@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:和気町

和気町での用事を済ませ最後に立ち寄ったのはハード系パンの名店「こっくんおかんの店」さん、店名もユニークなら県道(417号)の行き止まりにある立地も素敵です! 道程で若干狭い箇所もありますが山道ではありませんので比較的訪れやすいと思います。

P5280204
P5280202

店舗はオーナーさん宅の裏手に位置します、こじんまりした内観ですがパンの種類は多いですね、好きなハード系の種類も多く選ぶ楽しみもあります。

P5280191
P5280198

今回は「ライ麦ゆずキャラメル(140円)」「エピ(130円)」「ナッツ入りハード(130円)」を購入、早速宵呑みで頂きました。ライ麦パンはゆずの風味が素晴らしいですね、自家製ゆずピールがふんだんに使用されているようです。エピは定番の味わいですがフランスパン生地は若干軟らかく中身のベーコンに合った仕様です。4種のナッツ(ヘーゼル・アーモンド・カシュー・くるみ)が入ったナッツパンはとても香ばしく本格的な味わい、これはビールにも合いそうです^^

P5280195

吉井川と大王山の挟まれた立地は自然に恵まれています、庭の片隅には放し飼いの烏骨鶏、パンはどれもこだわりの逸品、岡山市内からは少し遠いですがドライブがてら訪れるのも良いかもしれませんね!

P5280200
P5280203


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
こっくんおかんの店
0869-88-1419

好天の休日、ランチ後の休憩で訪れたのは和気町の「Asato (アサト)」さん。標高400mの山間部に位置する当店、店舗直前の道を除けば広い舗装道ですので比較的行きやすいと思います!

P5280127
P5280128
P5280129

晴天の昼下がり、新緑が少し濃くなり始めた山道を降りてアサトさんに到着、古民家を6年掛けて改装された素晴らしい外観・内観です。店内は涼やかな風が通り抜け、半袖だと寒いくらい、標高400mだと和気町市街地より3~4℃気温は低くなるそうです。店内から外を眺めると木立からの木漏れ日が輝いて見えます^^

P5280132
P5280134
P5280152
P5280140

注文は「ホットコーヒー(400円)」、待つこと6~7分でやって来ました。味わい深いブレンドコーヒー、カップはオーナーご夫妻が北欧で買い求めたWedgwood、カップが良いと味も一段アップしますね。サービスで付けて頂いた自家製シフォンケーキも素晴らしかったです。

P5280148
P5280151

オーナーご夫妻とは色々話をさせて頂きました、多趣味なご主人と料理上手な奥様、色々人生の参考になる事項をご教授頂きましたよ(*^^*) 

P5280166

退店時には当店の看板娘 アサトちゃん(ビーグル犬雌)にご挨拶、これほど穏やかなビーグル犬に出会ったのは初めてです!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
Asato (アサト)
0869-88-0353

今日のお昼は和気町の「中華そば てんしん」さん、美咲町のお店はかなり前に訪れていますが当店は初訪問です。ラーメン店らしい看板、12時少し前でしたが駐車場はかなり埋まっています。

DSC_8206

店内は家族連れ&仕事の方が入り乱れ賑わっています、連れと中央辺りのテーブル席に付きます。ラーメン中心のメニュー構成、セット定食も各種ラインナップされていました。

DSC_8209-b

注文は「中華そば(648円)」、待つこと10分程度で着丼、オーソドックなビジュアルです。スープは鶏ガラ醤油に若干の豚骨ブレンドでしょうか、甘みもあって癖のない上品な味わい、万人受けする仕上がりです。

DSC_8213

麺は中細ストレート、デフォでいい塩梅の硬さ、スープに馴染む加水率です。チャーシューは脂身の少ない中サイズが3枚、他の具材はシナチク・青ネギです。

(。-ω-)ノll
DSC_8214

連れの冷やし中華(864円)も少し頂きましたが、麺は同じ種類、具材はチャーシュー・きゅうり・カニカマ・海苔・もやし・ゆで卵、タレは癖のない醤油ベース、ラーメン屋さんでもよく見かける中華そば流用の内容でした。

DSC_8221


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華そばてんしん
0869-92-9888

今日は早い時間帯で和気町入り、小腹空いたので「カフェ グーテ」さんに立ち寄りました。一級河川吉井川と竜王山に挟まれた長閑な立地、心地よい風が通り抜けます。

DSC_8201

店内はテーブル間が広く落ち着ける空間になっています。山手側にはオープンテラス席もありこの季節は特等席かもしれませんね!

DSC_8191

注文は「トーストモーニング(500円)」、待つこと10分弱でやって来ました。トーストはこんがり焼かれており、マーガリンもたっぷりです。

DSC_8197

おかずプレートはしっかり焼かれた目玉焼き・ウインナー・サラダ、どれも美味しく頂きました。珈琲は癖のないブレンド、朝はしっかり飲む方なのでマグカップ仕様だと嬉しいですね。

DSC_8192

お腹を満たして暫しのんびり、この時節は屋内に吹き込む風が爽やかで気持ちいいです(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
カフェ グーテ (cafe gouter)
0869-92-4772

冷たいお蕎麦を求めて東奔西走、今日は和気町の「蕎麦 栂」さんにやって来ました。和気町中心部から暫く南下、少し寂しくなってから当店が現れます。”蕎麦看板”が道路際にありますので見逃さないように...ギャラリー併設店舗さんなのでシックで落ち着いた外観です。

DSCF0031


道路側の通路から中に入ります、南側のテラス席にもその通路から直接行くことが出来ます。春・秋のベストシーズンには外気を感じながら蕎麦を楽しめますね。扉から中に入るとシックなテーブル席が迎えてくれます、屋内は16席になります。

DSCF0029
DSCF0028
DSCF0013

併設のギャラリーは階段を降りて半地下会場で展示されていました。夏らしいガラスの器と備前焼の数々、食事前にじっくり鑑賞させて頂きました!

DSCF0008
DSCF0010
DSCF0011
DSCF0012


注文は辛味大根おろし蕎麦(900円)と本日の鮨二貫(300円)、待つこと10分弱で配膳です。

DSCF0015

蕎麦は色白美人二八そば、コシが強いタイプです。盛夏なので風味が少ないのを辛味大根でフォローです、この大根はかなり辛味が強く一気に食べると味覚を麻痺させるほどのものでした。出汁は鰹風味で濃い目の味わい、そば湯に合う濃厚さでした。

DSCF0016
DSCF0021


本日の鮨は押し鯖鮨、熟成した鯖は上品ながらもしっかり濃厚な味わい、ボリュームあり蕎麦を補完する意味でも正解でした^^

DSCF0019
DSCF0026

(相方のざるそば)
DSCF0023

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
蕎麦 栂(とが)
岡山県和気郡和気町清水288-1
0869-92-9817

↑このページのトップヘ