@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:ナムル

久々の一風堂さん、前回はオープン直後なのでかなりご無沙汰してました。博多ラーメンではメジャーな上場企業チェーン店さん、あまりにも有名すぎてBMから外れてしまいます^^;

DSC_1068

桃太郎大通りに面する岡山店さん、店内もラーメン店にしては広々空間ですね。お一人様なのでカウンター席中央に案内されます。

DSC_1078
DSC_1072-b

注文は「赤丸新味(830円)」、白丸がオーソドックスで赤丸は香味油と辛味噌が入ります。待つこと6~7分で着丼、真っ赤な丼に豚骨スープが映えます。あっさり豚骨スープに香味油でアクセントを与えており辛味噌も加わって少し複雑な味わいになっています。

DSC_1081

麺は細麺ストレート、硬めでお願いしましたがジャストな茹で加減、チャーシューは脂のバランス良いものが2枚、他の具材はきくらげ・もやし・青ネギ。

(。-ω-)ノll
DSC_1083

替え玉(130円)後は、ナムル・辛子高菜・白ごまを加えて味変、入れすぎると辛くなりますので適量が肝要です!!

DSC_1089
DSC_1077
DSC_1092

上場企業さんなのでスタッフさんの動きに無駄なし、オペレーションも完璧ですが、その分価格に反映されています^^;

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
博多 一風堂 岡山店 (いっぷうどう)
086-235-3233

週中ランチに同僚とやって来たのは大元の「あかときいろ」さん、店名通り赤と黄の看板が目立つレストランです。自宅から比較的近い立地ですが今回初訪問になります。
 
DSC_2677
DSC_2676-b

店内は外観から想像するより手狭な雰囲気、入ってすぐの場所がプチバイキングコーナーになっています。その奥が2つにわかれたテーブル席、カウンター席も若干ですが確保されていました。
 
DSC_2654

注文は和牛カレー(1100円)、全てのランチにプチバイキングが付きますのでそそくさと取りに伺います! ”ぷち”との名称通り、品数は少ないです。キムチ・ナムル・キンパ等々、スープも含めて韓国料理が多い構成になっていました。鶏唐・キムチ等とスープを軽めに頂くことにします。
 
DSC_2655
DSC_2660

その後6~7分で和牛カレーの登場、見た目オーソドックスな和風カレーですね。牛肉はしっかり煮込まれ、ルーと一体化しています。スパイスは効いていますが辛くはありません、欧風カレーに比べてあっさりした味わいに思いました。
 
DSC_2670
DSC_2669

プチバイキングコーナーに珈琲がなかったので、杏仁豆腐とライチを頂きながら暫しまったり...そろそろ夏カレーもシーズン終盤だなぁ...と思いつつお店を後にしました!

DSC_2675


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
あかときいろ
086-244-6000
 

連休最終日、家から徒歩圏内にある韓国料理店「韓さんの家」さんを家族で訪れました。ご近所さんなのですが何故か初訪問、いつも駐車場が一杯の繁盛店なので当日夕方に予約して訪れました。
 
DSC_0395

店内はカウンター席・テーブル席・小上がり席となっています、以前は養老乃瀧さんだったと思いますので居酒屋の造りになっているようですね。
 
DSC_0393

DSC_0381

注文は「韓流焼肉コース」「激辛爆汗コース」を2名分ずつ注文です、まずはお約束の生ビールをキムチ盛り合わせで頂きます。その後どんどん料理が運ばれてきましてテーブルが溢れかえる状態に...二つのコースが入り乱れて大変なことになりました^^;

(ピリ辛チョレギサラダ) 
DSC_0361

(骨付き牛カルビ/薬味)
 DSC_0367

DSC_0368

DSC_0369

DSC_0359

(激辛やみつきチヂミ)
DSC_0375

(石焼きビビンバ)
DSC_0379

(揚げ物 盛り合わせ)
DSC_0386

(マンドゥック)
DSC_0388

印象に残ったもの、キムチ・ナムル全般いい感じの辛さで素材の旨味を引き出してますね。甘辛トッポギ、韓国のお餅はすっきり食感、温めてもそれほど軟らかくないです。炎のプルダック、これは辛味が強かったですが鶏肉・キャベツが石鍋の中で混ざり合って好みの味わいでした。

(キムチ盛り合わせ)
DSC_0363
 
(ナムル盛り合わせ)
DSC_0362
 
(チャンジャ)
DSC_0365

(甘辛トッポギ)
DSC_0371
 
 (炎のプルダック)
DSC_0372

 
石焼キムチチャーハン、辛さの中にしっかり甘みと旨味があり、辛さに弱い人でも美味しいと感じさせる絶妙の味付けでした。韓流鉄板鍋焼はモツ鍋に似ています、ホルモン・豚肉・青ニラ・もやしの組み合わせは食べ慣れているので生ビールが進みます。このスープにご飯を投入し、最後は雑炊で締めくくりました。

(石焼キムチチャーハン)
DSC_0377

(韓流鉄板鍋焼)
DSC_0383

DSC_0389

DSC_0390

DSC_0392

生ビールをしっかり頂いて一人3000円代ですのでリーズナブルですね、千鳥足で春の夜風を浴びながら帰路に着きました!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
韓さんの家 今店
086-245-1876 

昨年新規開店された「中華料理香満堂」さん、近隣の取引先さんに伺う前に同僚と訪れました。以前はラーメン屋さんだったと思いますが、この辺りはラーメン激戦区、早々に撤退されましたね!!
 
DSC_0344-b

店内はまだ真新しい感に溢れています、カウンター・テーブル・小上がりとフルラインナップ、間隔は広めなので居心地良いですね^^; 12時30分頃の訪問で8割程度の入客率、同僚3人と奥の小上がり席に入ります。
 
DSC_0342

DSC_0331

メニューは豊富ですね、曜日毎に定食メニューが4つ設定されています。その中から担々麺定食(800円)を注文、待つこと10分弱で配膳です。

DSC_0333

黄色いスープに橙色のラー油が浮かんでいます、雨が降ったあとの噴火口の印象です^^; スープはそれほど辛くなくひき肉も少なめ、青梗菜・もやし・青葱の具材が入っています。麺は中細ストレート、デフォで硬め、加水率低くゴワッっとした食感です。スープの温度が低かったのが残念です。
 
DSC_0336
(。-ω-)ノll
DSC_0340

小皿はもやしナムル・蒸し豚肉・蓮根天ぷら、量は多くないですが箸休めには最適です。杏仁豆腐も付いていますので定食として完成度は高いと思います!! 次回は思いっきり辛い麻婆豆腐を食べてみたいです^^

DSC_0334

DSC_0341


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華料理香満堂 (チュウカリョウリコウマンドウ)
086-259-4302
 

時間が押しているウィークデーランチに訪れたのは十日市交差点南に位置する「麺王」さん、徳島駅前に本店があるチェーン店さん、岡山県内にも3店舗展開されています。大きな看板と白提灯が特徴的な外観ですね!!
 
DSC_3002

入り口を入ると食券機がありますので、落ち着いて選びます。定番の徳島ラーメン(630円)を選択、この時点で麺の硬さも決めます。席はスタッフさんが指示してくれますのでカウンター席につきます。カウンター上部が延長されていますので厨房は全く見えません^^;
 
DSC_3001

3分ほどで徳島ラーメン着丼です、詳しくはないのですが、茶系と呼ばれる系統みたいです。豚骨ベースに濃い口醤油をブレンド、若干節系も入っているように思いました。岡山ラーメンの茶濁よりワンランク色合い・味共に濃いです。麺は中細ストレート、かため仕様でかなり硬質感がありました。

DSC_2995

濃い味付けの豚バラ・シナチク・青葱、後半は無料のもやしナムルを投入しました。
 
DSC_2998

一般的なラーメンより量が少ないのは、ご飯のおかずとして成り立ったから...味が濃い理由もその辺りにあるのでしょうね!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
徳島ラーメン 麺王 青江店
086-221-2332
 

↑このページのトップヘ