@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:下津井

師走終盤の休日、瀬戸大橋の袂までドライブ、ランチは下津井の「キッチン まだかなや」さんで頂きましょう。お隣はむかし下津井回船問屋さん、分かりやすい立地です。

DSCF1423
DSCF1421

店内は広々空間、壁際と厨房前にはカウンター席、4人掛けのテーブル席も3つあります。入り口すぐの場所では下津井の海産乾物も販売されていました。

DSCF1411
DSCF1409

注文はたこたこカレー(880円)、待つこと10分少々でやって来ました。サラダとらっきょう・福神漬けも付いています。

DSCF1413

カレーはしっかり濃厚で粘度ありますね、辛さは適度でスパイス感もあります。蛸は揚げたて、風味よく中辛のルーに合います^^ 魚介類のカレーは癖があることも多々ありますが、揚げ蛸は違和感なくカレー具材としてバッチリ、ご飯もしっかりあり、お腹膨らみました。

DSCF1420

次回は名物のひらカツバーガー(地魚のひら/ニシン科)を頂きたいと思います!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
キッチン まだかなや
086-451-8651

古い下津井の町並み散策中に偶然見つけたお好み焼き 脇さん、田浦銀座商店街から少し脇道に入った立地、地元の方じゃないと辿り着けないお好み焼き店です^^;

DSC_5351

店内はカウンター周りの4席だけ、広範囲に配達されているそうで小さいお店ながらかなり繁盛されていました!!

DSC_5348
DSC_5325

注文はお好み焼き スペシャル(650円)、お母さんが豪快な熟練技で焼いてくださいます。関西風でキャベツはざく切り、豚バラの他に蛸・烏賊・海老・貝柱が入る豪華なお好み焼きです(*^^*)

DSC_5340
DSC_5335

10分強で完成、熱々を鉄板で頂きましょう。魚介類がかなり入って豪華ですね、生烏賊が特に美味しかったです。ソースはフクスケにウスターブレンド、辛口なのでアテやおかずにも最適です。

DSC_5345

脇さんは元々お肉屋さんを営まれていたそうですが30年ほど前よりお好み焼き屋さんを開店、ベテランのお母さんが焼かれ、お父さんが配達の二人三脚...訪問難易度高レベルの脇さんでした!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
お好み焼き 脇
086-479-8336

暖冬から一転真冬並みの寒気襲来、冬晴れの中を旧下津井街道を散策、まずはカンティーナ登美さんで腹拵えしましょ。”むかし下津井回船問屋” 蔵の中で昨年より営業開始されています。

P1000604
P1000621

蔵の中はかなり広い空間、天井高く石畳の床も雰囲気ありますね^^ 日曜日なので予約席も多く、お昼前には満席近くになりました!

P1000622
P1000652

注文はパスタランチ(1600円)、6~7分でスープ・前菜盛り合わせ・パンの登場です。前菜はなかなか凝った内容になっていますね、生ハムやムール貝、キッシュにサラダ...ワインが欲しくなる内容です^^;

P1000631
P1000635

メインのパスタは下津井産魚介類のアーリオ・オーリオ ペペロンチーノ、驚くほど魚介類がたっぷり入っています! オリーブオイルに大蒜が効いて魚介類の美味さをワンランク押し上げていますね、唐辛子の風味はそれほど強くないので子供さんでも大丈夫です。今年頂いたパスタの中で一番美味しかったです^^

P1000644
P1000648

食後には珈琲とデザートを頂きながら暫しまったり...しっかり腹拵え出来ましたので、瀬戸大橋のお膝元 下津井の古い町並みを楽しみましょう!!

(下津井の古い町並み)
1544347441

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
カンティーナ登美 (Cantina登美)
 むかし下津井回船問屋
086-479-9456

<2015年1月>
倉敷市児島から下津井港に移動、見舞いを済ませて立ち寄ったのはお好み焼きの「鮨穂食堂」さん。下津井港から大室漁港に抜ける道沿いに位置します。

DSC00206

店内は鉄板周りの席だけでこじんまりした作りになっています。お昼すぎの訪問でしたがご近所のおばあさんが店主さんと世間話をされに来られていました^^;

DSC00207

お好み焼きメインですが、親子丼やカツ丼・焼き飯・ラーメン等の食堂メニューも豊富に取り揃えられています。モダン焼き(600円)を注文、ご近所のおばあさんの世間話を聞きながら焼き上がるのを待ちます。当店は岡山では珍しい関西風の焼き方(メリケン粉を溶いたものに刻んだキャベツを混ぜ込む)をされていました。

DSC00212

DSC_0496

待つこと10分少々で完成、かなり厚みのある仕上がりです。関西風なので外かわがふんわり仕上がって軟らかい食感、中のそばも蒸し焼き状態、全体的にも広島風に比べるともっちりした印象です。お好みソースなので甘みがあり、炭水化物重ね食いがしたくなる味わいでした^^

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
鮨穂食堂
086-479-7851 

↑このページのトップヘ