@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:京急蒲田駅

キネマ通りで美味しいとんかつを頂いた後、こちらもBMしていた「風間商店」さんでせんべいを買って帰りましょう。正面と右側面に掲げられたコカ・コーラ看板が哀愁を漂わせます^^ コーラ瓶の絵柄付きですので比較的新しい看板、昭和50年前後でしょうか。

DSC_4672
DSC_4686

シャッターは半分閉められていますがしっかり営業されておられます。店内も素晴らしいですね、年季の入った暖簾は中に掲げられていました。高齢のお母さんにお聞きした処、創業から90年だそうです。

DSC_4679
DSC_4676

ステン枠のガラスケースから5枚入り胡麻せんべい(350円)を取り出し会計して頂きます。個別包装され中には乾燥剤が二つも入っていました。羽田空港のラウンジで一枚頂きましたが草加せんべいほど硬くなく胡麻風味はしっかり、とても美味しい手焼きせんべいでした!

DSC_4700
DSC_4705

キネマ通りでは最古参の風間商店さん、末永く頑張って頂きたいですね(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
風間商店
03-3731-0303

丁度お昼前に京急蒲田で乗り換え、それならばと以前よりBMしていた「とんかつ 丸山」さんまで足を伸ばしました!。京急蒲田駅から徒歩6~7分、キネマ通りの蒲田寄りに位置します。

DSC_4667
DSC_4655

12時少し前で店内は半分ほど、その後すぐに満席になり待ちが出ていました。カウンター6席とテーブルひとつで2席、カウンター席からは厨房を眺められます。

DSC_4659-b

注文は平日ランチ限定「ロースとんかつ定食(1000円)」、待つこと10分少々でやって来ました。お得なセットですがとんかつサイズはまずまずの大きさです。豚汁と沢庵が付いてきました!

DSC_4662

ロースとんかつはお馴染みの林SPF豚、脂身はそれほど多くありませんがしっかり甘みはありますね。上ロースだと厚みが出て脂部分も増えるのでしょう。衣は強めに揚がっていてサクサク食感、豚汁は具沢山で豚肉も大きな切れが入っていました。ご飯が丼サイズじゃないのも好感が持てますね、ソースは使わず大島産の塩で最後まで美味しく頂きました!

DSC_4666

こちらの大将は先々週訪れた蒲田駅近く”まるやま食堂”さんご出身、お一人で切り盛りされておられますのでメニューは少ないですがロースとんかつは安定感ありました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

とんかつ 丸山
電話:不明

同僚と盛夏の宵呑みに訪れたのは蒲田のニイハオ本店さん、別館さんはランチで一度訪れていますが本店さんは初訪問、京急蒲田駅から徒歩3~4分です。

DSC_0002

店内は別館さんよりかなり狭いですね、入り口すぐのカウンター席に同僚と並びで座ります。横はお一人様でビール付きの夕食を摂られていました。

DSC_0031

生ビールで乾杯、まずはしっかり羽根の付いた餃子をアテにキンキンに冷えた生中を堪能です^^ 羽根はしっかりしており、何だかいったんもめんを連想させますね! これも定番の空芯菜炒め、本場台湾で頂くのとは若干違い、しんなりした食感です。

DSC_0007
DSC_0012
DSC_0015

酢豚は少し変わっています、甘酸っぱい餡は掛かっておらずスッキリした味付け、肉本来を味わう仕様でしょうか。この辺りで焼酎湯割りに切り替えて、酔う速度を高めます^^; 玉子とトマト炒め、トマトを生のまま炒める発想は日本人にないと思いますが、意外と玉子に合いますね、夏向きの味わいでした。

DSC_0019
DSC_0024
DSC_0028

レバーと野菜の炒め、味付けはオイスターソースでしょうか、濃いめの味わいは白ご飯に合いそうです。〆は同僚が選択した高菜ピリ辛チャーハン、適度に水分が飛んでパラパラ仕様、高菜の辛味は全体に行き渡っていました。

DSC_0039
DSC_0043

蒲田地区の中華料理店はかなり制覇しました、ニイハオ本店さんの羽付餃子は形・味ともに高レベル、お薦めですよ!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ニイハオ 本店 (你好 悠好)
03-3735-6799

同僚と夕食にやって来たのは京急蒲田駅東口にある「養老乃瀧」さん、言わずと知れた老舗の居酒屋チェーン店さんです。岡山市内にも数店舗あったのですがなぜか全て閉店してしまい、「養老乃瀧」さんは久々の訪問となります。京急蒲田駅隣接の新しいビルの二階に位置します。
 
DSC_0514

昨年12月オープンなので店内も綺麗です!。厨房を囲むカウンター席・分煙されたテーブル席・奥の小上がり席に分かれています。岡山駅前のビルにあった古い店舗と比べると隔世の感があります。
 
DSC_0501-b

まずは生中とハイボールで乾杯、さみだれで好きなアテを注文します。突き出しはシンプル、チャージに入っているのかな?。枝豆はプリっと大振りですが量は多くありません、厚揚げは角切りが3つで醤油を掛けて頂きました、香ばしい味わいは好みです。
 
DSC_0498
DSC_0504
DSC_0499
DSC_0506
DSC_0503

だし巻きは甘めの仕上げ、大根おろしで頂くとさっぱりです。げそ天はいい感じで揚がっておりビールが進む味わい。今日のメインは串焼き皿盛り、大きな更に焼き鳥・串焼きが12本、全ていい塩梅で焼き上がっており大変美味しく頂きました。
 
DSC_0511
DSC_0510
DSC_0512
DSC_0508

創業昭和13年、居酒屋チェーンでは一番に名前の浮かぶ「養老乃瀧」さん、また軽く呑むシーンで利用したく思います!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
養老乃瀧 京急蒲田あすとウィズ店
03-6884-2103
 

<2015年4月>
短いサイクルで蒲田羽付き餃子の有名2店舗(歓迎金春)を訪れましたので、締めくくりとして京急蒲田駅からほど近い「ニイハオ 別館」さんにやって参りました!
 
DSC_1103

当店は地下になりますので、階段を降りて入店です。11時30分開店、5分ほど過ぎていましたが2番手でした。中はかなり広く、相当な数の4人掛けテーブルがところ狭しと並んでいます。右手側の壁には有名人の来店写真が掲示されています。
 
DSC_1107

日替わりA(蝦仁炒蛋 500円)と追加で羽付き餃子(6個 250円)を注文、待つこと10分少々で配膳です。まず羽付き餃子ですが、肝心の羽がほとんどありません^^; きつね色の焦げは美味しそうに見えますが、初回に訪れた金春さんに比較してインパクト薄いです。皮は薄めでもっちり感は皆無、具材もぎっしりは入っていません、肉汁も少なく前2店舗に比べて普通の餃子の印象です。
 
DSC_1112

蝦仁炒蛋は量は多めですが、肝心のエビが少ないです^^; 蝦仁炒蛋の卵はフワフワ食感のイメージがあったのですが、当店のは硬く、日本の玉子焼きを更に数段上回っていました! 餃子を付けて750円ですので、それなりにコスパは良いと思いました。

DSC_1109

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)

ニイハオ 別館 (你好 悠好)
03-3734-2180
 

↑このページのトップヘ