@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:南インドカレー

お盆ランチでお邪魔したのは築港新町の「パイシー ボウルボウル」さん、医大前商店街のパイシーパイスさんの二号店になるようですね! 空間アンソロジーさんの中にあります。

DSC_3566

先に会計を済ませ、右奥のテーブル席で待っていると運んでもらえます。厨房にはパイシーパイスさんの大将がおられますね。雑貨屋さんも入っているので暫く見させて貰いました^^;

DSC_3584
DSC_3585

注文は日替わりカリーランチボウル定食(1100円)、待つこと15分前後で配膳、盛り沢山の構成になっています^^; 小鉢はヨーグルト・レモンのピクルス・果物になります。

DSC_3591

カレーは二種(キーマorエビ)から選択、私はエビカレーをチョイス、南インド料理ですのでルーは粘りがなくシャバシャバしています。辛くはないですがスパイスしっかりですね、クミン・カルダモン・シナモン・スターアニス等々、私の馬鹿舌では判別不可能なものも含めて10種近く入っているのでしょう。エビ身もまずまずの大きさ、ココナッツミルクも入っており南国の味わいでした。

DSC_3617-b

ターメリックライスはご飯一杯分ですが有料で大盛りも可能です。中サイズのパパド付き、細かく砕いて混ぜるのも一興ですね。ヨーグルトや自家製レモンピクルスもレベル高く、本格的な南インドカレーでありました^^

DSC_3608
DSC_3600
DSC_3606
DSC_3603

食後には温かいお茶を頂きながら暫しまったり...酷暑続きなので爽やかな秋風が恋しいです 旦_(-ω- ,,)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
パイシー ボウルボウル (Spicy bowl bowl)
 空間アンソロジー内
電話:不明

同僚と宵呑みに訪れたのは八重洲地下街の東端に位置する「エリックサウス」さん、地下通路にありますのでとても綺麗な外観、怪しさ皆無のインドカレー屋さんです。場所柄地下通路はひっきりなしに通行人がおられます。
 
DSC_3826

店内はカウンター席メイン、厨房を囲むコの字型と壁際にあります。奥にはテーブル席も2つありますが、場所柄少し手狭な印象です! 19時頃で9割程度の入客、流行ってます。
 
DSC_3830
DSC_3832

注文は「エリックミールス(1450円)」と生ビール、まずはビールを頂きながらグダグダ状態に入ります。10分少々で円形ステレンス容器でミールスがやって来ました、綺麗な配置ですね。カレーは3種、選択式ですのでチキンカレーとキーマカレーを選択、どちらも辛口ですが辛さはさほどでもありません。今日の菜食カレーは青豆、パクチー効いていますがこれも食べやすかったです。
 
DSC_3834
DSC_3836
DSC_3835
DSC_3837

ライスは2種、ターメリックとバスマティ、滅多に食べない長粒米バスマティ、優しい味わいで美味しかったです。サンバル・ラッサムも本格的な味わい、ウブマ・パパドと定番メニューもしっかり入っています。

DSC_3838
DSC_3840
DSC_3844
DSC_3841

サラダと選択式のヨーグルト、これにもしっかりパクチー入ってます、八重洲地下街のエリックサウスさん、思い掛けず本格派の南インドカレーを供されます!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
南インドカレー&バル エリックサウス (Ericksouth)
03-3527-9584 

久々の京橋朝市、冬場は寒くて早起き出来ませんが初夏~晩秋までは良くお邪魔しています。6ヶ月ほどご無沙汰していると出店されているお店も変わってますね、今回のヒットは南インドカレーのいなほ屋さん、ず~っと久米南町のお店に行きたかったのですがやっと念願叶いました(*^^*)
 
DSCF0796
DSCF0803-b
DSCF0813-b

久米南町のお店は休業中、現在は県内・近県のイベント中心で営業されています。京橋朝市はここ数回連続で出店されているそうです。出店情報はフェイスブックで確認できます!!
 
DSCF0827-b

注文は南インドのカレー定食(900円)、早朝割引▲100円です。大将が手早く皿に盛って下さいます。中央にライス、ライスの真ん中にはアチャール、左上からフェルニ・ラッサム・白ごまのチャトニ、右上から赤レンズ豆とキャベツのポリヤル・サンバル(豆のスープカレー)...
 
DSCF0819
DSCF0821

いやぁ~、本格的ですね、日本で頂いているようには思えません^^; 現地スパイスがしっかりです!。南インドなので水分多く辛みと酸味とココナッツミルクが三味一体、複雑な味わいは文章にするのが難しいです、一口頂くとマドゥライにワープできます! 是非賞味してみてください^^

(いなほ屋さん Facebook トップページ画像)
iahoi


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
709-3725
いなほ屋 
岡山県久米郡美咲町和田北1186
岡山県久米郡久米南町神目中5-30(店舗は休業中) 
電話:携帯のため非公開にします
※出店情報はフェイスブックで確認できます。 

暑い6月の始まりです、照り付ける陽光を背中に浴び奉還町をトボトボ、福寿司さんを過ぎた当たりで真新しいカフェを発見、予定変更・即入店です!。奉還町商店街で7年営業され、今年の5月19日に移転オープンされたとのことです。築50年以上の民家をリノベーションされていますので既に通りに溶け込んだ印象です。
 
DSC_1707

一階がカフェスペースで二階が雑貨関連になっているようです。カフェスペースは開放的で白木の柱とテーブルが明るいイメージを醸し出しています。白い壁とお洒落な照明器具...オジチャン完全に浮いてしまいます...
 
DSC_1714-b

ランチは3種あり、お薦めはシンガポールチキンライス(850円)、他にフォー・ガー(800円)とオリジナルチキンカレー(900円)、偏屈な私はオリジナルチキンカレーを選択です。先にスープとサラダが運ばれてきました。
 
DSC_1711

待つこと、7~8分でやって来ました。ルーはココナッツミルクを使用した茶乳白色、タイカレーと南インドカレーを足して2で割った印象でしょうか。ライスはインディカ米で水分少なめですがカレーに合ったものです。岡山産パクチーがかなり入っていますので、苦手な方は事前に伝えたほうが良いですね。辛さは控えめですがしっかり香辛料の効いたルーは好みでした^^

DSC_1713

奉還町商店街通りではありませんが岡山駅西口からも近く何かと便利な立地です、笑顔の素敵なスタッフさんもいらっしゃいました。次回はお洒落な空間で珈琲を楽しみたいです!!

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)

grico apart(グリコ アパート)
086-251-2796
(※6月中旬で電話番号変わるそうです!)
 

<2014年8月>
なかなか食べる機会が巡って来なかった天竺加哩厨房 シャンティ・デリさんを初訪問、場所はベスト電器岡山本店の入り口脇になります。本格インドカレーを移動販売されている店舗さんですが、日別に訪れる場所が決まっていまして、例えば火曜日は浅口市役所駐車場、水曜日は里庄町役場健康保険センター等々、8年の移動販売で固定客がきちんと付いておられるそうでもう場所を替えることは難しいとの店主さん談であります。

DSCF0895-b
DSCF0894

訪れたのは11時過ぎですが、残っていたのは「南インドとうがんチキンカレー」(大サイズ600円)のみ、他メニューの「北インドチキンカレー」・「タイランドガパオ炒めセット」は売り切れ...どうやら予約分で売り切れのようです。食べたいメニューは事前予約での確保が必要ですね。

DSCF0902

「南インドとうがんチキンカレー」ですが、旨いです。ココナッツミルク風味なので辛さはないですが各種香辛料と冬瓜が複雑に絡み合って味の奥行きを出しています。

DSCF0901

トマトの酸味もありますがココナッツミルクのマイルドさが勝っています...文章で説明するのが難しい味わいです...インドというよりタイカレーに近いかもです。次は定番ピリ辛の「北インドチキンカレー」を狙います!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
天竺加哩厨房 シャンティ・デリ (shabti Deli)
0865-42-3751
 

↑このページのトップヘ