@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:ビーフカレー

墓参前に腹拵えしましょ、お目当てのお店に2軒立て続けに振られ窮地に陥ったところを「カフェ ド ゆぅ」さんに救って頂きました^^ 古い住宅街の一角にある当店、道路を隔てて北側には菜楽園飯店さんがあります。

DSC_6744

カフェらしい清楚な内観、先客さん一組おられましたので奥の小上がり席に...カフェで小上がりにあるのは珍しいですね!

DSC_6724

注文はビーフカレーセット(970円)、最初にサラダが出てきました。暫くしてスープとカレーの登場、ご飯は雑穀米仕様になっています。

DSC_6731

カレーは適度にスパイスが効いており程よい辛さ、子供さんでも大丈夫でしょう。ビーフは少ないですが旨味はしっかり、雑穀米にも合うビーフカレーでした。

DSC_6735

食後にはきなこ餅と抹茶を頂きながら暫しまったり...お腹も膨らんだのでご先祖様に会ってきましょう( ̄人 ̄)

DSC_6741

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
カフェ ド ゆぅ (Cafe de ゆぅ)
086-272-8821

霜月の中盤に入ると秋もかなり深まってきますね、美観地区の赤く色付いた楓を眺めながら暫し散策、休日なので観光客の方も多いです。お昼時になったので「みやけ亭」さんへ...開店間もない時間帯でしたがどんどんお客さんが入ってこられます。

DSCF2356
DSCF2357

手前がテーブル席、奥がカウンター席の構造、すぐにテーブル席は埋まりました。店内は歴史を感じさせる作りになっています、真ん中にレンガを積み上げた仕切壁、お一人様だとマスターの調理シーンを眺められる奥のカウンター席が良いかもしれませんね。

DSCF2363

注文は「カレーライス(760円)」、すぐにサラダが運ばれてきます。カレーライスもすぐにやって来ます。ルーは欧州仕様ではなく意外の日式タイプ、粘度はそれほど強くなく癖のない味わい、ビーフはもも肉で軟らかく仕上がっていました。

DSCF2366
DSCF2370

休日の繁忙期でも夫婦お二人で頑張られています、的確且つスピーディーな接客は素晴らしいですね、次回は夜のコースで伺いましょう。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
みやけ亭 (ミヤケテイ)
086-421-6966

気温35℃近辺まで上昇の岡山市内、鈍った身体に喝を入れるべくカレーを頂きにやって来ました。磨屋町の「アララカリー (ALARA CURRY)」さん、この4月にオープンされた店舗さん、以前はモツ鍋の一角さん、その前は中華そばときさん、その前はお弁当屋さん?...短期間でお店が変わる物件です^^;

DSC_9395-b

店内は一角さん時代から変わらずカウンター席オンリー、かなり狭い内観ですが不思議と居心地の良さを感じます。メニューはカレー3種にトッピングとビール等々、メニュー限定で営業されています!

DSC_9384
DSC_9394

注文はビーフとポークのあいがけ(1000円)、待つこと5分程度で着皿、ライスの前がポークカレーで周辺がビーフカレーの盛り付けになっています。

DSC_9385

ポークカレーは円やかさの中に豚肉の濃厚さとバルサミコの深みが感じられます、最初赤ワインの風味を強く感じたのですが、バルサミ酢の酸味と甘さでした。周辺のビーフカレーは和牛のすじ肉を煮込んでおり上品さのなかにビーフの旨味が溶け込んだ味わい、ポークと交互に味わうとその違いをしっかり楽しめました^^

DSC_9393

辛さは5段階、今回は中間の3辛でお願いしましたがバランスの取れた辛さですね、辛さに強い方は5辛でも全然大丈夫でしょう。オリジナルの日式カレーですが味に深みと幅があります、足し算した各種素材が高次元で調和、店主さんのセンスの良さを感じさせる美味しいカレーライスです^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
アララカリー (ALARA CURRY)
電話:不明

気忙しいウィークデー、短時間でランチを済ませるべく訪れたのは「プレル」さん、岡山高島屋地下一階のカレー専門店です。レトルトカレーを販売されていますがその店舗一角のカウンターでカレーを実食出来ます。
 
DSC_0417

カウンター5席だけなのでお昼時は混み合うことが多く今日も少し待って席に着きました!! メニューは何種かあり、定番ビーフカレーの他にエビフライ・とんかつ等も選択できます。
 
DSC_6713
DSC_1395

注文はオムカレー(648円)の辛口、待つこと5~6分でやって来ました。ルーはサラッとしたタイプ、粘度弱いですがスパイスはそれなりに効いています。辛さはさほど強くなく、辛いお店の中辛程度でしょうか。しっかり煮込まれたビーフが3切れ入っていました!
 
DSC_6714

オムライスの中はドライカレーになっています、本格的なドライカレーではなくカレー粉を混ぜ込んだ印象、外の卵はふわとろではなくしっかりした食感です。時間のない時に手早く頂けるのは嬉しいですね!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
カレー専門店 プレル
086-232-1111
 

寒波も少し緩んだ日曜日、近隣の用事を済ませてランチに伺ったのは倉敷市二子の「木々珈琲舎」さん、店舗前の幹線道はかなり頻繁に通過しますが木々珈琲舎さんは今回初訪問になります。左右で白黒に分かれる外観、お洒落ですね!
 
DSC_5920

店内は左右で喫煙席と禁煙席に別れます、タバコを止めて7年、味覚と嗅覚は戻ってきましたが脳の機能は低下中です( ̄▽ ̄;) 勿論禁煙席に着きメニューをじっくり眺めます。
 
DSC_5910-b

注文は「野菜ビーフカレー(850円)」、すぐにサラダとスープがやって来ました。温かいコンソメ系スープ、冬季はもう少し量を飲みたいですね!
 
DSC_5914

メインの野菜ビーフカレーがやって来ました! ルーは適度な粘りがあり各種スパイスがしっかり効いた味わい、日式と欧風カレーの中間の印象。

DSC_5916
DSC_5918

形を残した野菜とビーフが入っています、ライスはいつも頂くうるち米、炊きたてで美味しいですが量は若干少なめでしょうか、最後まで美味しく頂きました^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
木々珈琲舎 (モクモクコーヒーシャ)
086-463-5755
 

↑このページのトップヘ