@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:塩ラーメン

大阪市内の仕事をサクサク終わらせ夕方は岡山で打ち合わせ、新幹線に乗る前にラーメンを頂きましょう。やって来たのは江坂駅から徒歩5分程の「らーめん鱗」さん、大通りに面したオサレな外観のラーメン屋さんです!!

DSC_2412

店内も小洒落た感じっすね、岡山では見掛けない綺麗でスッキリした内観です^^; 入り口の券売機で粗相をやらかしました、お札返却口に千円札をねじ込んで見事に詰まる...Σ(・口・)...不測の事態にも女性スタッフさんが的確にフォロー下さいました(・∀・)

DSC_2414

注文は塩らーめん(750円)+セット炒飯(250円),単品を注文する予定でしたがマイレビさんのセット画像を見て急遽変更です^^; 待つこと7~8分で先にラーメンが着丼、少し遅れて炒飯もやって来ました。

DSC_2417

スープは鶏ガラ+塩で見た目より力強いですね、背脂が少し浮かんでいますが癖はなくすっきり感のある美味しいスープです。麺は平打ちのちぢれ太麺、岡山では中細ストレートが多いので新鮮に感じます。小麦粉の美味さが前面に出た良麺です! 上のふわふわは白っぽい鰹節かと思ったらこれは鶏節なんですね、初めて食べましたが上品で素朴な味わいです。レアーチャーシューは中サイズが3枚、脂バランスも良く美味いっす。他の具材はカイワレ・白ネギです。

DSC_2419
(。-ω-)ノll
DSC_2423-b

炒飯はハーフ3人分を一度に調理、若干しっとり寄りかな、薄味ながら上品にまとまっていますね。具材はチャーシュー片・卵・青ネギとシンプルな構成、塩らーめんのお供には最適でしょう^^

DSC_2425

ラーメン・炒飯共にバランス良好で大満足、やはり大阪のラーメンはレベル高いですね(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
らーめん鱗 江坂店
06-6318-7900

倉敷市内の打ち合わせを終えたのが11時過ぎ、近隣でランチしてから岡山市内に戻りましょう。やって来たのは塩元帥さん、西日本中心に28店舗展開されていますね。かなり前に岡山一号店の総社店さん、3年ほど前に大阪の総大醤さんに行っています。

DSC_9795-b

店内は横に長い構造、厨房前がカウンター席で窓際がテーブル席になります。私が今日の一番かな?、その後12時近くになってどんどん増えてきました!

DSC_9772

注文は半チャンセット(850円)、待つこと6~7分で同時にやって来ました。キムチは中央窓際近くにあり、自由に取ることが出来ます。

DSC_9775

ラーメンは天然塩ラーメン、お店の看板ラーメンですね。癖のない味わいですがコクはしっかり、表面に浮いている焦がし玉ねぎより柚子風味の方がしっかりです。

DSC_9779

麺は中細で若干の縮れ、表面ツルツルで喉越しの良い仕上がり、デフォでいい塩梅の硬さです。麺量は130gとのことですが巷より若干少なく感じました。大きくて円形のチャーシューは脂バランスの良いタイプ、全体的に軟らか食感です。

(。-ω-)ノll
DSC_9791-b

炒飯は”半”名称付いていますが巷のハーフより少ない印象、卵・青ネギメインのシンプルな構成、若干油っぽさを感じました。

DSC_9784

入店する前はラーメン単品を注文するつもりがいつものゴールデンコンビに...意志の弱さに反省しきりです (;´д`)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
塩元帥 倉敷 
086-486-3589

平成の次の元号話題が賑やかになってきた年度末、近隣の打ち合わせを終えてランチにやって来たのは兼基の伴さん、下中野店・中央町店既訪ですが、兼基店のみ表記がカタカナで”マルバン”となっていますね^^;

DSC_8946-b

13時半頃の訪問で店内はかなり賑わっていますね、カウンター・テーブル席・座敷席とフルラインナップ、おひとり様なのでカウンター席の端っこに着きます。この席は厨房正面で中を見渡せる唯一の席になります!!

DSC_8928

注文は塩バターラーメン(780円)、待つこと7~8分で着丼、スープはたっぷりで麺は見えませんね。コーンが富士山山頂の様に突き出ています^^;

DSC_8930

スープは豚骨ベースですかね、白濁しており塩っ気よりバターの風味を強く感じました!麺は中細ストレート、デフォでかなり緩いです、麺カタでお願いしたほうが良いでしょう。チャーシューは脂身少ない小サイズが3枚、他の具材は味の濃いシナチク・青ネギ・コーン・バターになります。

DSC_8933
DSC_8938-b

昔懐かしい味わいの塩バターラーメン、味噌バターにすると白ご飯が欲しくなりそうな優しい味わいでした(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華そば伴 兼基店
(中華そば マルバン 兼基店)
086-279-9399

高槻駅に昼過ぎ、打ち合わせ前に腹拵えしましょう! 阪急高槻市駅から徒歩数分の「彩色ラーメンきんせい」さん、無休の通し営業なので使い勝手抜群ですね^^

DSC_7334

店内はカウンター席メインの構成、お昼は過ぎていましたので客数は多くありません。奥の厨房前カウンター席に案内されます。

DSC_7336

注文は塩ラーメン(750円)、待つこと5~6分で着丼、背の高い店名入り丼になっています。スープは鶏ガラ+魚介のダブルスープですね、見た目よりかなり濃い味わい、あっさり塩を想定したいたのでビックリです!

DSC_7338
DSC_7346-b

麺は中細ストレート、デフォで若干軟いでしょうか、低加水なのでスープをしっかり持ち上げてくれます。幅広極薄チャーシューは2枚、脂バランス良いですね。他の具材はシナチク・三つ葉・白ネギです。

DSC_7344-b

濃厚でガツンっとくる塩ラーメン、次回は濃厚鶏豚骨つけ麺を頂きましょう!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
彩色ラーメンきんせい 高槻駅前店
 コーケンビル1F103号
072-682-8956

新年度に入り新しいラーメン店さんが続々オープン、麺類好きとしては嬉しい限りです(*^-^) 今日は中山下に先月オープンされた一照庵さんでランチを頂きましょう。以前,大黒屋さんがあった場所になります。

DSC_8387

暖簾をくぐると...カウンターは大黒屋さん時代と同じですね、3~4年前にカウンターで割子そばを頂いた記憶が蘇ります^^ 奥にはテーブル席がありますので宵呑みして〆でラーメンを頂くことも出来ます!!

DSC_8389

ランチメニューは鶏中華そば2種(生醤油/塩)・TKG・鶏めし・各種トッピングとなっていました。

DSC_8393

注文は鶏中華そば 塩(750円)+鶏めし(200円)、待つこと10分程度で着丼です。塩スープは芸術的な美しさがありますね、見た目で旨さが伝わってきます(・∀・) 

DSC_8399

スープは鶏の旨味がしっかり出ています、一口目で鶏油と塩の強さを若干感じましたが食べ進むうちに違和感なくなります。奥に若干の魚介を感じましたが仄かに香る程度です。赤・黄・白の小粒はあられ、早めに頂くとカリカリ食感を楽しめます。

DSC_8403

麺は中細ストレート、デフォでいい塩梅の硬さ、スープに馴染む加水率です。レア鶏チャーシューは脂身なくスッキリした味わい、豚チャーシューも癖のない仕様、他の具材は材木シナチク・ゆで卵半身・青菜です。

(。-ω-)ノll
DSC_8409-b

鶏めしは濃いめの味付け、鶏肉とごぼうがしっかり入っています。秋田のいぶりがっこも付いてなかなか味わい深い一品でした。

DSC_8397

バランスの良い鶏ガラと塩ダレの組み合わせは王道の美味さがありますね、次回は生醤油の鶏中華そば&TKGの組み合わせを頂きましょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
麺酒一照庵
086-206-7539

↑このページのトップヘ