@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:上野駅

急遽都内で忘年会発生、場所は上野駅不忍口から至近の「音音」さん、19時開始と言うことであたふた駆けつけます。上野駅界隈も師走のネオンが煌めいています!

DSC_7269

音音さんはかなり大箱ですね、板前さんを囲むカウンター席やネオンを見渡せるテーブル席、そこそこの人数を収納できる個室も完備されていました。海外の方向けの仕様かもしれませんね!

DSC_7301
DSC_7271

飲み放題付き5300円、300円部分は飲料がプレミアムになってエビス生ビールや若干高い焼酎類が飲み放題になります。富乃宝山ロックで開始、突き出しのあとは刺身の登場、小器に一部小分けされています。サラダは生ハム入り、野菜の種類も多く健康的な味わいです。

DSC_7279
DSC_7281
DSC_7275
DSC_7283

ねぎまは一人一本、濃いめのタレなのでビールに合うでしょう!。次に登場は3種盛り、厚揚げ・さつまいも飴煮・ローストビーフ、それぞれが良いアテになりますね、焼酎は黒糖まんこいをロックで頂きます。

DSC_7285
DSC_7287

鍋は野菜・豚・さなか切り身材料で出汁は2種、火鍋みたいに中央で分けられていますね。醤油出汁はあっさりで素材をしっかり楽しめますね。白味噌仕立ては見た目より濃厚な味わい、こちらは豚肉や魚の切り身に合いました。

DSC_7289
DSC_7292
DSC_7294

〆はうどん、具材の出汁がしっかり出た鍋に麺を投入、まずい訳がないですよね、皆さん無心に食べられていました^^;

DSC_7298
DSC_7300

キャラメルソースの濃いプリンを頂きながら暫しまったり...師走もこれから佳境に入ります^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
音音 上野バンブーガーデン店
 バンブーガーデン2F
050-5872-2849

2月終盤、気温低めですが締まった空気が気持ち良い冬日の週末ランチに伺ったのは上野の昭和食堂「田中食堂」さん。創業100年を超えますので正確には大正食堂になります。稲荷町1番出口より徒歩数分、古い住宅が残っている一角に位置します。風格ある佇まい、凛とした外観は文化遺産級ですね!
 
DSC_0044

店内も素晴らしいです、内装は何度か手直しされていると思いますが、いい感じに煤けた天井・むき出しの電気配線・見たこともないくらい古い天井扇風機、暫く見惚れていました^^
 
DSC_0039-b
DSC_0038

注文は先払い方式、店内のメニュー札orショーケースから選択し精算します。ハムエッグ定食(600円)を注文、厨房で高齢の大将が作ってくださいます。配膳は息子さんでしょうか、テキパキされた動作は見ていて気持ちいいですね。待つこと7~8分でやって来ました。
 
DSC_0040

綺麗なハムエッグですね、目玉焼きの白身部分がふっくら艶々・黄身はいい塩梅の半熟・厚めのハムと下側で合体しています、ここまで完成度の高いハムエッグに出会ったのは初めてです^^ しっかり熱い味噌汁・味わい深い白菜漬け・ふっくら炊きたてご飯...これぞ日本の定食ですね(・∀・)
 
DSC_0042

この素敵な建物を維持しつつ、後世に長く残って欲しい老舗食堂さんです!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
田中食堂
03-3832-4652
 

<2015年4月>
並木藪蕎麦さんから暖簾分けされた「池の端 藪蕎麦」さんへ伺いました、4月初旬で近くの上野不忍池では桜が満開、上野・御徒町界隈は外国人の方も多くかなり賑わっておりました。

DSCF2143

開店直後に訪問しましたが、先客5名、ご年配の方々が板わさ&熱燗で昼酒を楽しまれていました...うーん、羨ましい^^ 店内は入口正面がテーブル席、右手側が小上がりになっています。かんだやぶそばさん、並木藪蕎麦さんに比べるとかなりこじんまりした造りになっています。

DSC_1143

ざるそば(650円)を注文、待つこと6分少々でやってきました。当店の蕎麦は甘皮付きの挽きぐるみですが、黒点は皆無でとても綺麗な色合いです。表面に艶がありしっとり感触、見た目同様とても喉越しがいいですね。そば粉は、北海道 幌加内・沼田・北竜、福島県 奥会津、新潟県 黒姫、茨城県 金砂郷産等々を季節によりブレンドされているとのことです。

DSC_1145

そばつゆは藪蕎麦特有の辛味が強いものですが、本家の並木藪蕎麦さんよりは少しうすい印象です。量は少ないので少しだけ浸けて啜る食べ方が肝要であります。当店訪問で藪蕎麦御三家は制覇したのですが、並木さんは写真忘れたのため再訪してレビューあげたいと思います!!

DSC_1146

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
池の端 藪蕎麦 (いけのはた やぶそば)
東京都文京区湯島3-44-7 堀田ビル
03-3831-8977

↑このページのトップヘ