@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:台湾ラーメン

休日ランチで訪れたのは旧二号線沿いの「あじ仙 王喜」さん、倉敷が本店さんですかね、岡山のお店は2店舗訪問済みです。かなり横長の外観、駐車場は店舗前に8台分ほど確保されています!

DSC_1840

店内も外観と同じく横長構造、厨房前のカウンター席と窓際のテーブル席、おひとり様なのでカウンター左端に着きます!

DSC_1844

注文は台湾ラーメン 大盛り(842円)、辛さは中辛でお願いしました。待つこと6~7分で着丼、赤唐辛子が中央に2つ鎮座しておられます^^;

DSC_1846

スープは中辛でもかなり辛いですね、勢いよく啜ると確実に咽ます^^; 麺は中細ストレート、黄色で表面ツルツル食感、喉越し良い仕様ですね。具材はひき肉・ニラ・太もやし、台湾ラーメンの特徴をしっかり兼ね備えていました!

DSC_1847
(。-ω-)ノll
DSC_1852

名古屋発祥の台湾ラーメン、出張で行く機会あれば本場の総本山 味仙さんで頂きましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
あじ仙 王喜 中庄店
086-461-2262

師走も中盤戦に突入しましたがまだ年の瀬感はありませんね、遅いランチに訪れたのは若葉町の千代さん、和名ですが大陸中華のお店、以前も中華料理店でしたよね!

DSC_5401

13時を過ぎていますがお店はそこそこ賑わっています、割と広いお店を二人で切り盛りされていますので空いているテーブル席に自分で着きます^^;

DSC_5365-v

注文は週替りから油淋鶏定食(680円)、+100円でラーメン(4種)を付けられるとのこと!! 台湾ラーメンをお願いしました。待つこと10分少々で配膳、なかなかボリュームありますね!!

DSC_5376

油淋鶏、鶏肉一片はそれほど大きくないですが数は多いです。ネギ香味のタレが若干少なく、鶏唐を頂いている感じでした^^;

DSC_5368

台湾ラーメン、スープは鶏ガラ醤油ですが香草(八角?)風味があります。麺は中細で若干の縮れ、デフォで少し軟いでしょうか。ひき肉は・青ニラの量は少なく、少し物足りない感じですが+100円ですからヨシとしましょう^^;

DSC_5380
(。-ω-)ノll
DSC_5385-b

消費税込の780円でこの内容だとコスパ良好でしょう、メインは他に3種ありましたのでまた伺いましょう!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
千代
086-262-8246

雨が降り続く10月中盤戦、最近人知れず閉店されるお店が増えてきました、お目当てのお店もしっかり閉店、ランチ難民になるところを中華料理「せい華」さんに救っていただきました。近隣には大箱の中華料理屋さんが他に二軒、中華激戦区であります。

DSC_1629

店内は昔ながらの中華料理屋さんの装飾、テーブル席オンリーなのでお一人様でも4人掛けテーブルに案内されました。

DSC_1631

注文はランチセットから「台湾ラーメン」と「台湾炒飯」を選択(780円)、ラーメン4種・炒飯3種なので12通りの組み合わせになります。待つこと6~7分で台湾ラーメン登場、少し遅れて炒飯もやって来ました。

DSC_1635

台湾ラーメンでは珍しい豚骨スープ、若干鶏ガラ醤油の風味も感じました。麺はツルツルの縮れ麺、コシはそれなりで喉越しの良いタイプ、ひき肉はそれほど多くなく逆に唐辛子はたっぷり^^; マイルドな豚骨スープなので台湾ラーメン本来のパンチは薄くなっています。

(。-ω-)ノll
DSC_1642

台湾炒飯、聞きなれない名称ですね、何を持って台湾炒飯なのか、定義は不明ですが、強力な火力で炒められた炒飯は若干しっとりながら中々の出来栄えです。

DSC_1639

具材はハム・卵・玉ねぎ・葱とシンプルながら塩加減が絶妙、ラーメンより炒飯の方がかなり好みの味わい、量もしっかり一人前ありますのでコスパ良好なセットですね^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
本格中華料理 せい華
086-261-2706

11月7日、うどんの「より」さん跡地に新築オープンされました。あじ仙さんとして4店舗目になりますが、系列は倉敷店さんの方になります。オープン一週間経過しましたがお昼時はやはり待ちが出ています。
 
DSC_4404

店内は「より」さん時代を少し思い出させるテーブル配置、厨房前にカウンター席・奥にフローリングの小上がり席、大きなテーブルでも相席はさせない方針のようで待ちが出ていましたが、私はお一人様で誰も居ない6人掛け席に案内されました。
 
DSC_4409-b

注文は台湾ラーメン(580円)にランチセットで春巻き(100円)をプラス、100円メニューは豊富で他に餃子・鶏唐・蒸鶏等全7種あります。待つこと10分弱で着丼、中辛仕様ですがしっかりスープは赤くなっています^^; 当店の台湾ラーメン、中辛でもしっかり辛いです、勢い良く啜ると咽ます!
 
DSC_4416

麺は中細縮れ、ボソッとした食感の黄色い麺、倉敷店と同じ種類、これが西市店になるとガラリと変わってきます。ひき肉・青ニラはたっぷり、太もやしと赤唐辛子もしっかりです、バランスの良い辛美味い台湾ラーメン、当店の代表メニューですね^^

(。-ω-)ノll 
DSC_4422
DSC_4413

春巻きは2個ですが揚げたてで外かわサクサク、ビールが欲しくなる味わいでした。赤いスープ飲み干すとかなり汗が出てきますね、風邪気味なので咽ながら完汁いたしました^^;

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
台湾料理あじ仙 岡山平井店
086-230-0330
 

蒲田駅界隈の羽付き餃子有名3店舗(金春本館歓迎あやめ橋ニイハオ別館)を制覇し、ある程度の達成感を得たのですが、さすが大都会東京、羽付き餃子を提供するお店はまだまだありますね。私の出張活動エリア内にある福源餃子房さんも羽付き餃子を供されるいうことでランチにやって来ました。京急大森海岸駅から徒歩5分少々、赤い看板と中華提灯が目を惹く外観です。
 

DSC_1599

店内はあまり中華屋さんらしくないシンプルな構造、メニュー画像は沢山貼ってありますが綺羅びやかな飾りは一切ありません...ひょっとして前店舗からの居抜き物件かも(・・? 白基調の内装と広めの座席はいいんですが席の間隔は狭いです。

DSC_1602


定食+単品餃子(6個)の予定でしたが、台湾ラーメンと羽付き餃子(3個)セット(750円)がありましたのでそちらを選択。待つこと5~6分で台湾ラーメンがやって来ました。ひき肉の多さが目立つビジュアルですね、スープはあっさり醤油ベース、鷹の爪がいくつか浮かんでいますが辛さは弱いです。麺はコシの弱い縮れ麺、インスタント系に良く似た印象を受けました(激殴打^^; 青ニラともやしは適量ですが、やはり台湾ラーメンはもう少しピリッと辛い刺激的な味わいが欲しいですね!

DSC_1604


羽付き餃子は中サイズ・あっさりした味わい、もっちり食感で肉汁もありますが蒲田有名3店舗の方が特徴あるように思いました。あっさりした味わいは醤油ダレ+ラー油が必須、辛子味噌があればおかずに変身です!

DSC_1607

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
福源餃子房
東京都大田区大森北1-19-6 高尚ビル1F
03-3766-9888

↑このページのトップヘ