@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:ニラ玉

開花宣言から3日で満開のソメイヨシノ、好天続きで暫くは満開の桜を楽しめそうですね。ポカポカ陽気の中を昭和町のあんべぇさんまでやって来ました。会社から岡山駅に抜ける細い道沿いの当店、以前はお豆腐屋さんだった建物を改装され、シェアハウスに...その一階の食堂で平日ランチ営業されています。隠れ家要素では市内でも屈指の店舗さんです^^;

DSC_6955-b

車庫を抜けてアルミサッシのガラス引き戸を入るとシェアハウスの玄関、廊下を右に折れると食堂になります。4人掛けテーブルが2つ、食堂というよりも家庭の食卓の雰囲気ですね!!

DSC_6948
DSC_6944
DSC_6953
DSC_6935

日替わり(400円)一種のみ、今日はサンドイッチ・サラダ・スープの構成です。気の良い店主さんと話をしながら出来上がりを待ちます。暫くしてサンドイッチの登場ですが、遅れて2切れが追加されました^^;

DSC_6938
追加の2片(合計6片)
DSC_6943

ホットサンドは、ハム&レタス・トマト&いんげん・ニラ玉の3種、出来たてなのでホカホカ、表面はパリッとしているので美味しいですね。中の野菜は店主さんの畑で栽培されたものになるそうです。スープはクラムチャウダー、サラダも付いて400円でしたらコスパサイコーです!!

DSC_6941

今日は飛び込み訪問で頂けましたが、本来は事前予約が必要になります。隠れ家要素満載で店主さんとほっこり会話も出来る「あんべぇ」さんでした!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
あんべぇ
岡山県岡山市北区昭和町5-20
電話:不明

同僚と宵呑みにやって来たのは飯田橋の「おけ以 」さん、餃子ではかなり有名な店舗さん、東西線飯田橋駅からだとしっかり歩ける距離にあります。19時頃の訪問で満席でしたが同僚が一足先に入店し席を確保してくれました。
 
DSC_2877

店内は手狭な印象、カウンター席とテーブル席の構成、満席になると窮屈感が感じられます。餃子は出来上がるまでに20分掛かるということで、ニラ玉・鶏唐で先に始めます。
 
DSC_2907-b

生中で乾杯し話に花が咲きます^^; ニラ玉はくせのない味わい、卵の甘さがシンプルな青ニラに合わさって美味しいです。鶏唐は竜田揚げ風の仕上がり、外皮はカリッと揚がって独特の食感、鶏肉の旨味は中にしっかり閉じ込められています。
 
DSC_2879
DSC_2886
DSC_2882

その後メインの焼き餃子登場、関東では中サイズでしょうか。外皮はしっとりでもっちり食感、中の具材も上品な印象、浸け出汁が辛めなのでビールにはしっかり合います。

DSC_2893

強めの焦げですか食べるといい感じの焼き目でした^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
おけ以 (おけい)
03-3261-3930
 

同僚と宵呑みにやって来たのは蒲田の春香園さん、羽付き餃子で有名なお店でもあります。既に”羽付き餃子御三家(金春本館歓迎あやめ橋ニイハオ別館)”は制覇しましたので、次なるターゲットをランダムに攻略しています!
 
DSC_1806-b

19時前の入店で一階は既に満席、二階のテーブル席に案内されます。まずは生ビールと餃子(焼き・水)・空芯菜炒め・ニラ玉・きゅうり浸けを注文し杯を重ねていきます。
 
DSC_1824-b

焼き餃子は大きな羽が付いています、当店の餃子はしっかり肉が入っていてボリュームもあります。肉汁も適度に入っており、御三家を上回る美味しさでした。水餃子はこの焼き餃子を蒸した印象でボリュームはありますが少し大味に感じました。
 
DSC_1813

DSC_1815

餃子以外で印象に残ったもの、ニラ玉は日本人向けの味付けで食べやすいです、空芯菜炒めは少しべったりした仕様で台湾で頂くものより少し落ちる印象です。きゅうり浸けは甘く、酒のアテには向いていませんでした。
 
DSC_1809

DSC_1810

DSC_1808

締めで頂いた海鮮ビーフンはさっぱりした味付けでとても美味しかったです。ワンタンスープはボリュームがあり二人で頂くには十二分な量でありました。ビールや酎ハイを適度にお替りして一人3000円程度、コスパはかなり良いですね!

DSC_1821

DSC_1822

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)

春香園
03-3733-7677
 

↑このページのトップヘ