@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:ダブルスープ

今日は朝から気温低いですね、正午頃には時雨れて風も強くなってきました。ラーメンで身体を温めましょう、やって来たのは倉敷マスカット球場近くの冨屋さん、幹線道から少し中に入った立地です。

DSC_4834

店内はカウンターとテーブル席、メインは鍵の地型のカウンター席ですね、背が高く厨房と適度に距離感があります。13時訪問で先客は女性ばかり5名、吃驚です^^;

DSC_4839

注文はしょうゆラーメンと炒飯のセット(850円)、待つこと6~7分で先にラーメンがやって来ました。具材はしっかりありますがスープが少ないっすね!、豚骨混じりのスープは若干トロミが出ています、温度は低め、節系も少し感じました!

DSC_4841

麺は中細縮れ、デフォでいい塩梅の硬さですが麺量は少なめです。厚みのある中サイズチャーシューは一枚、これは好みの味わいでした。他の具材は太もやし・シナチク・青菜・青ネギです。スープの量が多く温度がもう少し高くなると一気にレベルアップしそうに思いました。

(。-ω-)ノll
DSC_4847-b

ラーメンを半分ほど食べたところで炒飯登場、若干少なめの一人前くらいの量です。卵・チャーシュー片・青ネギと具材はシンプルですが、脂っぽさは皆無、パラパラ食感でこれはレベル高いですね、こちらをメインに頂くのが良さげでしょうか!

DSC_4850

メニューは激辛ラーメンや天津麺もありました、アテになる一品も幾つかありましたので宵呑みにも利用出来る冨屋さんです!!

(お店の情報)
冨屋
086-463-6364

寒風吹き荒ぶ中、市役所の用事を済ませランチに訪れたのは鹿田町の「麺匠 蔵」さん。岡山大学病院表玄関口の通り、場所柄お店駐車場は確保されていません。

DSC_2647

店内は奥に長い構造、テーブル席・カウンター席・厨房が並行になって奥に延びます。12時半頃の訪問で6割程度の入客でした。

DSC_2656-b

注文は蔵らーめん+チャーシュー丼(合計880円)、最初にラーメンがやって来ます。スープは醤油+魚介でしょうか、節の風味がほんのり、優しい味わいです。

DSC_2649

麺は中細ストレート、デフォでいい塩梅の硬さ。チャーシューは大きめのサイズが2枚、脂バランスが最高でこれは好みの味わいです。他の具材はシナチク・青ネギになります。

(。-ω-)ノll
DSC_2652

チャーシュー丼は細かく角切りされたチャーシューが軽盛りされた白ご飯の上に日程ます、醤油系の甘辛タレも掛かって、優しい味わいのラーメンに合います。柴漬けも多めに付いてます、有り難いですね^^;

DSC_2654

スープはおとなしめですが、バランスは良いです。色々なセットメニューもありますので、近隣を訪れた時にはまた寄らせて頂きます。

(お店の情報)
麺匠 蔵 (めんしょう くら)
086-221-8166

台風襲来の週末、強雨の中を美味しいラーメンを頂きに行ってきました。玉野市の「鶏そば 一休」さん、オープン前の改装段階から知っていましたが開店一年半でやっとこさ訪問です^^;

DSC_1753

11時20分頃で先客2名、お一人様なのでカウンター中央席に陣取ります。メニューをみるとやはり鶏スープをメインにした構成になっています。マイレビさんも行かれていますので、参考にしながら選択です。

DSC_1743

注文は「鶏塩(702円)」、待つこと5分少々で着丼、丸鶏と魚介類のダブルスープで淡麗系清湯スープ、上品な鶏出汁に塩と魚介が加わって和風要素もある美味しいスープです。

DSC_1745

麺は細麺ストレート、デフォで少し軟いでしょうか。丸い大きなチャーシューが一枚、ブロックシナチクはかなり歯応えあります。シャキシャキ感のある白ネギがいい仕事してました。
(。-ω-)ノll
DSC_1751


鶏の旨味がもう少しガツンと来たらインパクト出ると思いますが、全体的に好バランスの鶏塩蕎麦、最後まで美味しく頂きました^^

※当店は残念ながら10月30日をもって閉店されます、鶏そば全種制覇したかっただけにとても残念です。

DSC_1752


(お店の情報)
鶏そば 一休
0863-73-5977

GoogleMapの検索機能で偶然見つけた変わった名称のラーメン屋さん、玉島乙島の幹線道から東に入った立地、通りすがりでは見つからない「びぃびぃ麺楽」さんです。

DSC_0439
DSC_0437

ご自宅敷地内の改造小型バンが厨房になっています! テーブルは同じく敷地内のテント下に設営されており、激しくオープンエアーの環境です^^;

DSC_0444

注文は「濃醤油ラーメン ミニ丼セット(750円)」、ミニ丼(鶏南蛮丼)が先に届きラーメンは10分少々でやって来ました。濃厚なスープとワイルドな煮玉子が食欲をそそります!

DSC_0454

スープは鶏ガラに鰹&昆布のWスープ、濃口醤油に背脂もプラスされていますがこのバランス感は良いですね、好みの味わいです。

DSC_0457

麺は中細ストレート、デフォで少し軟らか目、チャーシューは脂のノリが良く濃厚な中サイズが2枚、他の具材は太めのシナチクと青ネギ。

(。-ω-)ノll
DSC_0462-b

ミニ丼(鶏南蛮丼)はミニというよりミドルサイズありますね、一口サイズの鶏が4つのっており、ラーメンの補完としては十分な量があります。タレはほとんど掛かっていないのであっさりした味わいです。

DSC_0447

食後は大将と暫し歓談、スープはおでん出汁を基本に鶏ガラ・醤油をブレンドしたとのこと!。将来はきちんとした店舗で営業を...それまでは色々試行錯誤したいとのことでした。営業は月曜日のみ、ナビがないと到達が難しい立地...幾つかの試練を必要とするオープンエアー ラーメン店さん、荒削りの箇所は散見されますがまた食べてみたい濃醤油ラーメンでした!!

DSC_0442


(お店の情報)
びぃびぃ麺楽
090-3372-4661

所用を済ませ表町アーケードを通って駐車場まで戻っていると人だかり...本日オープンのお店の前を通過...並びがそれほど多くなかったので引き返して列の最後尾につきました^^; 「麺処 ぐり虎」さん、表町3丁目アーケードの中間処、間口はかなり狭いですが白提灯と開店祝い生花が目立っています!

DSC_9252-b
DSC_9250

店内は奥に長い構造、カウンター4席と二人掛けテーブル5つの構成、厨房は奥側の曲がった場所になります。

DSC_9258-b

今日は初日ということで一杯目は半額になるそうです。メニューは塩・豚骨魚介・醤油・つけ麺の特製に限定されていました。

DSC_9260-b

注文は「豚骨魚介の特製らーめん(980円→490円)」、待つこと10分少々で着丼、スープは茶濁で豚骨醤油らしい色合い、一口飲むと濃厚な魚介風味が口中に広がります!。とろみがあるスープは、つけ麺の豚骨魚介を少しだけ薄めた印象、甘みもかなり強く感じました。

DSC_9264

麺は太麺ストレート、デフォでコシはしっかり、つるつる食感で喉越しは良いです。レアチャーシューは小サイズが3枚、真ん中は赤みが残っています。他の具材はシナチク・味玉・白ネギ・特製味噌、味玉は半熟度合いがよく高品質でした^^

(。-ω-)ノll
DSC_9268

濃い目の豚骨魚介Wスープに太麺、つけ麺を食べている印象が最後まで残りました。初日でしたが声のよく通るフロアースッタフさんの接客・段取りが抜群、大勢のお客さんを的確に捌かれる動作に感心いたしました!!

(お店の情報)
麺処 ぐり虎(グリコ)
岡山県岡山市北区表町3-5-15
電話:不明

↑このページのトップヘ