@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:スパイス

<2014年11月>
休日ランチに訪れたのは御津のカレー屋「マハラジャ」さん、当店(初代オーナー/岡南)に初めて訪れたのは30年ほど前になります。岡山市内に本格派のカレー店が皆無だった時代に訪れ、そのスパイス盛り沢山の深い味わいに驚いた記憶が鮮明に残っています!。その後3年ほどで代替わりされ、岡南(8年)・中山下(10年)・御津(8年)を経て現在に至っています。

DSC02531
DSC02524

12時ジャストの訪問で店内は満席、入り口横の丸太に座って待ちます。当店はログハウス風の内観で大きなテーブル(10人掛け)がメイン構造になりますので、相席必須になります。15分程で席に案内され、注文後25分程度でやって来ました。

DSC02525
DSC02526-b

私のビーフ野菜カレー(1150円)は連れのチキンカレー(850円)より一段辛い仕様になっていますが、私にはいい塩梅の辛さであります。豊富なスパイスを混ぜての辛さになりますので、自然な味わいで食べ進む内にどんどん身体が温まってきます^^ ビーフはしっかり煮こまれたものが2切れ、野菜は盛りつけ前に別調理されているので本来の味が活かされています。さらさらのルーは少なめなのでご飯大盛りにされるならルー増量が必須かもです!

DSC02527
DSC02529

岡山市内では屈指の歴史を誇る当店のスパイス満載カレー、定期的に通いたくなる味わいですよ^^
(但し、調理時間含めて配膳までにかなり時間を要しますので余裕のある方向きです)

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
マハラジャ
0867-24-4494 

<2014年11月>
2~3日前より風邪気味食欲不振、身体に香辛料パワーを与えるべくやって来たのは古新田の瑞力さん。看板に「本格インドカレー」と表記されているので期待大です!

DSCF1478
DSCF1479

13時過ぎてからの訪問でしたので先客は1組だけ、店内は広く4人掛けてテーブル*4、カウンター5人、小上がり8人と余裕です。壁のメニュー表を睨んでビーフカレー(680円)を注文、待つこと5~6分で配膳です。

DSCF1475

まん丸カレー皿は面積広大で深さもあります...ご飯もルーもたっぷりありますね^^; ルーはサラサラで、思いの外香辛料は入っている味わいです。牛肉は少なめで他の具材は煮込まれルーに埋没してます。

DSCF1476

本格インドカレーというより、お母さんが腕に縒りを掛けて作ったスパイス多めの家庭カレーですね、沢山のスパイス頂いて良い汗をかけました!

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
瑞力
086-281-4916
 

<2014年10月>
札幌市内での仕事も一段落、新千歳空港に向かう前に札幌駅隣のエスタビル10階にあるスープカレーのお店「lavi」さんにやって来ました、こちらは昨年4月にも訪れましたので再訪問になります。

DSCF1387-b

15時ちょっと前の訪問で先客3組、お昼時は待ち行列が出来ますがさすがに15時だと楽勝で入店できますね。健康的な野菜が盛り沢山の「八百屋の野菜カレー(1030円)」を注文、ライスは小サイズ(150g)をお願いしました、待つこと5~6分でやってきました。

DSCF1386

種類の多い野菜が沢山入っていますね、じゃがいも・キャベツ・ブロッコリー・人参・おくら・ピーマン・南瓜・えんどう豆にゆで卵...具材がどれも大きく且つ同種が2つずつ入っています、かなりのボリュームです^^; 

DSCF1385

辛さは5辛でお願いしましたが、丁度いい感じでした。濃度はかなりサラサラですが各種香辛料と野菜の旨味が合わさって美味しいです、地元岡山では味わえない本格的なスープカレー、しっかり堪能させて頂きました^^

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
lavi エスタ店 (ラビ)
011-232-2020
 

<2014年10月>
久々の訪問は西大寺バスセンター近くのギギさん、住宅街の一角にありますので初訪問時は少し迷うかもです。駐車場は店舗一階に数台駐められます。駐車場奥には手入れされた庭があり小鳥の家も設置されていました。

DSC02271

階段を登って2階店舗へ、懐かしさを感じるアンティーク家具が迎えてくれます。小物一つ一つにセンスがありオーナーさんの趣味の良さを物語っています。

DSC02280
DSC02278

私は海老カレー(1140円)を、連れはカレードリア(890円)を注文、待つこと10分少々でやって来ました。

DSC02283
DSC02282
DSC02284

海老は普通サイズのフライ加工されたものが3尾、ルーはさらさら濃度ですが各種具材やスパイスが煮込まれ味に深みがあるものです。激辛仕様でお願いしたので、ピリッとした香辛料が美味しさを倍増してくれました。ご飯の量はちょっと少なめに感じました。

DSC02288

コーヒーゼリーはカレー・ドリア共に標準で付いており、食後のデザートして美味しく頂きました。ゆったり静かな時間が流れるギギさんの店内、次回は珈琲をゆっくり味わいに訪れます!

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
Curry&Cafe Ghi Ghi (カレーと珈琲の店 ギギ)
086-238-5996 

<2014年9月>
今日は大阪谷町四丁目界隈で仕事してます、この近辺は2回目になるのですがイマイチ地理がのみ込めていません。訪問先から比較的近い「絶 カリー倶楽部」さんへ12時前にやって来ました、カリーの前に何故”ZETSU・絶”が付くのか...怪しい赤い看板もあって食べロガーでなければ敬遠してるかもです^^;

DSCF1227

地下へ降りる階段に「本日のサービス 絶・カリージョーカー 780円」の張り紙が...絶付きでジョーカー名称なら看板メニューに間違いないだろうということで入店前に注文品が決まってしまいました。

DSCF1221

広くない店内に先客1名、こちらもお一人様なので同じカウンターの端っこに座を決めます。当店は男性2名のスタッフさんで切り盛りされていらっしゃいます、元気のいい同年輩男性スタッフさんに本日のサービス品を注文、待つこと5~6分でやって来ました。

DSCF1222

絶・カリージョーカー ...かなりのボリュームです、ご飯量は2合近い? 一口食べると...かなりスパイス効いてますね、辛いのは大丈夫なのでノープロブレムなのですが苦手な方は避けられたほうがいい辛さです。ルーはさらさらタイプでなくご飯の上にしっかり乗る粘度があります。各種野菜もその形状をしっかり留めていますので食べ応えのあるルーです。素材が溶けこんだ奥深い味ではなくスパイスのキレで押し切る日式パワーカレー?のように思いました!

DSCF1225

辛さやルーのタイプにより3種の違うカレーを用意されている「絶 カリー倶楽部」さん、カレー好きなら一度は訪れてみるのも一興かと思います!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
絶 カリー倶楽部
06-6948-6012 

↑このページのトップヘ