@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:ジョニーウォーカー

取引先さんと総勢6人で訪れたのは員林市中心部の赤玉さん、外観は石垣&板塀に大きな店名提灯、中庭もあったりでかなり豪華な作りですね、岡山県のどの日本料理店より豪華です^^;

DSC_7717
DSC_7778

店内もお洒落な造りになっています、和風というより現代モダンな印象、有名な日本酒もかなりラインナップされており冷蔵ガラスケース内に陳列されています。当日は我々以外には日本人は居ませんでした!

DSC_7720

プレミアムモルツの生ビールで乾杯、仕事の疲れを癒やしましょう^^ 料理は取引先さんにお任せ、突き出しは一合枡に入った甘いおかき!! アテのトップバッターは豚焼き、串焼きだと思いますが提供時に串を抜いていますね、脂がのって美味しいですが小骨が若干ありました。刺し身は鮭、台湾サーモンと呼ばれるらしいです!、脂がきれいに入って甘い味わいです。

DSC_7725
DSC_7734
DSC_7736
DSC_7723

小さな芽キャベツがきれいに並べられています、茹でられて甘い素朴な味わいでした。鶏焼き、外は香ばしく中はレア状態、これはレベルの高さを感じました。烏賊の塩焼きは食べやすい小片で登場、味付けは一捻り欲しいでしょうか。ジョニーウォーカー(約翰走路)黒ラベルロックに切り替え、日本酒は多いんですが焼酎がないのでウイスキーを頂きましょう!

DSC_7739
DSC_7743
DSC_7747
DSC_7727

鮭焼きは皮付きで登場、脂がしっかりのった部位ですね、柔らかい食感で甘い味わい、醤油が合います。次に登場は忘れな草の芽? アスパラの様な見た目ですが台湾の友人曰く、忘れな草...本当かな^^; 何故かここでご飯の登場、鮭身が少しのっていますね、中〆で消化! ここでも豚焼き登場、最初のより片が大きく脂もしっかりです。ウイスキーはマッカラン(麥卡倫)に切り替え、漢字のマッカラン名称を初めて見ましたが雰囲気あります^^;

DSC_7749
DSC_7753
DSC_7755
DSC_7757
DSC_7741

クラッカーと一緒に登場したのは鶏レバーペースト、想像通りの味わいですね、尿酸値高い後輩は恐れて一切手を付けません!。ねぎまはこれまた串なしで登場、適度に脂がのって美味しいです。大きな海老の姿焼き登場、これはしっかり串が通っています。種類はブラックタイガー?、引き締まった身はアテになります。エリンギは一口大、シンプルに焼いています!。ウイスキーはシングルトン(蘇格登)に切り替え、非常になめらかな口当たりのシングルモルトです!

DSC_7760
DSC_7763
DSC_7767
DSC_7769

ズッキーニは輪切りで登場、上に何かを掛けて焼いていますね、素材を活かした調理です。生の黄身の上にのって登場は鶏つくね、全体的に甘い味わいです。〆ははまぐりの吸い物、中サイズ蛤からはしっかり出汁が出ていますね、〆に相応しい上質な味わいです。

DSC_7770
DSC_7772
DSC_7776

品数多く、中盤からはフードバトル状態ですね、お腹パンパンで口数少なくなりました。この後はマッサージに連れて行ってくれるとのこと...お腹をこなさないと大変なことになりそうですΣ(・口・)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
赤玉
(+886) 04-835-2666

まだ帰るには早い時間帯、Barで酔いを深めましょう、年齢層の高い方が集まる「BAR SEVEN」さん、飲み屋さんが多い一角にあります。

DSC_4090

23時過ぎはBar混んでくる時間帯、入れ違いで窓際のテーブル席が空きました。Barではカウンターが特等席、カップルが肩を寄せあっていましたので遠慮しました^^;

DSC_4092
DSC_4105

モスコミュールで乾杯、スモークナッツをアテにしっとり呑みます。ウォッカベースのカクテルなので飲み過ぎると足に来ます^^;

DSC_4095
DSC_4098

久々のジョニーウォーカー 黒をダブルで頂きます。スコッチウイスキーの名門、昔はかなり高価でしたが酒税が変わってリーズナブルになりましたね。昔ながらのオーソドックスな味わい、ダブルなので酔いが増していきます!

DSC_4104
DSC_4108

日付も変わりましたのでそろそろ引き上げましょう!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
BAR SEVEN (バーセブン)
086-231-9074

↑このページのトップヘ