@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:レアチャーシュー

物流センターでの打ち合わせを終えてランチに伺ったのは長船町の「備前いろは堂」さん、オープン時にBMして訪問までに4年の歳月が...その間に経営は変わったようですね!

DSC_2120
DSC_2121-b

入り口の券売機で発券、スタッフさんに手渡し、カウンター席中央付近に着きます。13時訪問で先客さん2名、女性お一人での運営なのでのんびり待ちます。

DSC_2097

注文はいろはラーメン(800円)、待つこと10分ほどで着丼、チャーシュー麺ではありませんが花びら仕様になってますね^^ スープは鶏ガラ醤油で濃い目の色合い、甘みが結構ありますね、クドさはありませんのでごくごく飲めます!

DSC_2100

麺は中細ストレート、デフォで少し軟いでしょうか。チャーシュー麺は半レアー仕様でかなりの大きさ、厚みはありませんがラージサイズで肉の旨味もしっかり、麺を巻いて食べられる大きさです。他の具材はゆで卵・細もやし・焼海苔・青ネギになります。

DSC_2105
(。-ω-)ノll
DSC_2118-b

甘みのあるスープは癖になる味わいですね、全体的にもバランス良好、チャーシューも巨大、最後まで美味しく頂きました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
備前いろは堂
 コーシンボウルと同棟内 1F
070-3773-1680

長引いた打ち合わせを終えて腹拵えに訪れたのは奉還町の「鬼ぼし」さん、以前”エビバル シモンズ”さんがあった場所ですね、お隣は老舗鮨店”すし幸”さんです。

DSC_1795

店内は奥に長い構造、厨房とカウンター席が平行で奥に延びます。入り口の券売機で発券、スタッフさんに手渡しながらカウンター席端っこに着きます。

DSC_1822
DSC_1798

注文は「鬼ぼしラーメン 極(880円)」、券売機に”鬼ぼしのエグいやつ”と書いてありますので果敢に挑戦です。待つこと5~6分で着丼、濃度の高そうなセメントスープですね^^; 丼を斜めにしてもスープが下りてきませんΣ(・口・) 暫く待ってゴクリ...スープというより煮凝り手前の濃縮汁、煮干しの旨味が怒涛のごとく押し寄せてきます!

DSC_1810

麺は中細ストレート、デフォで少し軟いでしょうか、濃厚煮干しスープに絡んでツルツル感はなく、ズルっと飲み込む感じです。チャーシューはレアと焼きが2枚、どちらも厚みがしっかりで食べごたえあります。他の具材は刻みタマネギと煮干し一匹・青ネギになります。後半には机上の煮干し酢を投入、味が少し引き締まった感じの味変が可能です。

DSC_1805
(。-ω-)ノll
DSC_1815-b

食後には店主さんと暫し歓談、桜木町の煮干し名店さんやラーメン談義で盛り上がります。通常の鬼ぼしラーメンは万人向け煮干しですが、極は煮干しマニアをターゲットにされており、食べ手を選ぶそうです! 一日10食程度しか提供できないそうですので、煮干し好きの方は是非!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
鬼ぼし
086-241-2774

関内駅付近に13時、打ち合わせが長引いてしまいました。近くでラーメン店を検索すると「中華蕎麦 時雨」さんがヒット、そぼ降る雨の中を5分程で到着。

DSC_8935

人気店さんなので待ちを覚悟しましたが待つことなくカウンター席に端っこに案内されます。こちらは券売機なので入店時に購入し前もってスタッフさんに手渡します。

DSC_8936-b

注文は「中華蕎麦(880円)」、待つこと6~7分で着丼、今風の背丈がある丼ですね。スープは少し甘みのある鶏ガラ醤油、奇を衒うこともなく直球勝負の和風っぽい味わいです。

DSC_8938

麺は中細ストレート、適度な加水率で美味いスープをしっかり口元まで運んでくれます。チャーシュは2種、奥側はレアー仕様ですね、脂バランス良く旨味もしっかり。手前の円形チャーシューは牛蒡や人参を巻いていますね、これは八幡巻きでしょうか、ラーメンに入るのは珍しいです!!

DSC_8946
(。-ω-)ノll
DSC_8953-b

中華そばではなく中華蕎麦、和風味をしっかり活かして昇華させた中華蕎麦、最後まで美味しく頂きました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華蕎麦 時雨
 三陣ビル 1F
045-264-4809

久々の医大前商店街、ターゲットはオープンされたばかりの「とりそばトシゾー」さん、以前”尾道中華そば 無双”さんがあった場所ですね。

DSC_6858

店内は奥に長い構造、手前が壁に向かうカウンター席、奥にテーブル席、無双さん時代(初期)とカウンター席の構造が変わっていました。

DSC_6860-b
DSC_6883

注文(券売機)は「特製とりそば(1000円)」、待つこと7~8分で着丼、鶏チャーシューがしっかり入っていますね^^; スープは鶏ガラ醤油に魚介がしっかり、見た目濃いですが魚介出汁でするっと完汁出来ます。魚介はイリコ・うるめ・昆布との情報あり...手が込んでいますね。

DSC_6862-b

麺はかなり幅広の平打ち仕様、岡山では珍しいですね。コシはそれなりにあり、一気に啜ると喉に詰まりそうです^^; 鶏チャーシューはかなりやわらかく仕上がっていますね、脂身少なく健康的。豚チャーシューはレア仕上げ、旨味が強いです。他の具材は煮玉子・なると・白ネギ・青ネギです。

DSC_6868-b
(。-ω-)ノll
DSC_6875-c

この幅広麺は好き嫌い分かれそうですが、トシゾーさんならではの特徴ですね。デフォで黒胡椒も少量入っていますが、テーブル備え付けの黒胡椒を多めに振りかけるのもありでしょう!!

(店主キャラ)
DSC_6881

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
とりそばトシゾー
岡山県岡山市北区大学町3-8
086-226-2321

岡山駅前の打ち合わせを終えてやって来たのはイコットニコット一階の「麺処 ぐり虎」さん、現在ラーメンパークには4店舗のお店が入っており、ぐり虎さんは向かって左奥になります。

DSC_4521

各ラーメン店の前に券売機がありますので発券、注文は自動で通りますので食券の番号を呼ばれるまでテーブルで待ちます!

DSC_4524
DSC_4525

注文は鶏塩ラーメン(750円)、待つこと6~7分で着丼、綺麗な盛りつけですね^^ 透明ながらも少し黄色が掛かったスープが食欲をそそります、鶏脂は多めですが鶏の旨味が凝縮されている極上スープです。

DSC_4528

麺は中細ストレートで少しの撚れ、デフォでいい塩梅の硬さ、ツルシコ麺は塩スープに合います。レアチャーシューは2枚、こちらは本店さんで頂いた時より小さいです。他の具材はゆず・シナチク・水菜・白髪ネギ・糸唐辛子です。

DSC_4531
(。-ω-)ノll
DSC_4542-b

特に刻みゆずの風味が鶏塩スープにアクセントを与えており、最後まで美味しく頂きました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
麺処 ぐり虎 イコットニコット店
 イコットニコット 1F
電話:不明

↑このページのトップヘ