@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:キムチ

友人と宵呑みに訪れたのはオランダ通りの焼肉店「未完」さん、左隣は沖縄料店さんですね。焼き板のシックな外観、目印ないのでうっかり通り過ぎてしまいました^^;

DSC_9074

週末金曜日という事で店内は賑わっていますね、友人が事前に予約してくれましたのでテーブル席に付きます! 早速スタッフさんが七輪をセット、焼肉は炭火焼き、風情ありますね!!

DSC_9076

まずは生ビールで乾杯、キムチ3種盛りをアテにグイグイ呑みましょう。上塩タン、あっさりですが旨味はしっかり、レモンとピンク岩塩で美味しく頂きます。上ロースはサシがキレイに入っていますね、甘みがしっかり、上品な味わいです^^ チョレギサラダで口直し、ごま油が香ばしいです。

DSC_9079
DSC_9084
DSC_9087
DSC_9089
DSC_9091

ハラミは辛口仕様、細かく砕いた一味が全体に掛かっていますね、食べやすいですが内臓系の旨さも併せ持ってます。ホルモン3種盛り、テッチャン・ハツ・ヨメナカセ、どれも新鮮で美味しいですが個人的には脂のりの良いテッチャンが好みです。この辺りで角ハイボールに切り替え、焼肉には炭酸が合いますね。

DSC_9095
DSC_9103
DSC_9109
DSC_9127

カルビは脂がしっかりです、黒胡椒で頂くと味がしっかり引き締まります。上ミノはコリコリ食感、肉厚で歯ごたえ良好です。ナムル畑は良いアテになりますね、どの素材も好きですが定番のもやしとごぼうが特に美味しかったです。定番ウインナーも頂きましょう、口直しにも良いですね。

DSC_9112
DSC_9114
DSC_9116
DSC_9123
DSC_9129
DSC_9131

辛味ハラミは本日2回め、安定感ある美味さですね。トッポギは円柱形の餅が沢山入ってますね、キムチの辛さより餅の甘さが勝った味わい、すっきり感もあります。〆は盛岡冷麺、コシのある半濁麺が美味しいですね、辛味は強くなくスッキリした味わい、途中から酢を掛けて頂きました。

DSC_9133
DSC_9134
DSC_9139
DSC_9141

食後にはデザートを頂きながら暫しまったり...平成も残すところ後二日になりましたね、丁寧に仕上げて終わりましょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
未完 (ミカン)
 花房ビル 1F
050-5593-7723

身体がダルダルの弥生序盤戦、今日は焼肉ランチで身体に栄養を注入です。やって来たのは下庄の「焼肉たなか」さん、やま幸温泉の道を隔てて南側になります。

DSC_8433

一階が駐車場で二階がお店、階段を登って入店、なかなか広い店内ですね。中央部分がテーブル席、両側の窓際が座敷席の構成、大人数の宴会も可能ですね!

DSC_8416

注文はランチ(700円)、6種(カルビ・豚ロース・鶏もも肉・混合・レバー・心臓)から2種を選ぶ方式、カルビと混合を選択、待つこと6~7分やって来ました。混合は、レバー・ミノ・ハツかな、なかなかボリュームありますね^^

DSC_8421
DSC_8425

ガスコンロでしっかり焼いて頂きましょう、どの肉も新鮮で厚みがあります、中サイズの白飯がガッツリ進みます。タレはフルーツたっぷりで濃厚&甘みもしっかり、野菜多いのは有り難いですね!!

DSC_8426

白菜キムチやわかめスープの脇役も美味しいです、700円でこの内容でしたら文句ありません。次回は宵に伺ってしっかりビールを頂きましょう(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
焼肉たなか
086-462-0286

いつも利用する駐車場近くの焼肉屋さん、昼営業されていましたのでランチでお邪魔しました。サイトで確認すると創業は1957年...かなりの老舗店ですね、私よりお兄さんです^^;

DSC_7947

暖簾を潜るとロースター付きのテーブルが整然と並びます、焼肉屋さんにしては綺麗で広々した空間、大人数でも快適にジュージュー出来そうです!!

DSC_7925

注文は焼肉ランチ(1080円)、待つこと10分弱で配膳、お肉の他にキムチ・ナムル・サラダ・わかめスープ・大盛りご飯、キムチとナムルが嬉しいですね!!

DSC_7928
DSC_7939
DSC_7942

焼き肉は3種9片、ハラミとミノ?ともう一種、焼肉に詳しくないのでごめんなさい。タレが絡めてあり、香ばしく焼き上がります。つけダレはあっさりタイプなので万人向きでしょうか、大盛りご飯があっという間になくなりました^^

DSC_7937
DSC_7944

肉量は多くないですがキムチやサラダも付いてバランス良いですね、次回は夜に伺ってしっかりビールを頂きましょう!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
食道園
050-5590-3535

小雨降る中を同僚と新橋までやって来ました、駅から徒歩5~6分でしょうか、大通りから一本中に入った路地裏の地鶏屋さん、明るい電飾看板が誘蛾灯の役割を担っています^^;

DSC_4109

ウィークデー前半ですが予約が多く、飛び込みはカウンター席になるようです。同僚と奥のカウンター端っこに着きます。

DSC_4112-b

島美人のロックで宴を開始、キムチ盛り合わせを突きながらピッチを上げていきます。春雨サラダはマヨネーズ風味が少し強いでしょうか、コールスローの様な味わいでした。もも肉の唐揚げは中サイズが5個、カラッと揚がって健康的な味わい、美味しいです。

DSC_4120
DSC_4122
DSC_4125
DSC_4117

焼き鳥のトップバッターはもも、密度がしっかりですね、少量のわさびが付いているのは嬉しいです。ねぎまはタレ仕様、ネギの甘さが鶏肉の旨さを引き立てます。

DSC_4127
DSC_4131

レバーは甘辛いタレが多めにかかっていますね、新鮮なので甘みが強く好みの味わいでした。つくねには温泉卵が付いています、つくねは粘りが強く旨味を閉じ込めています、タレの強さを卵で緩和して味わいました。

DSC_4133
DSC_4135

手羽塩はかなり大きなサイズ、串が2本通っています。骨付きなので周辺の脂が美味いですね、齧り付いて身を削ぎ落とします^^; うずら卵は4個、少し焼きを入れて香ばしい味わいになっていました。肉ばかりだと飽きますのでネギ焼きで口直し、しっかり甘みが出て美味しいです。川エビの唐揚げ、サイズは若干小さいですが素朴な味わいが良いですね、芋焼酎を追加して川の恵みを堪能です^^

DSC_4140
DSC_4142
DSC_4145

お店を出ると秋雨もあがっていますね、近くのアイリッシュバーで酔を深めてから帰りましょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
地鶏屋 (じどりや)
 ムラコービル1F
03-5472-3478

ホテルのラウンジでしっかり呑んで〆ラーメンを頂きに近くのラーメン屋さんまでやって来ました! マップツールで事前に場所を確認、ハワードプラザホテルから徒歩5分の好立地「博多拉面 台湾総店」さん、ピンク色の電灯看板が少し怪しいですね^^

DSC_2864-b
DSC_2865

店内は現地の方で満席、日本人は居ないです! 5分ほど待って入店、日本語メニューはありませんがまぁラーメンでしたら何とかなるでしょう!!

DSC_2850-v

注文は「博多叉焼拉面(590円)」と「キムチ&空芯菜(222円)」、最初にキムチと空芯菜がやって来ました。キムチは若干水っぽいですが味付けは悪くありません、空芯菜は軽く茹でているのかな?、飲茶系のお店で出てくるものは違いあっさりですが旨味が少し足りない印象でした。

DSC_2849
DSC_2853

10分弱でラーメンも登場...鉄鍋に入って簡易コンロに上にセットされます^^; 冷めない仕掛けは斬新ですが鍋焼きうどんを食べているような感覚に陥ります^^;

DSC_2857

スープは乳白色で見た目とんこつっぽいんですが味があまりしませんね、動物系というより豆乳っぽい味わいに思いました...ベースが不明のスープです!

DSC_2855


麺は中太ストレート、つるつる食感の喉越し良い仕様、博多ラーメンの細麺とは全く違いますね。チャーシューはかなり厚みのある中サイズが5枚、少し八角の風味を感じました。他の具材はわかめ・白ごま・焼海苔です。

(。-ω-)ノll
DSC_2862

店名には”博多拉面”とありますが、スープが乳白色という以外は全く違います。肉の量が多いのでコスパは悪くないかもしれませんが博多ラーメンを期待していくと肩透かしを食います。台湾で進化した現地ラーメンと理解しました!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
博多拉面 台湾総店
(+886) 02-2784-0738

↑このページのトップヘ