@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:十割そば

9月シルバーウィーク、好天が続く岡山市内、今日のランチはご近所の蕎麦屋 ありまさんにお邪魔しました。車で5分程度ととても近いのですが平日お昼だけの営業なので久々の訪問です。黒住教大元神社の真裏、閑静な住宅街に位置しています。

R0000127

開店時間より少し前に入れて頂き、窓際予約席につきます。お家そば屋さんですが、綺麗に改装され和風構造の素敵な空間を形成されています。席は座敷の座卓席オンリーになります。

R0000123

R0000097

天ざるそば(1550円)・玉子焼き(700円)・おにぎり(100円)を注文、待つこと6~7分で玉子焼きがやって来ました。細長い器に6切れの玉子焼き、端っこには大根おろしが添えられています。甘めの玉子焼きですね、鮨屋さんのだし巻きとは違い家庭的な味わいでした。添えられた大根おろしはかなり辛め、玉子の甘さを完全に消し去る力強さがありました^^;

R0000104

R0000106

暫くして天ざるそば登場です、蕎麦は褐色の色合いですね、信州産蕎麦の十割仕様だと思います。この時期ですので風味は望めませんが細切りで繊細な食感、辛めの出汁(鰹ベース)に潜らせて頂くと涼やかな喉越しで胃におさまります^^ 若干緩く感じるのは十割仕様と捏ね具合かもしれません、蕎麦の量は多めです。

R0000108

R0000111

天ぷらは小さめのサイズがカラッと揚がっており、繊細な味わいです。脂っぽさが全く無く、天つゆではなく粗塩で頂くとそのすっきり感を堪能できます。お酒を供されるなら蕎麦抜きで楽しむの有りな美味しい天ぷらです。

R0000117

おにぎりは中に昆布がしっかり入っていました、十分な大きさですので蕎麦・天ぷら・玉子焼きと頂くとお腹いっぱいになりました!!

R0000115

R0000120

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ありま
岡山県岡山市北区上中野1-13-10
086-241-5523

五月晴れの中を吉備中央町までやって来ました、美味しい蕎麦を求めて幾千里(実際は往復100km)、「そば工房 くずはら」さんは山深い長閑な山里の中にあります。自宅隣接の車庫を改装され開業、今年11年目になるそうです。入り口では看板犬の柴犬くんが人懐っこく出迎えてくれます。

P5310480

P5310485

P5310487

店内は大きなテーブルが二つ、17席あります。そば打ち場は入り口手前に専用部屋を確保されています。厨房の中には大きな茹で釜がドンッと設置されていました。

P5310482

P5310491

私は田舎ざるそば(800円)を、連れはざるそば(750円)を注文、待つこと10分程度で配膳されます。生わさび(鳥取産)が付いてくるのは嬉しいですね、早速おろし金で摺ります。田舎そばは挽きぐるみ十割そば、丈がどうしても短くなりますが、味わいはワイルドで蕎麦本来の味を楽しめます。そば粉は信州八ヶ岳山麓 石臼挽きを使用されているそうです。出汁は癖のないカツオ風味、色は濃いですが味は西日本仕様です。小鉢のサラダが驚くほど美味で吃驚しました。

P5310496

P5310497

P5310500

P5310499

食後に店主さんと色々話をさせて頂きました。週4日営業ですが他の日は農作業に従事されているとのこと、稲作・自然薯・ミツバチ飼育等々、全てに意欲的に取り組まれる姿勢に頭が下がりました!!

P5310509


(連れのざるそば)
P5310505

P5310498


(自家製はちみつ)
濃厚な味わいですね、ヨーグルトに混ぜて頂きます!!
P5310540

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
そば工房 くずはら
岡山県加賀郡吉備中央町福沢191
0867-35-1170

<2014年12月>
11月下旬~4月初旬迄の冬期限定で営業される総社市の”ほったて小屋”さんに行ってきました、今シーズンは11月30日(日)~営業開始されました!! 外観も目を疑う素晴らしさですが中も驚くほど簡素であります。薪ストーブが活躍していますので外観から想像するよりは案外快適です^^;

DSC02701

11時開店で15分前に到着、先客1名...開店前に店内に入れて頂き温かいお茶のサービスがありました^^ その後どんどん来店され11時時点で満席、退店時11時15分には待ちが4名程出ていました、年内のシーズン序盤はかなり混み合いそうです。

DSC02704

DSC02705

私はもりそば(600円)を、連れはかけそば(600円)を注文、6~7分でやって来ました。今シーズンの蕎麦は茨木産ひたち秋蕎麦になります、3年ほど前は地元総社産の蕎麦でしたが、ここ2~3年は県外産になっています。薬味の産地も店内掲示されていました(白葱:地元産、わさび:鳥取産)。

DSC02708

十割蕎麦ですので、新蕎麦の風味がしっかり口の中に広がってきます。若干太め仕様で殻挽、コシもかなりありますが、十割なので丈は短めになります。出汁は鰹風味でしっかり濃厚、量もありそば湯がたっぷり楽しめます。見た目豪快に見えますが、繊細な味わいも兼ね備えいて店舗外観からは想像できないほど本格派の手打ちそばを供して頂けます。

DSC02709

冬期限定で土日のみ営業、電話番号非公開で以前は住所も非公開...看板もなく、見た目工事現場のプレハブ構造、直近の道幅はかなり狭い...行き着くまでの敷居はかなり高いですが、蕎麦好きでしたら一度は訪れてみてはいかがでしょうか...!!

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
ほったて小屋
電話非公開 

<2014年11月>
飯田橋界隈での仕事を終え昼食にやって来たのは神楽坂の蕎麦処「和み」さん、裏路地の2Fとちょっと分かり難い立地ですがこの狭い通りには美味しそうなお店がてんこ盛りですね^^;

DSCF1593
DSCF1590

12時30分頃で混雑が予想される時間帯ですが一番奥の壁向かい席が空いていました。メニューをひとしきり眺め定番であろう「天ざる 十割蕎麦(1400円)」を注文、蕎麦種は他にシルク(食用絹混)、赤米、二八と揃えられいます。

DSCF1586

待つこと10分少々でやって来ました、ザルではなく凝った器盛りです。蕎麦は福島会津産ということですが、新そばに切り替わる直前なのか香りはないです。十割にしては色味が白っぽいですね、細切りのそばを濃い目で癖のない出汁に潜らせて頂きます...コシが強く表面はツルツルした食感です、蕎麦としてキレが良く好みの味わいで満足感高いです。

DSCF1588
DSCF1589

天ぷらは海老2尾と野菜(薩摩芋、ピーマン)、上手に揚げられています。油がくどくなく、さらっとした口当たりは蕎麦種としてベストです。蕎麦同様キレのある天ぷらはかなりの高レベル、とても美味しく頂きました^^

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
和み
03-3267-5666 

<2014年8月>
関東出張のランチ、今日は東西線浦安駅近辺で打ち合わせのため、移動を優先し13時過ぎのランチになりました。駅近辺でお蕎麦屋さんを探すと八兵衛さんがヒット、営業時間は14時迄なので急いで入店しました。お昼時は過ぎていたため店内は4割ほどの入りでしょうか、元気のいい年配のスタッフに迎えられます。

DSCF0831

店頭に十割そばの幟が立っていますがメインは夜の居酒屋さんですね、内観も仕切りのあるテーブル席と小上がり座敷席、店内には焼酎や日本酒のキープボトルが並んでいます。

DSCF0835

昼メニューは数が多く普通の定食メニューもありますが、蕎麦を目的で訪問しましたので蕎麦セットから「小海老天丼とせいろ」(900円)を注文しました。

DSCF0836

待つこと7~8分でセットメニューがやってきました、まず十割そばせいろですがかなり量がありますね、少ない処の1.5盛りはあると思います。細めの綺麗な蕎麦ですが案外コシが強いです、色味は少し灰色がかってます。汁は色味が濃いカツオ風味ですが味はそれほど辛くありません。葱とわさびを入れてスルスル頂きましたが喉越しよく美味しいです!!

DSCF0837

小海老天丼も器が深く見た目より量がありました、小海老以外の天麩羅は茄子・しし唐・かぼちゃ・烏賊・ブロッコリー...天丼にブロッコリーが入っていたのは初めてです、関東では普通なんでしょうか。たれが薄くコロモもカラッと揚がってはいませんでしたので天丼の評価は少し低くなります。

居酒屋メインの八兵衛さん、お昼の営業は週3日程度ですが、蕎麦自体はそれなりに評価できる思います、今度は蕎麦単品の大盛りで食べてみたいと思いました!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
八兵衛 (ハチベエ)
047-350-5251 

↑このページのトップヘ