@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:倉敷デパート

倉敷方面の所用を済ませ駐車場に戻る前にいつも立ち寄るのは「肉のフタバ(二葉精肉店)」さん。商店街からは少し離れた立地ですが安価で美味しいコロッケが人気の精肉店さんです。
 
a04
a03

色んな精肉が並ぶ冷蔵ショーケースの右側にビーフコロッケ(35円)があります! その横にはかぼちゃコロッケ、こちらは若干値段が上がって50円になります。
 
a02
a01

早速自宅宵呑みのアテで頂きましたが、衣はサクサク、中のビーフ&じゃがいもの配合具合も良く、美味しいですね。

DSC_2873

コロッケが看板商品のフタバさんですが焼豚も定評があります、100g単位での販売になりますので今回は200g(780円)を買い求めます。

DSC_2878

濃厚な味付けは癖になる味わい、ラーメンや焼飯具材も勿論良いですがシンプルに白飯のおかずとしても抜群に美味しいですよ、白飯が際限なく進みます(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
肉のフタバ (二葉精肉店)
086-425-2981
 

今日も倉敷市で打ち合わせ、夕方に取引先さんとラーメンを食べにやって来ました!。薄暗いアーケードが素敵な倉敷デパート近くにある「第二又一」さん、十数年ぶりの訪問、以前の記憶がほとんどないので新鮮な気持ちで入店です。
 
DSC_5195
DSC_5196

店内はカウンター席のみ、厨房前が空いていましたので真ん中辺りに座を構えます。右端のお客さんが冷水機の水をサーブしてくれます、有り難いことですじゃ^^
 
DSC_5199-b

注文はデフォの又一そば(600円)、以前はご年配の夫婦で営まれていましたが今日は若いスタッフ(息子さん?)さんが作ってくださいます、待つこと5~6分で着丼です。スープは岡山ラーメンの茶濁ではなく照りのある黒色...迫力ありますね^^; 岡山市内の老舗「浅月」さん級の濃い味わいを想像し身構えましたが、当店の豚骨醤油スープあっさりして癖のない味わい、甘みがないのでごくごく飲んでもスッキリしています。黒さ加減で言えば、岡山市内の「だてそば」さんに次ぐ2番手でしょうか!!
 
DSC_5201

麺は細ストレート、加水率は低め、細麺でものび難い仕様ですが若干ボソボソとしています。チャーシューは2片の塊、9割が脂身でしっかり煮込まれても歯応えありました。他の具材は細もやしと青ネギ...黒いスープは迫力満点ですが昔懐かしいあっさりスッキリスープは好まれる方が多いと思います!!

(。-ω-)ノll
DSC_5204


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
第二又一 (第2又一 だいにまたいち)
086-425-6107
 

<2015年4月>
昨晩から冷たい雨が降り続く岡山市内、今日は打ち合わせで倉敷市内まで遠征です。午前の仕事を済ませ立ち寄ったのは、倉敷駅前の老舗商店街”倉敷デパート”内にひっそり佇む「奴(やっこ)」さん、昼間でも薄暗い通り、昭和を感じさせる照明看板に引き寄せられるように入店しました^^
 
DSCF2225

DSCF2226

店内は狭い造りで縦長、うなぎの寝床の様な内観です。テーブル席だけで13席分、左手1/3は調理場になっています。

DSC_1193

DSC_1198

お得なセットものから「蕎麦定食(500円)」を注文、待つこと7~8分でやって来ました。かけそばは、綺麗に透き通ったあっさり鰹出汁に、白っぽく太めの蕎麦が印象的です。信州そばとの表示がありましたが、コシは強くなくもっちりした食感です。蒲鉾1枚と切り立て葱がシンプルながらも華を添えます!
 
DSC_1199

付いてくるセットはおにぎり、目玉焼き、天ぷら(茄子・南瓜・玉ねぎ・ごぼう)になります。とても庶民的なセット内容ですが、天ぷらは揚げたて、目玉焼きは熱々、おにぎりもボリュームあります。この内容でワンコインですから頭が下がります。
 
DSC_1203

観光客で賑わう倉敷美観地区・えびす通りとは程近い距離にある倉敷デパート、既に半分以上のお店が閉まっていますが、「奴(やっこ)」さんには末永く営業されて欲しいです!

DSCF2230

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)

やっこそば(奴)
086-422-8859 

↑このページのトップヘ