@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:吉備津彦神社

先々月お邪魔した吉備津彦神社 茶店のうどん屋さんが岡山市北区中山下に移転オープンされました、場所はサンパーキングさんの一階、駐車場出口の横...この立地は何だか凄いですね^^;

DSC_1548
DSC_1550

店内は簡易テーブル席が9つ、奥の立ち食い席が3~4人でしょうか、 昼時に混み合うと狭く感じるかもしれませんが滞在時間は短いと思いますので大丈夫なのでしょう! 入り口すぐの券売機で購入し、券と札を交換し番号呼ばれるまで待ちます。

DSC_1585

メニューはかけ・生醤油・ ざる・釜揚げ・釜玉バター・釜玉・ぶっかけの7種、他に天ぷら・おでん・揚げ等がありました!

注文は「 釜玉バターうどん(490円)」、先客なしのためすぐに出来上がりました。釜揚げされた熱々のうどんに生卵・バター・胡椒・青ネギがのっています! 手早くかき混ぜ、専用の醤油ダレを掛けて頂きます。

DSC_1578

熱々うどんとバターと醤油ダレが渾然一体となった味わいは確かにカルボナーラに通じるものがありますが、こちらの方がシンプルだけにうどん美味さをしっかり感じられますね。前回吉備津彦神社で頂いたのは冷たい生醤油でしたのでコシの強さを感じましたが、今回は弾力ともっちり感も楽しめました!

(。-ω-)ノll
DSC_1582

次回は基本のかけうどんとちくわ天を頂きたいと思います!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
岡山市北区中山下2-2-13 サンパーキング一階
こだわり讃岐製麺所
電話:不明

今日も気温が30度近い西日本、10月後半でこの気温は疲れますね! 汗をかきながら同僚とランチにやって来たのは吉備津彦神社入り口近くにある茶屋(茶店)さん、昨年オープンされた新しいうどん店です。茶店風の平屋造、喫茶もされています。
 
DSC_3921

店内は集合テーブルが2つ、土間と小上がりで14名収容できますが、構造上相席必須になります。開け放たれた入り口から木立を通り抜けた涼やかな風が店内を通り抜けていきます!
 
DSC_3906-b

注文は「生醤油うどん(600円)」、待つこと10分弱でやって来ました。手打ちされたばかりのうどんは艶々です^^

DSC_3907
DSC_3910

生醤油を掛ける前に味見、讃岐産の小麦が香るもっちりうどん、コシは弱いタイプの平打ち麺です。薬味(生姜・大根おろし・青ネギ)をのせ生醤油をかけ頂きます...うーん、美味いです(・∀・) うどん本来の味を楽しむには冷たい生醤油うどんが一番ですね。

(。-ω-)ノll
DSC_3916

キリッとされた女性大将がうたれる本格派のもっちりうどん、うどん好きなら是非!!

(吉備津彦神社)
1476773440611034273


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
吉備津彦神社 茶店
電話:不明

↑このページのトップヘ