@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:串かつ

玉野市の古い町並みを散策、いつもは昼過ぎから営業される「むらまつ精肉店」の唐揚げ屋さんが早い時間帯に営業されています!  チキンカツや串かつで有名な当店、早速家呑みアテを購入です^^
 
DSCF2410-b

当店一番人気のチキンカツ(150円)と串かつ(150円)を3つずつ購入です、串かつは濃い目の色合いに揚がっていますね、チキンカツは掌の2倍程もあるジャンボサイズです(・∀・)
 
DSCF2408
DSCF2418
DSCF2422

串かつは肉・玉ねぎ共に大きな片が刺されています、一本でもかなりアテになるサイズです。チキンカツは薄いながら歯応え十分、叩いて延ばしているので噛むと圧縮感があります、これ一枚でお腹いっぱいになりました^^

(お店の情報)
むらまつ精肉店
0863-21-2804
 

豊島のミヨシさんでランチを済ませた後に立ち寄ったのは同名の天ぷら「三吉」さん、その素晴らしい外観からBMしていました。王子駅から徒歩5~6分、今日は晴天なので軽い坂道でも少し汗をかきました! 普通の民家ですが、この素晴らしい木造家屋が都内に残っているのは嬉しい限りです。そのセピア色の外観は西の横綱 神戸の「伊勢屋」さんに似ているでしょうか。
 
DSCF3520
DSCF3521

店内も年季が入っています、玄関先を店舗用に改造されたのだと思いますが、厨房・作業台・天ぷらケースが効率よく配置されています。ケースを覗き込んでいると女将さんが奥から出ていらっしゃいました。天ぷら種を告げるとパック詰めし、ソース・醤油をかけるかどうか問うてくださいます!
 
DSC_3821
DSC_3822-b

注文は「レンコン天」「コロッケ」「串かつ」、ランチを済ませたばかりでしたのでホテルに持ち帰り夜呑みアテにさせて頂きました。コロモがしっかり詰まった印象の天ぷら、レンコンは中サイズで蓮根の旨味が凝縮、コロッケは素材の配合がいい塩梅、串かつはカツが大きく食べ応えありました。天ぷら3種で250円、安価なのも嬉しいですね。

DSC_3823

都会の片隅に佇むセピア色の天ぷら「三吉」さん、末永い営業を祈念いたします!!

DSCF3517


(お店の情報)
三吉 (ミヨシ)
03-3900-2047
 

週末ウィークデイの遅いランチに訪れたのは旧児島線沿いの定食屋「はかた家」さん、お昼だけの営業が多い郊外店ですが当店は22時まで営業されています。外観はしっかりした造り、駐車場は店舗横に3台分あります。
 
DSC_0137

店内は横長構造、厨房前にカウンター席・窓際にテーブル席が連なります。スタッフの方は多いです、ご家族での経営かどうかは不明ですが、総勢4名で切り盛りされています。
 
DSC_0147-b

当店、メニュー豊富です、ラーメン・うどん・定食類が充実していますが、お得なラーメンセット・うどんセットもラインナップされています。一瞬ラーメンセットに傾きかけましたがぐっと我慢して日替わり定食(660円)を注文、待つこと7~8分で配膳です。
 
DSC_0142

メインは鯖の塩焼き、注文後大将が網で丁寧に焼いてくださいます、皮がパリッとして脂のノリも良い焼鯖、白ご飯が進む美味しさですね。

DSC_0145

副菜の串かつが若干冷えていたのが残念ですが、炊き立てご飯・具材の豊富な味噌汁と隙のない定食、美味しく頂きました!!


(お店の情報)
はかた家
086-243-9961
 

お正月明けのウィークデー、同僚とランチにやって来たのは東古松の「うどん宥紀屋」さん! 実は近くの有名セルフうどんさんに伺ったのですがまだ年始休み中、危うくランチ難民になるところを救って頂きました^^
 
DSC_4456

DSC_4457

店内はテーブル席と小上がり席、そこそこ広いですね。同僚と小上がり席に付き、メニューを眺めます...幅広いラインナップです、うどん・各種丼の単品にセットもの、焼き鳥等の居酒屋メニューもあります。お得な定食セットA(702円)を注文、待つこと7~8分でやって来ました。
 
DSC_4454

麺は少し幅広、コシは中程度でモッチリ感はそれほでもありません。出汁は濃い目の味わい、若干塩辛く感じました。生昆布・蒲鉾・天カス・青葱の具材になります。
 
DSC_4459

DSC_4463

串かつは2本、サイズはそれほど大きくありません。若干しなっとしてますが、許容範囲、ソースを掛けて美味しく頂きました。ご飯もしっかり一膳ありますので見事な炭水化物セットですね^^;

DSC_4465


(お店の情報)
うどん宥紀屋
086-232-0647 

鳥取県内レビュアーさんの忘年会にお誘い頂きました、場所は米子駅前の「なるこ」さん。以前は別の場所にあったとのことですが、現在は米子駅からも近い利便性の良い場所に立地されています。
 
DSC_4070

店内はカウンターと座敷席の構成、幹事役の”ななはるっ!!!”さんが座敷席を予約くださいました。18時開始で少し前に到着、誰も居ない座敷席をパチリ!、予約席は10席でしたが最終的には13名の方が参加されました^^;
 
DSC_4071

参加者の方々が三々五々到着されます、0次会をされていた方もいらっしゃったようですね! banさん、鳥さんの間に着座、まずは乾杯です。当日は気温高めでしたので冷たい生ビールが喉を潤します!
 
DSC_4081-b

名物のどて焼き、これは甘辛味噌だれが絶品ですね^^ ボリュームありますので濃い味わいにビールが進みます。大きめの串かつ、中も食べ応えあるサイズになっています。

DSC_4078

DSC_4082

出汁豆腐の辺りから黒霧水割りにチェンジ、座も活況を呈してきます。大阪のhajimeさんは底なし酒豪さんですが、banさんをはじめとする鳥取レビュアーの方々、皆さんお酒がお強いですね。焼酎900mlの瓶が次々と空いていきます( ゚д゚)ポカーン
 
DSC_4085

DSC_4091

DSC_4096

DSC_4093-b

18時開始で22時過ぎまで大盛り上がり、初対面の方々が大半でしたがとても素敵で貴重な時間を過ごさせて頂きました。また幹事の”ななはるっ!!!”さんには大変お世話になりましたm(__)m 次回も是非よろしくお願いします!!


(お店の情報)
なるこ
0859-22-6026
 

↑このページのトップヘ