@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:八重洲口

夏日の都内を歩き回って汗まみれ、友人とビールで喉を潤しましょう、やって来たのは八重洲口からほど近い泰興楼さん!

DSC_8190
DSC_8191

週初めのウィークデーですが店内は混み合っていますね、一階の一つだけ空いているテーブルに案内されます。大半が近隣のビジネスマンさん、月曜日からノリノリでしっかり呑まれています^^;

DSC_8195-b

店員さんフル稼働していましたので単品よりもコースが確実だろうということで3つある中から真ん中のコースを選択、まずは生ビールを頂きながら最初にやって来た前菜を頂きます。5種もあると良い酒アテになりますね、特にエビとピータンが美味しかったです。

DSC_8213
DSC_8200

名物の焼餃子、しっかり羽根付きですがサイズも横綱級です!! 中もみっちり詰まって味も濃厚、一人辺り2つですがかなりお腹張りました^^; カニ爪フライ、パンっと表面が張って中の蟹身はふんわり蒸されています、これは塩で頂いた方がいいですね、素朴な蟹本来の味がしっかり詰まっていました。

DSC_8219
DSC_8226
DSC_8223

エビと野菜の炒めもの、青梗菜のシャキシャキ感が良いですね!。エビ味はあっさりで引き締まっていました。旬の筍も入って季節の味を堪能です。アサリ酒蒸し、老酒使用でしょうか、味がかなり濃厚でアサリの味を深めていました。

DSC_8232
DSC_8238

豚バラ肉の炒め、メリケン包と白ネギも一緒に登場、しっかり包んで頂きましょう。かなり辛く味付けされたバラ肉、白ネギと一緒に食べても辛さはしっかり残っていますね、アルコールで中和しながら頂く必要があります^^;

DSC_8243
DSC_8247
DSC_8254
DSC_8242

〆は炒飯、ぱらぱら仕様ですね、チャーシュー片が大きく肉肉しい味わいを楽しめます。お供はなめこたっぷりのスープ、量も多くこの2品でだけでもお腹がかなり膨れると思います。

DSC_8261
DSC_8257
DSC_8264

食後には杏仁豆腐を頂きながら暫しまったり...週始めから食道楽呑みになってしまいました!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
泰興楼 八重洲本店 (タイコウロウ)
050-5869-8999

友人と二人忘年会で訪れたのは八重洲口から徒歩5分の「南インド料理ダクシン」さん、京橋駅からだともっと近いですね、裏通りのビル地階になります。

DSC_4247

階段を降りると賑やかな歓声が...今日は会社の忘年会も入って賑やかですね。事前予約でカウンター席と平行に並ぶ二人席に着きます。

DSC_3237
DSC_3286

お手軽10品のカジュアルコース(3200円)、サラダとパパドを頂きながらお互いの近況報告、健康話題で盛り上がる年代です^^;

DSC_3242
DSC_3245
DSC_3236

カリフラワーマンチュリアン、マサラが適度にスパイシーでお酒が進みます。定番のチキンティッカ、グリーンソースで頂きますがピリ辛度はかなり高め、好みの味わいです。

DSC_3252
DSC_3257

マサラドーサ、インド風クレープで中にすり潰した茹でじゃがいもが入っています!。野菜カレーとココナッツチャトニで頂きますが、これは美味しいですね^^ 素朴な味わいに野菜カレーが良く合います。

DSC_3270
DSC_3281

カレー二種はバターチキンとタミル地方風海老カレー、辛さはさほどでもないですが適度にスパイシーで長粒米ご飯とナンが進みます。ナンは香ばしくパリッと仕上がって軽い食感、モッチリ感はありませんでした。追加のナンもたっぷりの量で吃驚、後半はボリューム満点でお腹いっぱいになります^^;

DSC_3273
DSC_3275
DSC_3282

最後にデザートを頂きながら暫しまったり...フロア担当の女性おひとり以外は全員インドの方です、お客さんもインドの方が多く異国情緒にしっかり浸れるインド料理店でした!!

DSC_3287


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
南インド料理ダクシン 八重洲店
050-5869-4959

↑このページのトップヘ