@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:倉敷市

8月も後半になって暑さがぶり返してきましたね、気温36℃中を覚束ない足取りでランチに伺ったのは倉敷市田の上の「高越製麺所」さん、製麺所と店舗が一体になったような外観...風情ありますね^^

DSC_0324
DSC_0326

店内も予想通り昭和の雰囲気、簡素ながら温かい空気が全体に漂っています。11時台でしたがどんどんお客さん入って来られます...皆さん、高校野球を眺めながら緩んだ空気に浸っておられます...

DSC_0333-B
DSC_0327

注文は塩焼きそば(490円)、待つこと10分弱でやって来ました。ソース掛かっていないのでそば本来の色がいい感じです。

DSC_0331

味付けは塩コショウとシンプル、そばは中太ストレートで丈は短め、具材(豚バラ・キャベツ・もやし・玉ねぎ)の味が染み出して渾然一体、若干塩のきつさを感じるシーンもありましたが最後まで美味しく頂きました(・∀・)

(お店の情報)
高越製麺所
086-422-1753

お盆休みに突入...と言ってもカレンダー通りですが^^; 鈍った身体にスパイスを注入すべく訪れたのは中庄の「アラティ」さん、旧二号線より一本北を走る幹線道沿い、倉敷では評判の高いインドカレー屋さんです。

DSC_0195

11時30分頃の訪問、入客3割程度でしたがその後すぐに満席に...お盆の外食はやはり混み合いますね!!

DSC_0197

注文はランチBセット(950円)を注文、飲み物はフリードリンクになっていますのでサラダと一緒にラッシーを頂きます。若干薄めのラッシーですがさっぱりした味わいは食前ドリンクにもなります。

DSC_0202

暫くしてメインの登場、カレー2種・ナン・ライス・パパド・チキンティッカの構成、ナンは厚みがありもっちり食感、お腹の中で膨らみます。チキンティッカは香ばしい味わい、この味付けはインド料理ならでは!、是非習得したいです。

DSC_0206
DSC_0216

カレーは選択性、夏野菜とチキンのカレー&ポークカレー、辛さは今回激辛でお願いしました。辛さはそれほど強くありませんがスパイスはしっかり効いています、食べ終わる頃にはじんわり汗が滲んできました^^;

DSC_0210
DSC_0213
DSC_0218

食後には温かいチャイを頂きながらしばし待ったり...お腹がいい感じに膨らみましたのでもう少しのんびりして行きましょう(・∀・)

(お店の情報)
アラティ (ARATI)
086-463-2899

倉敷アイビースクエア近くの用事を済ませ休憩に立ち寄ったのは「倉敷一陽窯」さん、一階は備前焼ギャラリー・二階はカフェになっています。

DSC00187
DSC00185

階段を登り二階に上がると大きな柱や梁が見事な和風空間、窓際には見事な備前焼が展示販売されています。

DSC00172
DSC00174-b
DSC00173

注文はアイスコーヒー(450円)、炎天下の中を活動したのでしっかり水分補給です、深煎りされたアイスコーヒーは苦味があり素早く喉の渇きを潤してくれます。カップ&ミルク入れも素敵な備前焼、心が和みます^^

DSC00177

空いていた店内も30分程で満席に...水分補給できましたので早々に退店です!!

(お店の情報)
倉敷一陽窯
086-421-0246

盛夏の休日、酷暑で弱った身体に精を付けるべく倉敷の寿司勝さんにやって来ました。道を挟んで南側は倉敷中央病院、西に行くと通好みの倉敷デパートに到達します! 三階建のコンクリート構造、なかなか迫力のある外観です。

DSC00128
DSC00097

店内はカウンターとテーブル席、奥には宴会が出来る座敷席もあるそうです。早い時間帯でしたが先客5~6名と賑わっていました。

DSC00123-b
DSC00102-b

注文はうな重、注文後焼きに入りますので30分程待って配膳、うな重の他に肝吸い・骨せん・ひじき・奈良漬がセットになっています。

DSC00105

蒲焼きは焼き仕上げだけの関西仕様、若干焦げ目の濃い箇所ありましたが香ばしく焼かれており、身はふっくら仕上がっています。タレは濃い目の仕様で炊きたて白ご飯が進む味わいです。重箱の縦横は小さめですが深さがありました。

DSC00111

肝吸いはすまし汁で癖のない仕上がり、骨せんは塩味がありカリカリ仕様、これはビールに合いそうです。

DSC00116

香ばしいうなぎを頂いて暫しまったり...外は酷暑なのでゆっくり休んでいきましょう( ˘ω˘ )ボ~

(お店の情報)
寿司勝 倉敷本店 (すしかつ)
086-422-0775

盛夏の中をランチに伺ったのは沖新町の「香風食堂」さん、久々の訪問です。お昼少し前でしたが店舗前の駐車場は満車、相変わらずの人気店です。

DSC_9754

店内は満席でしたが、カウンター端が一席空いたので待つことなく着席、座るとすぐに水が出てきて注文を取ってくださいます、抜群の段取りです^^

DSC_9736-b

注文は「そばランチ(750円)」、待つこと3~4分でラーメンが着丼、その後すぐに”ちょいのせ丼”も到着です。スープは濃い目の鶏ガラ醤油、醤油が前面に出て且つ濃い目の味わいです。

DSC_9741

麺は中細ストレート、デフォで少し硬めの仕上がりです。チャーシューは脂のバランスが良い中サイズ3枚、食感硬めですが濃厚な味付けは好みです。同様に濃い目のシナチクと青ネギの構成になります。

(。-ω-)ノll
DSC_9751

今日のちょいのせ丼は、親鶏の唐辛子和えです。親鳥のしっかりした食感と辛口の味付けは大人の味わい、炊きたて白ご飯にとても合いますね!!

DSC_9745

鶏ガラ醤油スープは数年前に頂いたときよりかなり濃い目になっていました、甘さの少ない醤油感際立つスープはキレがありますが、かなり濃口な味わいは好みが別れるように思いました!

(お店の情報)
香風食堂(かふうしょくどう)
086-422-5521

↑このページのトップヘ