@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:信州そば

倉敷駅前の用事をさくさく片付けて11時過ぎ、小腹空いたので美観地区のあずみさんでランチしましょう。休日なので観光客で賑わっていますね、外国人比率は年々高くなり日に寄っては日本人より多くなりました!

DSCF2287

店内は奥に長い構造、入り口横には待合席もありますね、観光シーズンには混み合うのでしょう。そば打ち部屋前の4人掛けテーブルに着きます。

DSCF2282
DSCF2263-b

注文は名物の山芋そば(1130円)、待つこと10分弱でやって来ました。そばなかなり黒いですね、変わった形状のザルで供されます!

DSCF2267

そばは信州産なのでしょう、三番粉と挽きぐるみの特徴を表してワイルドな味わい、幅にばらつきがあるのも味わいの一つですね。

DSCF2271

山芋は粘りが強く、わさびを入れてしっかり混ぜます。濃い目のつけ汁を投入しても粘りはかなり残っています。そばのワイルドな風味と山芋特有の甘みを同時に楽しみながら最後まで美味しく頂きました^^

DSCF2272

元々は信州で蕎麦屋さんをされていたそうですが、大原 總一郎氏との縁で昭和41年に現在の場所に移転、現在に至るそうです。美観地区で頂く信州そば、なかなか味わい深いですね!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
あずみ
086-422-8970

<2015年4月>
昨晩から冷たい雨が降り続く岡山市内、今日は打ち合わせで倉敷市内まで遠征です。午前の仕事を済ませ立ち寄ったのは、倉敷駅前の老舗商店街”倉敷デパート”内にひっそり佇む「奴(やっこ)」さん、昼間でも薄暗い通り、昭和を感じさせる照明看板に引き寄せられるように入店しました^^
 
DSCF2225

DSCF2226

店内は狭い造りで縦長、うなぎの寝床の様な内観です。テーブル席だけで13席分、左手1/3は調理場になっています。

DSC_1193

DSC_1198

お得なセットものから「蕎麦定食(500円)」を注文、待つこと7~8分でやって来ました。かけそばは、綺麗に透き通ったあっさり鰹出汁に、白っぽく太めの蕎麦が印象的です。信州そばとの表示がありましたが、コシは強くなくもっちりした食感です。蒲鉾1枚と切り立て葱がシンプルながらも華を添えます!
 
DSC_1199

付いてくるセットはおにぎり、目玉焼き、天ぷら(茄子・南瓜・玉ねぎ・ごぼう)になります。とても庶民的なセット内容ですが、天ぷらは揚げたて、目玉焼きは熱々、おにぎりもボリュームあります。この内容でワンコインですから頭が下がります。
 
DSC_1203

観光客で賑わう倉敷美観地区・えびす通りとは程近い距離にある倉敷デパート、既に半分以上のお店が閉まっていますが、「奴(やっこ)」さんには末永く営業されて欲しいです!

DSCF2230

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)

やっこそば(奴)
086-422-8859 

↑このページのトップヘ