@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:グリーンカレー

梅雨の合間の休日、西粟倉村まで遠征、ランチは前日予約した「古民家カフェ あるの森」さんで頂きましょう。茅葺屋根をトタンで覆った昔ながらの古民家、智頭急行 西粟倉駅からもほど近い立地です!!

DSCF0707
DSCF0758

店内は風が抜ける素敵空間、体感気温だと県南より5℃以上低い感じですね。各座敷に1テーブルと厨房前のカウンター席、3密対策も万全です。

DSCF0722
DSCF0715

注文は自家製グリーンカレーピザ、奥様がタイの方でメニューにはタイ料理の数々がラインナップ、古民家カレーシリーズの一環でカレーピザを選択です。待つこと10分少々で配膳、生春巻きとヨーグルト(セット品)が付いています。

DSCF0731
DSCF0739
DSCF0743

ピザは生地がしっかりしていますね、見た目以上にボリュームあります。グリーンカレー具材は辛くなくピザ生地との一体感あります。鶏肉にしっかりで完食するとお腹いっぱいになりました^^ 生春巻きもさすがの出来映え、アテにしたいです!

DSCF0735

食後には珈琲を頂きながら暫しまったり...気持ちいい山風を楽しみながらのんびりしましょ旦_(-ω- ,,)

DSCF0753
DSCF0725

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
古民家カフェ あるの森 (ARU NO MORI)
090-8531-6189

夏本番を思わせる陽気になった休日、ダルダルの身体にスパイスで喝を入れましょう! やって来たのは長らくBMしていた里庄町の「Laughing Buddha Cafe」さん、ラフィング ブッダ...笑う仏陀...凄い店名っすね^^;

DSCF2141

店内は素敵空間、女性店主さんがご実家の飲食店をお一人でリノベーション、改装中の画像をInstagramにアップされていますが約5ヶ月掛かったとのこと...私なら早々に離脱してしまいそうです!!

DSCF2077-b

注文はお薦めの「2種盛カレー(1300円)」と「チャイ(300円)」、待つこと10分少々で着皿、グリーンカレーとチキンカレーの色対比が素敵ですね^^

DSCF2112

グリーンカレーはパステルカラーのルゥに赤・黄(パプリカ)と緑(葉物)が映えますね、ココナッツミルクの甘味の中にしっかりスパイスが効いています。

DSCF2097

チキンカレーはスパイスと辛味が両立、グリーンカレーよりしっかり辛いです。鶏肉の塊も入ってコクもありますね、後半は中央の防波堤を決壊させて混ぜ混ぜ、あいがけの醍醐味を堪能です(*^^*)

DSCF2102

食後にはチャイを頂きながら暫しまったり...

DSCF2135

インド通の店主さんは現地からスパイスを取り寄せられています! スパイスのバランスが良く、日式カレーが好きな方も違和感なく頂けると思いますよ!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ラフィング ブッダ カフェ (Laughing Buddha Cafe)
080-9137-4334

今日は奉還町界隈の散策、新しいお店がいくつか出来ていますね、昨年オープンされたタイ料理の「ドチェチェ」さん、岡山駅西口からも徒歩圏内です。

DSC_1046

店内はこじんまりしていますがお洒落で居心地いい空間ですね、酒瓶を眺められるカウンター席は特等でしょう^^;

DSC_1048

テイクアウト注文は「グリーンカレー(850円)」、散策途中ではまだ開店していませんでしたので注文だけして後で引き取りに伺いました。

DSC_1069

ココナッツミルクベースですが各種香辛料・ナンプラー・ハーブが効いて厚みのある層を感じますね、辛さは後からしっかりやって来ます。具材もたっぷり、見た目少なく見えますが結構量もありました^^

DSC_1111

コロナ終息明けしたら店内でタイ料理をアテにしっかり呑みましょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
のんき飯屋 ドチェチェ
086-254-0629

近隣の仕事を済ませランチに訪れたのは表町商店街(一丁目)から少し西に入った「尻上がり食堂」さん、3月4日オープンの新店さんです。前日歩いて偶然見つけた食堂さん、赤黒の外壁が斬新な外観です^^ 

DSC_9269-b
DSC_9302

メニューを眺めていたら中から出て来られたスタッフさんと目が合い...そのまま階下の店内に案内頂きました^^; 店内は外観から想像するより広々でお洒落な空間、1930年台の上海を表現されたとのこと、蓄音機や素敵なステンドガラスの照明等々、素晴らしい小物が沢山飾られています。

DSC_9270-b
DSC_9290
DSC_9288
DSC_9291

夜(15時~翌朝4時)はシャンハイ・ルネサンスというBarになるそうです!。正面にはステージもあり、不定期でJAZZ Sessionが催されているようですね!。JAZZを聞きながら琥珀色の液体を味わうのは至福のひとときでしょう。

DSC_9286
DSC_9293
DSC_9295

注文はタイ風グリーンカレー(500円)、待つこと6~7分でやってきました。ご飯はバラーライスかな?、ポテサラも添えられていますね。

DSC_9274

ベースはココナッツミルク、各種香辛料や魚醤・コリアンダーも入って本格的な味わいですね、鶏肉も沢山入っていますので食べごたえもあります。中盛りライスがガッツリ進みました^^
DSC_9276
DSC_9284

当日は偶然グルメブロガーのきーたんさんと店内でばったり...カウンター横並びで頂きました。狭い岡山市内ですがそれでも稀な再会、お互いの近況を話しながら楽しい時間を過ごせました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
尻上がり食堂
電話:不明

皐月終盤戦、今日は30℃近くまで気温急上昇、強烈な紫外線を浴びながらランチに訪れたのは千日センター街西端の「子チェチェ」さん、コヒャンさんの後を居抜きでオープンされました。

DSC_7944

店内はカウンター席オンリー、厨房と平行に一列配置、今日は満席になってしまい若干窮屈な印象を受けました。メニューはタイカレー3種とカオマンガイ等がラインナップ、今後徐々に増えていくのでしょう。

DSC_7947
DSC_7948
DSC_7946

注文は「グリーンチキンカレー(880円)」、待つこと10分弱でやって来ました。手作りっぽい変わった器ですね、表面に店名が掘られていました。パクチーもしっかり添えられています。

DSC_7951

グリーンカレー、辛くして頂きましたがココナッツミルクベースなので上品な味わいはそのままに香辛料の美味さがミックスされています。ハーブもしっかり入っており夏に食べたいタイ料理の筆頭ですね。ライスは勿論長粒種、香りが良くグリーンカレーにピッタリ、最後まで美味しく頂きました!

DSC_7953
DSC_7955

奉還町で営業されていたカードンさんの息子さんがオープンされたタイ料理店、若さを武器にどんどん成長されていくことでしょう。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
子チェチェ (COCHECHE)
086-230-1544

↑このページのトップヘ