@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:スンドゥブ

岡山も梅雨入り、そぼ降る雨の中をランチに訪れたのはこの6月にオープンされたばかりの「御豆処 〼」さん、中区高屋の増田豆富店さんが田町に新しく店舗をオープン、豆腐販売・ランチ・居酒屋営業をされています。以前、居酒屋 田吉さんがあった場所ですね。〼とかいて”ます”と読みます。増田豆富さんの”ます”であり、枡記号でもあります!!

DSC_1858

店内は奥に長い構造、厨房とカウンター席が並行に奥に延びます。カウンター席だけで7席とこじんまり、仲間内での宵呑みに良さげな雰囲気です。カウンター席には額に入った綺麗な大豆が飾られていますね、炒って食べたいです!!

DSC_1834
DSC_1857

ランチメニューから「純豆富定食(1000円)」を選択、まだ若い大将が手早く作ってくださいます。待つこと10分弱で配膳、見事に豆腐屋さんの定食になっています。

DSC_1839

メインは名称通りスンドゥブ(純豆腐)、おぼろ豆腐なので滑らかな食感と豊かな風味、豆腐自体の美味さがしっかり伝わってきます。それほど辛くはなく、中の卵を溶かすと甘い味わいに変化します。小鉢大豆の塩ゆではシンプルな味わいながら絶品、アテにも良いですね。

DSC_1842
DSC_1853
DSC_1847
DSC_1851

素材の豆腐が美味いのでシンプルながら上質な定食になっていました。次回は夜に伺って豆腐料理でしっかり呑みましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
御豆処 〼
岡山市北区田町1-12-2
電話:不明

同僚と3人でランチに伺ったのは「スンドゥブ・トーフハウス」さん、自宅からも近いのですが今回初訪問になります!!

DSC_8503-b

内観はかなり洒落ていますね、垢抜けたデザインで米国ポップチャートがBMで流れています。小洒落たハンバーガーショップの雰囲気ですね^^;

DSC_8488

注文は「ぎょうざ スンドゥブ(1200円)」、まずはおかずビュッフェコーナーでキムチ類を取ります。ナムル2種・キャベツ・きゅうり・サラダ等々、適量を頂きながらメインを待ちます。どれも辛さは程々、キムチ類を頂くと無性にビールが欲しくなります。

DSC_8481

しばらくしてメインのぎょうざスンドゥブチゲの登場、石鍋でグツグツ音をたてています!!。純豆腐は水分を多く含んでかなり軟らかい豆腐ですね、唐辛子スープは2辛でお願いしましたがそれほど辛くなく豆腐の美味さを引き立てています。餃子は中サイズが3個、癖がなく美味しく頂きました。

DSC_8492

雑穀ごはんは軽く一膳でしょうか、スンドゥブチゲの量が多いので足りない感はありません。後半は卵を投入したり、韓国のりで巻いたり、味変させながら頂きました。

DSC_8498
DSC_8501

営業所からも至近なので次回は夜の宴で伺いましょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
スンドゥブ・トーフハウス
086-245-4225

↑このページのトップヘ