@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:医大前商店街

市役所での打ち合わせ前、医大前商店街にやって来ました。この商店街のお店も残り数軒、丁寧に廻っていきたいと思います。今日は「お食事処 みやこ」さん、何度かお邪魔したのですが毎回不定休に当たってしまい、今回は満を持しての訪問、赤い日除け看板の大きな店名がいい感じですね!!

DSC_8771

店内はカウンターのみ8席、奥に長い構造、厨房を囲む鍵の字型の席構成です。13時を回っていましたのでゆったりした空間を独り占めです。

DSC_8774-b

昼メニューは一種のみ、今日は「オムライス&クリームシチュー(700円)」、厨房内でお母さんが丁寧に調理くださいます。待つこと6~7分で配膳、豪華な組み合わせですね^^

DSC_8779

オムライスは家庭的な仕上がり、薄焼き卵はふんわりで中のチキンライスは熱々、ケチャップはドンっと一本出して頂けますので自分の好みの量を掛けられます^^

DSC_8782

クリームシチューは出色の出来、大きなウインナーが3本と鶏肉片、ブロッコリー人参も沢山入っており、ボリューム満点、シチューがメインでも納得できる内容でした。

DSC_8784

医大前商店街、全盛期の輝きは薄れつつありますが、優良店さんが今も頑張っておられます、定期訪問で巡回したいと思います(*^^*)

DSC_8787


(お店の情報)
お好み焼 お食事処 みやこ
電話:非公開

昨年11月オープンの昇福門さん、やっとこさ訪問です。場所は医大前商店街の中ほど、以前タイミルチさんがあった場所になります。外観は以前の形状ですのでかなり手を加えられた改装ですね!
 
DSC_2419

店内はテーブル席オンリー、9テーブル24席+カウンター4席。夜は貸し切り営業もされており、カラオケ設備もあるようです。
 
DSC_2413-b

二種ある日替わりからAランチ(800円)を選択、待つこと6~7分でやって来ました。ワンプレートに綺麗に盛り付けられています。
 
DSC_2417

今日のメインは豚肉と卵炒め、青菜・玉ねぎ・椎茸もしっかり入っており美味しいです^^ 副菜の料理名は分かりませんがもやしとひき肉炒めの餡かけ、これはさっぱりで好みの味わいでした。
 
DSC_2416

お昼のお弁当(3種)もされており、配達も可能とのこと、使い勝手の良い中華屋さんですね!

(お店の情報)
昇福門
050-3461-3319
 

睦月最終日、遅い時間帯で手早く済ませられるランチ、医大前商店街の「だるまや」さんを選択です。古い飲食店が肩を並べる商店街の中でも外観は異彩を放っています!!
 
DSC_5691

店内は奥に長い構造、カウンター席の他にテーブルも5つあり、総席数は35席になります。内観も外観に負けず年季入ってますね、電灯の傘は大正浪漫を感じさせるデザインです。
 
DSC_5681

注文はきつねうどん(430円)、10分少々で着丼です。出汁は西日本仕様の薄色仕上げ、カツオベースですが塩加減が少々強い印象です。
 
DSC_5684

麺は細く不揃い、手打ちうどんの良さですね。コシはなくもっちり感も少なめ、表面ツルツルでのどごしはかなり良好です。揚げは分厚く濃厚な味わい、噛むと中から濃厚な出汁が出て来ました^^

(。-ω-)ノll 
DSC_5686

今年で創業48年の老舗うどん店、これからも末永く続いて欲しいですね!

(お店の情報)
だるまや
086-222-5513
 

大寒過ぎましたが日中も冷蔵庫状態の岡山市内、冷たい風の中をランチに訪れたのは医大前商店街の「とし坊」さん、佇まいが素敵な昭和食堂さんです。この商店街には昔ながらのお店がまだまだ頑張っておられます。
 
DSC_5588

店内は厨房をカギの字型に囲むカウンター席と奥座敷の構成、照明がかなり暗いので落ち着いた雰囲気に満ちています!
 
DSC_5574

注文はおまかせ定食(650円)、魚・フライが何種もありますのでそこからメインを選ぶと女将さんが小鉢を付けてくれます。今日は鶏唐を選択、小鉢はひじき煮物・マカロニサラダ・漬物です。

DSC_5578

鶏唐は盛り付け前に二度揚げしてくれるので熱々を頂けます^^ ひじき煮物は量も多く好みの味わい、白ご飯が進みます! 汁物は粕汁、寒い冬場には有り難いですね!!

DSC_5584
DSC_5585-b

食後にはホットコーヒーを頂き暫しまったり、ゆるく流れる時間を楽しみました(・∀・)

(お店の情報)
とし坊
086-232-1878
 

2月終盤のウィークデーランチに伺ったのはお好み焼きの「やよい食堂」さん、創業60年を超える老舗になります。大きな黄色い日除けと外壁のタイルが年代を感じさせますね。
 
DSC_0015

店内は小上がり席とテーブル席に分かれており、全て半個室の造りになっています。当店は自分で焼くスタイルのお店になっていますので、全ての席に鉄板が備え付けられています。
 
DSC_0014
DSC_0006

注文は豚玉そば(600円)、高齢の大将が材料・ソース等をお盆に乗せて持ってきてくださいます。最初に豚肉に火を通し、他の具材はしっかりかき混ぜ鉄板で焼きます。そばは別に炒め中盤で合体、関西風の焼き方になりますのでヘラで押さえつけるのは厳禁です。
 
DSC_0008

火力強いので短時間で焼き上がりますね、そばの合体タイミングが遅く少し歪な形状になりました^^ ソースをたっぷり塗り、青海苔と削り節を掛けて完成です!!
 
DSC_0009

ソースは濃い目の味わい、ブレンドでしょうか。そばは半玉ですが生地材料に長芋が入っておりボリュームありました。ふっくら仕上がって、なかなかの味わい、定年後はお好み焼き屋さんを開業しようかと真剣に考えました!!。

DSC_0011

久しぶりに自分で焼いたお好み焼き、「☆☆2つ」でございます(*ノω・*)


(お店の情報)
やよい食堂
086-222-2916
 

↑このページのトップヘ