ですが共通の話題が多いので最初から大盛り上がりです^^
 
DSC_6496
DSC_6494

最初の料理は前菜4種、どれもレベルの高い料理ですが鶏肝裏ごしは濃厚で好みの味わいでした。お椀は上蓋を取った瞬間、潮の香りに中に木の目特有の強い香りが感じられます。上質な素材の組み合わせは申し分ありません。
 
DSC_6492
DSC_6498

お造り4種、鰤・本マグロ・鯛・タイラギ、どれも新鮮ですが特にタイラギの清楚な味わいは絶品に思います。揚げ物、麸素材なので驚くほどあっさりした味わい、衣はサクサクで意外性の組み合わに満足です。
 
DSC_6501
DSC_6505
DSC_6499

鰆のかま焼き、二人分なので大きなサイズですね。塩麹された焼き身は適度な甘さを感じられ酒が進む味わい、頬骨辺りは特に美味しいです(*^^*) 蒸し物の料理名は失念しましたが、シーズン最終版の牡蠣が入っていました。ぷっくりした身をやはり至極の味わいです。
 
DSC_6508
DSC_6511

香の物・食事(粥)を頂き、〆のデザートはアイスクリームでした。どちらも上質ですね、全体ボリュームは少なめかと思いますがお酒をメインに頂くなら適量でしょう!

DSC_6513
DSC_6518


まだお若い大将は全ての拘りを持たれるストイックな方です、才能にも溢れた方ですので今後もどんどん新しいものを取り入れ進化されると思います、季節を変えての次回訪問が今から楽しみです!

DSC_6507


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
日本料理 きく井 (きくい)
086-223-5590
 

台風一過で晴れ間が覗いたウィークデー、ランチを頂きにやって来たのは芳賀佐山団地の中にあるアルソレさん。岡山市中心部で27年間洋食屋さんをされ、2007年に自宅にておうちレストランをオープンされました。この団地を南北に通る県道238号は自宅から岡山空港に向かう時、頻繁に利用させてもらっています。道路に面した看板「田舎の食卓 Al Sole」が目印になります。
 
DSC_2871

DSC_2870

玄関で靴を脱ぎ、スリッパに履き替えて屋内(店内)に入ります。最初に素敵な小物やドールハウスが迎えてくれますよ!、フローリング床に食卓を配していますがテーブル間隔が広くとられておりゆったり空間になっています。
 
DSC_2869

DSC_2868

DSC_2856

週替りランチから「洋風あじわい膳(1080円)」を注文、待つこと7~8分でやって来ました。メインは、チーズと大葉を挟んだロースとんかつ、デミグラスソースをつけて頂きます。中からとろ~りチーズが出てきますが、大葉の爽やかさと合わさってご飯(発芽米入り)が進む味わいです。クリームコロッケは中に小柱が入っており、クリームの柔らかい味の中に貝の風味がしっかり効いています。
 
DSC_2863

DSC_2864

魚はさわらの塩麹焼き、岡山県内でとても消費量の多い魚種。刺し身・塩焼き・煮付け、どんな調理方法でも美味しく頂けますが、塩麹焼きは鰆の上品な身の味わいを一層引き出してくれます、これは白ご飯の方が合うでしょうか。
 
DSC_2862

小鉢は、青豆のヒスイ豆腐・だし巻き卵、どちらも美味しいですね。これに飲み物が付いて1080円はかなりお得な価格設定だと思います。
 
DSC_2867

閑静な住宅街に佇むおうち洋食屋さん、9月19日(土)で8年間の営業(通算35年間)に終止符を打たれます、閉店が本当に惜しまれますね!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
アルソレ (Al Sole)
086-284-4811
 

↑このページのトップヘ