@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:チキンカレー

夏本番を思わせる陽気になった休日、ダルダルの身体にスパイスで喝を入れましょう! やって来たのは長らくBMしていた里庄町の「Laughing Buddha Cafe」さん、ラフィング ブッダ...笑う仏陀...凄い店名っすね^^;

DSCF2141

店内は素敵空間、女性店主さんがご実家の飲食店をお一人でリノベーション、改装中の画像をInstagramにアップされていますが約5ヶ月掛かったとのこと...私なら早々に離脱してしまいそうです!!

DSCF2077-b

注文はお薦めの「2種盛カレー(1300円)」と「チャイ(300円)」、待つこと10分少々で着皿、グリーンカレーとチキンカレーの色対比が素敵ですね^^

DSCF2112

グリーンカレーはパステルカラーのルゥに赤・黄(パプリカ)と緑(葉物)が映えますね、ココナッツミルクの甘味の中にしっかりスパイスが効いています。

DSCF2097

チキンカレーはスパイスと辛味が両立、グリーンカレーよりしっかり辛いです。鶏肉の塊も入ってコクもありますね、後半は中央の防波堤を決壊させて混ぜ混ぜ、あいがけの醍醐味を堪能です(*^^*)

DSCF2102

食後にはチャイを頂きながら暫しまったり...

DSCF2135

インド通の店主さんは現地からスパイスを取り寄せられています! スパイスのバランスが良く、日式カレーが好きな方も違和感なく頂けると思いますよ!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ラフィング ブッダ カフェ (Laughing Buddha Cafe)
080-9137-4334

五月晴れの岡山市内、今日はカレーの新店さんにやって来ました。市内中心部で営業されていたスローバラードさんが南区並木町へ移転、4月24日から営業開始されています。”阿部カレー”の名称で間借り営業もされていたようですね!

DSC_1333
DSC_1259

店内はお洒落空間、左側には長テーブルの個室もありましたが当面お昼はテイクアウト、夜は予約のみの営業になるようです。

DSC_1332

注文は日替わりカレーの合掛け+ご飯大盛り(1404円)、すぐに用意くださりテーブルで撮影、持ち帰って頂きました!!

DSC_1325

メインのカレーは渾身のチキンカレー、中サイズの鶏肉がしっかり入っています。ルゥの粘度は弱めでサラサラ仕様、スパイス感はかなりありますね、色々なスパイスが組み合わさって複雑な味わいです。

DSC_1326-b

別容器のカレーは、ほうれん草と蓮根のキーマカレー、こちらもスパイスがしっかり効いていますね、パクチーも入って異国の味わい、ひき肉の旨味も楽しみました^^

DSC_1329

無国籍カレーとなっていますが源流は南インドカレーでしょうか、センスの良いスパイスの組み合わせと調理法、最後まで美味しく頂きました!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
スローバラード
岡山市南区並木町1丁目17-17
 鳥の絵が目印
電話:不明

肌寒い弥生中盤、美味しいカレーを求めて高梁市までやって来ました。吉田屋さんは商店街から少し中に入った立地、なかなかの隠れ家ですね!

DSCF3325-b

店内は奥に長い構造、カウンター席だけで7席、オープンと同時に入店で一番奥の席に着きます。カレーは大きく分けて2種、スープカレーとルーカレー、合計で22種のラインナップを誇ります!

DSCF3306

注文はルーカレーから「ほろほろ骨付チキンのカレー(980円)」、ご飯量は中(デフォ)で辛さは大辛(真ん中辺り)を選択、マスターお一人の運用なので30分ほど掛かって着皿です!

DSCF3308

ルーは野菜をメインにしっかり煮込んでいますね、スパイスは20種以上で辛くはありませんがスパイス感はしっかりあります。ルーは中粘でねばりもありました。骨付きチキンはしっかり煮込まれて名称通りほろほろと骨から肉が剥がれますね、スプーンだけで美味しく頂けます^^

DSCF3318

週末でも閑散としている商店街ですが吉田屋さんだけは待ちの方が常に居ました!。次回は野菜10種のぎょうさん野菜カレーを頂きましょう(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
カレーの吉田屋
0866-21-3077

気温高めの弥生序盤、休日ランチに訪れたのは瀬戸内海を一望できる「DENIM HOSTEL float」さん、児島唐琴町に昨年9月にオープンされた宿泊施設&カフェさんです。下の駐車場に止めて急勾配を登るとHOSTELが見えてきます。

DSCF1681
DSCF1678

玄関で靴を脱ぎ廊下を歩いてダイニングルームへ...正面の窓からは瀬戸内海と瀬戸大橋を一望できますね! 晴天で空気が澄んでいる季節には絶景間違いなしでしょう^^

DSCF1626
DSCF1667

注文は「あいがけカレー(1000円)」、待つこと10分少々で着皿、真ん中ライスで左右にキーマカレーとチキンカレーが綺麗に分かれています!

DSCF1662

チキンカレーは無水仕様、素材だけをしっかり煮込んで作られています。濃厚ながらすっきり感もありますね、素材とルゥの一体感が凄いです。

DSCF1657

キーマカレーはひき肉たっぷりでスパイス感が少し強いでしょうか、肉の旨味がしっかり感じられ、個人的にはチキンカレーより美味しかったです。

DSCF1660

食後にはオーナーさんと暫し談笑...開業までの話や販売されているデニムブランド「EVERY DENIM」を楽しく聞かせて頂きました(*^^*)

(ホステル)
DSCF1638
DSCF1633
DSCF1636

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
DENIM HOSTEL float
050-8880-3135

大寒でも気温は高めな岡山市内、界隈の用事を済ませてランチに伺ったのは表町の「オーケーカリー スパイスキッチン」さん、少し南の裏路地から大通り沿いに移転、宝来軒さんの左隣になります!!

DSC_8882

以前のカウンターオンリーの内観からだとかなり広くなりましたね、厨房前にカウンター席もありますがメインはテーブル席、13時過ぎで先客さん4名です。

DSC_8881-b

注文はチキンカリーとココナッツシュリンプカリーの2種あいがけ(1380円)、大盛り無料とのことでお願いしました。待つこと10分少々で着皿、以前は中央に縦長のサフラン防波堤がありましたが今回は中央部分にこんもりと...ルーは境界付近で微妙に混ざり合っています。

DSC_8872-b

チキンカリーは色んな部位の鶏肉が入っていますね、皮もしっかり入って本格派、スパイスはストレートに感じます。ココナッツシュリンプカリーはココナッツミルクしっかりで多少スパイス感が和らいでいますね、噛みごたえあるシュリンプは3尾、他に茄子の輪切りも入っていました!。

DSC_8874-b

チキンカリーとはココナッツカリーはかなりルーの味が違うのであいがけにするとしっかり2種の違いを確かめながら味わえますよ(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
オーケーカリー スパイスキッチン (OKCurry SPICE KITCHEN)
086-225-9569

↑このページのトップヘ