@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:冷やしたぬき

会社から徒歩数分の甚五呂さん、取引先さんご指名で久々に訪問です。近隣で飲食店が2店舗閉店してしまい、甚五呂さん頻度があがりそうです!

DSC_6181
DSC_6183

12時少し前の訪問、フローリング小上がりの一番奥の席に着きます。6人掛けテーブルで掘り炬燵形式、足は楽ですがこの時期は足先が冷えますね...冬場は足元暖房が欲しいです^^;

DSC_6192-b

注文は親子丼ざるそばセット(1300円)、今日は少し時間が掛かって待つこと20分少々で配膳です。ポテサラと香の物も付いています。

DSC_6186

蕎麦は二八で綺麗な仕上がり、いつもはザラッとした食感で水分の少なさを感じますが今日のは瑞々しい印象、喉越しもよくするする手繰れます。蕎麦量は相変わらず少ないですね、男性の方は大盛りをお薦めします。出汁は関東仕様で濃く、量もしっかりあります、鰹・昆布ベースで醤油のエッジがシャープ、半分ほど浸けるだけで十分です。

DSC_6190

親子丼、上の卵はふわとろ仕上げ、鶏肉は大きなサイズがしっかり入っています。真ん中の生黄身を溶くと一層とろとろになります。蕎麦との相性も良いですね、ざるそばは親子丼で頂きたいです(*^^*)

DSC_6188

翌日も甚五呂さんへやって来ました! 蕎麦は3~4連チャンでも大丈夫ですね^^;
今日は定食を止めて冷やしたぬき(900円)+大盛り(300円)です。夏場のメニューですが、何故か気温落ちても欲しくなります!

DSC_6274

蕎麦の上には揚げ玉・大根おろし・だし巻き・刻み海苔・カイワレ・青ネギが載っています。上から出汁を掛けて混ぜ混ぜ、豪快に頂きましょう。揚げ玉は若干しっとり感ありますね、出汁が染みていい感じです。大盛りは通常の2倍ではなく3倍はありますね、これ一杯でかなりお腹膨らみました^^

DSC_6276

食後には蕎麦湯を頂きながら暫しまったり...年末まで気忙しい日々が続きます!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
そば処 甚五呂
086-253-9706

近隣の打ち合わせを済ませたのが13時...少し足をのばして翁そばさんで涼を摂りましょう^^ お店の前に付いたのが13時半で二人待ち、のんびり待ちましょう。外観はいい感じの窶れ具合、歴史を感じせさせる風情です!!

DSC_2563

5分ほど待って店内へ、テーブル席と小上がり席の構成、当然相席になりますのでスタッフさんの指示で4人掛けテーブルに着きます。

DSC_2548

注文は冷やしたぬき 大(600円)、待つこと6~7分で着丼、あら目の天かすとほうれん草・ナルトの構成、ネギと山葵は別皿になります。

DSC_2533

そばは平打でかなり歯ごたえありますね、冷やしなのでそのワイルドな食感をしっかり楽しめます。出汁は自然な甘さ、そばを引き立てます。天かすはかなり硬め、出汁を吸っても軟らかくなりません。ほうれん草も少し甘い仕上がり、いい感じで歯ごたえが残っていました^^

DSC_2540
(。-ω-)ノll
DSC_2543-b

食後には蕎麦湯を頂きながら暫しまったり...浅草の老舗で頂く冷やしたぬき、冬に再訪して名物のカレー南蛮そばを頂きましょう 旦_(-ω- ,,)

DSC_2550

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
翁そば 
03-3841-4641

午前の便で東京入り、午後はスカイツリーイーストタワーで打ち合わせ、押上駅近辺でお昼にしましょう。体調不良からイマイチ回復出来ていないので蕎麦がいいかな...ということで宝盛庵さんに伺いました。

DSC_8184

駅前の幹線道沿いですが店内に入るとエアコンが効いて快適空間、5月でも夏日も今日はひんやりした空気がなにより有り難いです^^

DSC_8174-b

注文は「冷やしたぬき(800円)」、注文後茹でてくださるのかな、10分少々でやって来ました。揚げ玉の他に錦糸卵・わかめ・きゅうり・カニカマ...夏蕎麦の風情全開です!!

DSC_8178

蕎麦は少し粘りのある独特な食感、コシよりも粘りを強く感じました。出汁は甘く濃いめの関東仕様、揚げ玉に染みて美味しいです。具材バランスもよく最後まで美味しく頂きました^^

DSC_8182

飛び込みで入店した宝盛庵さん、門前仲町が本店らしく他にも数店あるようですね。機会あれば他の店舗さんでも頂きましょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
宝盛庵
03-3622-2627

近隣の仕事を済ませランチに立ち寄ったのは西新井大師の門前町一角にある「かどや」さん、外観はとっても老舗ですね!! 創業は大正時代、戦後に食堂を始められたとのことです。
 
DSC_2117

店内は昭和食堂さん特有の緩い空気に包まれています。年季の入ったテーブル&椅子が整然と並んでいます、店内は外観から想像するより広々空間、席数もかなりありました。
 
DSC_2107

注文は冷やしたぬき(550円)、待つこと6~7分で着丼です。涼やかな透明な容器でやって来ました^^ 出汁はあっさりした鰹出汁でしょうか、氷が沢山浮かんでいます。

DSC_2110

麺は中サイズでもっちりタイプ、温かい出汁だとゆるゆるになるのでしょうが、氷出汁で予想外にコシがありました。具材はシンプルに天カス・きゅうり・ナルト、容器の縁には練りワサビが付いています。
 
(。-ω-)ノll 
DSC_2115

取り立てて際立つ個性派ありませんが、盛夏の冷やしたぬきには涼があり、とても美味しく頂きました^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
かどや
03-3890-2360
 

今日は気温が30℃近くまで上昇、暑さに弱いので既に牛歩の如く歩くスピードが遅くなってます(;´д`)トホホ 同僚と二人「暑い」を連発しながらランチに訪れたのは「四国路」さん、トマト銀行本社裏の旧道沿いに位置します。四国路さん、入り口は民家の様な造りになっていますので暖簾が掛かっていないとうどん屋さんには見えないです^^;
 
DSC_0724

暖簾を潜ると右手が厨房とカウンター席、左手がテーブル席になります。店内は若干薄暗く、お昼のNHKニュースが流れています...5月なので冷房はまだ入れておらず、入口の戸は開けっ放し、店内には緩い空気が漂っています...
 
DSC_0740

注文は冷やしたぬき(450円)+中盛(100円)、待つこと5分程度で着丼、大きな丼に麺がたっぷり入っています!! 出汁はかなり甘いですね、濃厚な味わいの中で甘みが一番勝っています。冷やしたぬきですが出汁は温め、これはもう少し温度低いほうが良いと思います。

DSC_0729

うどん麺は細身でコシが強いタイプではありません、もっちり感は乏しく中央部分は硬質に感じました。量は中盛で一般的なお店の二玉以上あります。天かすは少なめ、葱は最初から入っています。

(。-ω-)ノll 
DSC_0737

気温上昇と共にぶっかけ・ざる等の冷やし系が増えてきます、栄養バランスに気をつけたい時節の到来ですね!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
四国路
086-222-3595
 

↑このページのトップヘ