@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:備前市

今日も秋晴れ、うどん屋さんで美味しい中華そばが食べられるということで以前よりBMしていた「しのはら」さんへやって来ました。店名が6年ほど前に変わったようですね、代替わりかな!

DSC_5708

店内は横に長い構造、テーブル席・カウンター席・小上がり席とフルラインナップですが小上がり席のある北側半分は入れないように仕切りがありました。

DSC_5690

注文は中華そば(825円)、待つこと20分程で着丼、鮮やかな赤い丼は迫力ありますね!! スープは鶏油しっかりで濃厚な鶏塩味、ガツンっとくるパンチがあります。うどん屋さんなので優しい鰹・イリコベースの和風味を想像していましたが全然違いました^^;

DSC_5693
DSC_5695

麺は細麺ストレート、デフォで硬め、時間が経ってもシナっとなりません。チャーシューは脂バランスの良い小サイズが2枚、濃厚で好みの味わい。他の具材は紅白蒲鉾・シナチク・細もやし・青ネギです。

(。-ω-)ノll
DSC_5703-b
DSC_5697-b

鶏脂多いのでスープが最後まで熱々です。お隣の「中華そば 支良人」さんの大将プロデュースだけあって、派手な丼に負けない個性豊かなうどん屋さんの中華そば、しっかり堪能させて頂きました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
観音寺うどん しのはら
0869-63-1311

神無月終盤の休日、片上古道アート散歩のイベント見学時に偶然見つけた「ゆうゆう舎」さん、守時薬局さんの建屋を使って営業されています。昭和中期の風情を感じる素敵な外観ですね!

PA271478

店内はスッキリ空間、正面のガラスケース内に薬局時代の小物が展示されていますね。大きなテーブルが配置され、居心地いい空間になっています。

PA271515
PA271516

注文は野菜スープセット(400円)、待つこと5分ほどでやって来ました。野菜スープに雑穀米のおにぎりがセットされた健康的な内容になっています!

PA271506

スープは鰹・イリコベースで自然由来の出汁と野菜からのエキスがたっぷり、少量の調味料は使われているようですがとても健康的で優しい味わいですね。おにぎりは何と20穀!!、内訳を聞くのを忘れましたが食べやすく、野菜スープとの相性も抜群でした(*^^*)

PA271513
PA271512

食後には熱いお茶を頂きながら暫しまったり...片上古道のアート散歩をもう暫く楽しみましょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ゆうゆう舎
090-8990-9272

神無月前半は好天が続きますね、青空の中をランチに訪れたのは備前市役所近くの昭和食堂 拾銭(十銭)食堂さん、この界隈ではかなり老舗の大衆食堂さんですね!

DSC_5146

入り口近くにはテーブル席、厨房を囲む形でカウンター席、周り込む位置に座敷席があります。神社もある旧道沿いの立地、昭和中期にはさぞ賑わったことでしょう。

DSC_5131
DSC_5134-b

注文はカツ丼 汁付き(680円)、厨房内で娘さんが丁寧に作ってくださいます。待つこと10分弱で着丼、真四角に切られたとんかつにはオリジナルのソースダレが掛かっています。

DSC_5141

かつは脂身少なく健康的な味わい、衣はカリッと強めに揚がっていますね。ソースは掛ける前に雪平で少し温めていましたが、醤油とソースのブレンドでしょうかね? 揚げたてのとんかつを活かす素朴なソース、辛くはないのでとんかつ自体をじっくり味わえました^^

DSC_5145

食後には冷たいお茶を頂きながら暫しまったり...フロアーは土間でカウンターは丸椅子、時間の流れがかなり緩やかですね。文化遺産級の銀河食堂さんが閉店、当店には備前市 昭和食堂の伝統を守り続けて欲しいですね。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
拾銭食堂(十銭食堂)
086-964-3807

休日ランチでお邪魔したのは備前市の「ザ・韓国館」さん、変わったカツ具材のラーメンがあるということでかなり前にBM、数年を経てやっとこさ訪問です!。備前市から相生市に抜ける国道沿い、飲食店の少ないエリアですね。

DSC_4445-b

13時前ですが店内はかなり賑わっています、最後のテーブル席に着きます。テーブルが整然と並ぶ内観、定食屋さんの雰囲気です^^;

DSC_4444-b

注文は「チャーカツ入りラーメン(700円)」、スープは韓国・醤油・味噌(+100円)と選べます。今回は一番上に書いてあった韓国を選択、待つこと6~7分で着丼、上部のチャーカツと大きな焼き海苔がインパクトありますね^^;

DSC_4430

スープは醤油ベースにキムチ汁が加わった印象、酸味はなくキムチ鍋の出汁が溶け出した感じ、見た目ほど辛くはありません。麺は中細ストレート、デフォで若干軟いでしょうか。韓国冷麺の麺ではなく日式麺です!

DSC_4436
(。-ω-)ノll
DSC_4442-b

名物のチャーカツ...自家製チャーシューに衣を付けて揚げています。まぁ、名称通りではありますが、他で見掛けたことありませんのでかなりレアですね!。チャーシューをカツにする意義があるかどうかの議論は別にして、肉質の軟らかい&薄めのとんかつイメージ、揚げたてサクサクなので美味しいですね。通常チャーシューは小サイズが2枚、しっかり煮込まれて普通に美味、他の具材はシナチク・ゆで卵半身になります。

DSC_4432

ラーメンの他にオムライス・チャー勝丼・チャーシュー丼・定食類もラインナップ、次回は...やはりチャー勝丼かな(・∀・)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ザ・韓国館
0869-67-3488

美味しい蕎麦を頂いてから珈琲目的で訪れたのは備前市の「珈琲焙煎 東風」さん、幹線道と並行に走る旧道沿いの立地、今年6月にオープンされたばかりの珈琲専門店さんです。

DSC_4260-b

店内は明るく快適な空間、大きな集合テーブルと二人掛けテーブルの構成、自家焙煎のお店ですので店内は香ばしい珈琲の香りが溢れています!

DSC_4257-b

注文は珈琲と焼き菓子のセット(500円)、マスターがドリップで丁寧に淹れてくださいます。待つこと10分少々でやってきました。深炒りを希望しましたので濃厚でコクのある味わいですが、苦味はなくスッキリした味わいでもあります。

DSC_4247

焼き菓子は想像以上のボリュームですね、アーモンドスライスが散りばめられたパウンドケーキ、しっとり食感で深炒り珈琲に合う素晴らしいものでした^^

DSCF2843

珈琲を頂きながらマスター&娘さんと暫し歓談、マスターは若い頃南米をひとり歩きされたり、ニューヨークのチャイナタウンに住まわれたりと冒険心に溢れる素敵な方でした。娘さんの爽やかで初々しい接客も素敵な東風さん、美味しい珈琲を頂きたくなったら再訪させて頂きましょう(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
珈琲焙煎 東風 (COCHI)
0869-66-9258

↑このページのトップヘ