@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:ザーサイ

Twitterで開店告知を発見、早速伺ってきました。津島東一丁目 岡山青年館一階にオープンされた「旬菜 桜梅」さん、以前は北区柳町で営業されていたそうです!

DSC_8482

店内は広々空間、4人掛けテーブルが12もありますね! 13時訪問で先客さん1名です。メニューはランチ2種と麺類2種、予約で松花堂ランチと夜の中華コースになります。

DSC_8489
DSC_8484

注文は日替り湯麺(750円)+ご飯・唐揚セット(250円)、最初に無料のザーサイがやって来ました!、このザーサイがかなり美味いんですよ、量もしっかりでご飯二杯はイケちゃいそうです^^; 10分掛からずに湯麺の登場、細長い膳にご飯と唐揚げものっています。因みにご飯はおかわり無料です!

DSC_8503
DSC_8496

中華系の湯麺ですね、鶏ガラがしっかり効いていますが上品な味わい、中華料理店のラーメンより和風寄りの印象を受けました。

DSC_8509

麺は中細ストレート、デフォで良い塩梅の硬さ、喉越し良い良麺です。具材は揚げ海老・香味白ネギ炒め・青菜・しめじ、スープとのバランスもよく美味しい中華湯麺です!! 唐揚げは2個ですがカラッと揚がってサクサク食感、ご飯も上質でありました。

DSC_8520-b
DSC_8513

日替りの他に麻辣湯麺(単品750円)がラインナップされています、屋外に麻辣湯麺幟もありましたのでイチオシのようですね、次回は麻辣狙いで伺いましょう(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
旬菜 桜梅
 岡山青年館1階
086-234-8842

八文字さんへの道すがら見つけた「鶏料理 嘴」さん、飛び込みで訪問、以前天麩羅専門店があった場所ですね。鶏のシャープなデザインのキャラクターが可愛いです!

DSC_5880

店内は厨房を取り囲む鍵の字型カウンター席、お酒の種類は豊富で焼酎も有名処が揃っています。奥の席は予約ということで手前の端っこに友人と着きます。

DSC_5863

佐藤 黒ロックで乾杯、突き出し3品を頂きましょう。真ん中は猪肉、脂のりは時期的にこれからということであっさり美味しく頂きました。レバースモークとドライ無花果、スモークすることで臭みを除去、レバー特有の旨味は倍加、これは良いアテになります。

DSC_5856-b
DSC_5862
DSC_5860

生ザーサイの焼き物、中華料理店の漬物で食べることが多いですが焼き野菜としても秀逸ですね、どの野菜とも違った旨味があります、根に近い部分は大きなサイズで食べごたえあります。葉の部分は和え物で出して頂きましたが、こちらはさっぱり、山葵のような味わいでした。焼酎は島美人に変更、定番焼酎ですがまろやかで美味しいです。

DSC_5866
DSC_5876
DSC_5873

自家製鶏ソーセージはビッグサイズ、パリッとした皮に包まれた身は旨味が凝縮、黒胡椒で味を引き締めています、ビールが欲しくなる味わいです。アンチョビは今まで味わったことがないほど濃厚、ごく少量で見事な酒アテになりますね、塩味も強いので食べすぎ注意です^^;

DSC_5868
DSC_5877

今回は二軒目なので軽く頂きましたが、次回はオリジナルの鳥料理をガッツリ頂きましょう!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
鶏料理 嘴
 池田ビル 1F
086-801-1122

今日は朝から晴天、花粉量も増えてくしゃみを連発しながらランチに訪れたのはエクセルホテル岡山地下にある「中華ダイニング 餃子屋台」さん、前回訪問は高校の同窓会でしたから5~6年ぶりです。

DSC_6077
DSC_6060

螺旋階段を降りていくと入り口があります、ウィークデーでしたが12時前からかなり賑わっています。半個室が多く落ち着いた雰囲気ですね、夜呑みも良さげな雰囲気です。お一人様なので鍵の字型のカウンター席に着きます。

DSC_6065-b
DSC_6067

注文は日替わりランチ(770円)、待つこと7~8分で配膳。今日のメインは麻婆春雨、卵スープ・サラダ・ザーサイの構成になっていました。

DSC_6070

麻婆春雨は結構な量ですね、アテではたまに頂きますがメイン料理では頂くのは初めてかもしれません^^; ピリ辛でひき肉は少なめ、筍・ピーマンは適量入っています。全部頂くとかなりお腹膨らみました!!

DSC_6073
DSC_6076

食後には珈琲を頂きながら暫しまったり...次回は店名にもある餃子をアテにビールを頂きましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華ダイニング 餃子屋台 (ギョウザヤタイ)
050-5593-6901

打ち合わせが長引いてしまい、遅いランチとなったウィークデー、会社からもほど近い中華園さんにやって来ました。岡山本店以外に支店があるのかどうか知りませんがランチ時はいつも混み合っている人気店さんです。

DSC_5769

13時30分頃の訪問で8割程度の入客は流石ですね、お一人様でしたが掘り炬燵式の座敷テーブルに通されました。iPadが各テーブルに置いてあり、自分で操作して注文を行います。

DSC_5773-b
DSC_5770

注文は「酢豚定食(842円)」、待つこと5~6分でやって来ました。色鮮やか野菜が食欲をそそります^^ 卵スープ・杏仁豆腐・ザーサイも付いています。

DSC_5776

豚肉も野菜も大ぶりですね、餡は甘酸っぱく食べ進む内に汗がじっとり出てきます。野菜のシャキシャキ感はしっかり、豚肉はあっさり味で健康的な酢豚に思いました。

DSC_5780

ランチメニューは定番がしっかりラインナップされています、次回は回鍋肉定食を頂きましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華園 岡山本店
086-201-6040

昼前からのみぞれが徐々に雪に変わってきた岡山市内、酷くなる前にランチを頂きましょう。やって来たのはバラ園近くの「チャイニーズレストランチャイナ」さん、住宅街の一角でひっそりと佇む立地です。

DSC_5156-b

住居兼用でしょうか、一階が食堂構造になっています。テーブル席とカウンターで16席の構成、13時近くになっていましたので先客なしでした。

DSC_5138

メニューを眺めているとなかなか面白い名称がありますねぇ^^; 
天下胡麺
国士無茶苦茶
天下担平
リーサルウェポン

DSC_5140

...ブログ的には国士無茶苦茶orリーサルウェポンでしょうが思いっきり外しそうな予感がしますので、ここは無難に「ピリ辛野菜ラーメン ご飯付き(810円)」にしましょう^^;

待つこと10分弱で配膳、荒涼感を漂わすラーメンの登場、左上の赤い壺にはザーサイが入っていましたので小皿に移します!

DSC_5143

ピリ辛野菜ラーメン、鶏ガラベースのスープに唐辛子がしっかり効いています。食べ進むと身体がポカポカしてきます。

DSC_5144

麺は中細ストレート麺、デフォで若干軟いでしょうか。具材はミンチ肉・白菜・キャベツ・溶き卵...歯応えはなく麺と渾然一体になった印象、ピリ辛ですが家庭的で何だか懐かしい味わいでした。

(。-ω-)ノll
DSC_5149
DSC_5152

食後にはカップに入った杏仁豆腐を頂きながら暫しまったり...外は相変わらず雪みぞれ...もう暫くのんびりしていきましょう ( ˘ω˘ )ボ~

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
チャイニーズレストランチャイナ
086-462-9422

↑このページのトップヘ