@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:レアチャーシュー

関内駅付近に13時、打ち合わせが長引いてしまいました。近くでラーメン店を検索すると「中華蕎麦 時雨」さんがヒット、そぼ降る雨の中を5分程で到着。

DSC_8935

人気店さんなので待ちを覚悟しましたが待つことなくカウンター席に端っこに案内されます。こちらは券売機なので入店時に購入し前もってスタッフさんに手渡します。

DSC_8936-b

注文は「中華蕎麦(880円)」、待つこと6~7分で着丼、今風の背丈がある丼ですね。スープは少し甘みのある鶏ガラ醤油、奇を衒うこともなく直球勝負の和風っぽい味わいです。

DSC_8938

麺は中細ストレート、適度な加水率で美味いスープをしっかり口元まで運んでくれます。チャーシュは2種、奥側はレアー仕様ですね、脂バランス良く旨味もしっかり。手前の円形チャーシューは牛蒡や人参を巻いていますね、これは八幡巻きでしょうか、ラーメンに入るのは珍しいです!!

DSC_8946
(。-ω-)ノll
DSC_8953-b

中華そばではなく中華蕎麦、和風味をしっかり活かして昇華させた中華蕎麦、最後まで美味しく頂きました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華蕎麦 時雨
 三陣ビル 1F
045-264-4809

久々の医大前商店街、ターゲットはオープンされたばかりの「とりそばトシゾー」さん、以前”尾道中華そば 無双”さんがあった場所ですね。

DSC_6858

店内は奥に長い構造、手前が壁に向かうカウンター席、奥にテーブル席、無双さん時代(初期)とカウンター席の構造が変わっていました。

DSC_6860-b
DSC_6883

注文(券売機)は「特製とりそば(1000円)」、待つこと7~8分で着丼、鶏チャーシューがしっかり入っていますね^^; スープは鶏ガラ醤油に魚介がしっかり、見た目濃いですが魚介出汁でするっと完汁出来ます。魚介はイリコ・うるめ・昆布との情報あり...手が込んでいますね。

DSC_6862-b

麺はかなり幅広の平打ち仕様、岡山では珍しいですね。コシはそれなりにあり、一気に啜ると喉に詰まりそうです^^; 鶏チャーシューはかなりやわらかく仕上がっていますね、脂身少なく健康的。豚チャーシューはレア仕上げ、旨味が強いです。他の具材は煮玉子・なると・白ネギ・青ネギです。

DSC_6868-b
(。-ω-)ノll
DSC_6875-c

この幅広麺は好き嫌い分かれそうですが、トシゾーさんならではの特徴ですね。デフォで黒胡椒も少量入っていますが、テーブル備え付けの黒胡椒を多めに振りかけるのもありでしょう!!

(店主キャラ)
DSC_6881

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
とりそばトシゾー
岡山県岡山市北区大学町3-8
086-226-2321

岡山駅前の打ち合わせを終えてやって来たのはイコットニコット一階の「麺処 ぐり虎」さん、現在ラーメンパークには4店舗のお店が入っており、ぐり虎さんは向かって左奥になります。

DSC_4521

各ラーメン店の前に券売機がありますので発券、注文は自動で通りますので食券の番号を呼ばれるまでテーブルで待ちます!

DSC_4524
DSC_4525

注文は鶏塩ラーメン(750円)、待つこと6~7分で着丼、綺麗な盛りつけですね^^ 透明ながらも少し黄色が掛かったスープが食欲をそそります、鶏脂は多めですが鶏の旨味が凝縮されている極上スープです。

DSC_4528

麺は中細ストレートで少しの撚れ、デフォでいい塩梅の硬さ、ツルシコ麺は塩スープに合います。レアチャーシューは2枚、こちらは本店さんで頂いた時より小さいです。他の具材はゆず・シナチク・水菜・白髪ネギ・糸唐辛子です。

DSC_4531
(。-ω-)ノll
DSC_4542-b

特に刻みゆずの風味が鶏塩スープにアクセントを与えており、最後まで美味しく頂きました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
麺処 ぐり虎 イコットニコット店
 イコットニコット 1F
電話:不明

新年度に入り新しいラーメン店さんが続々オープン、麺類好きとしては嬉しい限りです(*^-^) 今日は中山下に先月オープンされた一照庵さんでランチを頂きましょう。以前,大黒屋さんがあった場所になります。

DSC_8387

暖簾をくぐると...カウンターは大黒屋さん時代と同じですね、3~4年前にカウンターで割子そばを頂いた記憶が蘇ります^^ 奥にはテーブル席がありますので宵呑みして〆でラーメンを頂くことも出来ます!!

DSC_8389

ランチメニューは鶏中華そば2種(生醤油/塩)・TKG・鶏めし・各種トッピングとなっていました。

DSC_8393

注文は鶏中華そば 塩(750円)+鶏めし(200円)、待つこと10分程度で着丼です。塩スープは芸術的な美しさがありますね、見た目で旨さが伝わってきます(・∀・) 

DSC_8399

スープは鶏の旨味がしっかり出ています、一口目で鶏油と塩の強さを若干感じましたが食べ進むうちに違和感なくなります。奥に若干の魚介を感じましたが仄かに香る程度です。赤・黄・白の小粒はあられ、早めに頂くとカリカリ食感を楽しめます。

DSC_8403

麺は中細ストレート、デフォでいい塩梅の硬さ、スープに馴染む加水率です。レア鶏チャーシューは脂身なくスッキリした味わい、豚チャーシューも癖のない仕様、他の具材は材木シナチク・ゆで卵半身・青菜です。

(。-ω-)ノll
DSC_8409-b

鶏めしは濃いめの味付け、鶏肉とごぼうがしっかり入っています。秋田のいぶりがっこも付いてなかなか味わい深い一品でした。

DSC_8397

バランスの良い鶏ガラと塩ダレの組み合わせは王道の美味さがありますね、次回は生醤油の鶏中華そば&TKGの組み合わせを頂きましょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
麺酒一照庵
086-206-7539

蒸し暑い5月中盤戦、美味しいラーメンで活力活性化ですね、岡ビルの一角にオープンされたばかりの「らぁ麺 はんにゃ」さんまでやって来ました。昔ながらの岡ビルファンとしては新しいお店が出来るのは嬉しい限りです(・∀・)

DSC_8325-b
DSC_8323

店内は奥に長い構造、綺麗に改装されておりすっきりした内観になっています。入り口の券売機で塩ラーメン(750円)を購入、スタッフさんに手渡して奥のカウンター席に着きます!

DSC_8310
DSC_8306-b

待つこと6~7分で着丼、白無地の清楚な丼にピンク色のレアチャーシューが映えますね^^ スープは鶏ガラに塩ダレ、生姜も入ってすっきり感ありますが幾層もある奥深い印象を受けました。

DSC_8312
DSC_8315

麺は若干太めの平打縮れ、ツルツル食感で太めながら喉越しの良さは抜群です。チャーシューはレアと焼きの二種、味に深みのある通常タイプが特に美味しかったです。他の具材は、白ネギ・焼海苔・硬めの細シナチク・ほうれん草・ナルトです。

(。-ω-)ノll
DSC_8322-b

表町ぐり虎さんの元店長さんがオープンされたと幾つかのサイトに載っていますが、そのぐり虎さん本体は内山下に移転...色々想像を掻き立てますが頂いた塩ラーメンはレベルの高い一杯でありました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
らぁ麺 はんにゃ
電話:不明

↑このページのトップヘ