@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:カチョカバロ

友人と二人でお邪魔したのは幸町のラボッカさん、有名な長島シェフのお店、レオーニ時代に何度かお世話になりました。オープン当初は昼営業されていましたが現在は夜営業だけですね。

DSC_8054

事前予約で18時半訪問、カウンター奥の端に着きます。落ち着いた内観、長島シェフが仕切る厨房は適度な緊張感、若い方の店内を見守る眼光は鋭いです!!

DSC_8013

カールスバーグで乾杯、仕事の疲れが癒される瞬間です^^ 今回はアラカルトで注文、最初は「鰆のカルパッチョ サラダ仕立て」、鰆の厚い身がしっかり入っていますね、海外さんのキャベツ風野菜はかなり強い食感、軟らかい鰆身との相性も良いです!

DSC_8026
DSC_8020

熱々で登場は「吉田牧場カチョカバロとトリッパのトマトソース煮込み オーブン焼き」、吉田全作さん飼育のブラウンスイス牛から作り出される濃厚チーズでトリッパ(ハチノス)素材を一段上に引き上げます、軟らかく簡単に噛み切れるトリッパは美味しいですね。

DSC_8031
DSC_8029

3品目は「オレキエッテ ベイカと春菊 自家製からすみのオイルソース」、オレキエッテとベイカ輪切りが同じサイズで食べやすいですね、もっちり食感の生パスタにベイカのエキスと優しい味わいのカラスミがまとわって、いいしれぬ旨味に昇華しています。お酒はメニューにないジャックダニエルの水割りを無理を言って作って頂きました^^;

DSC_8036
DSC_8039
DSC_8014

肉料理は「和牛ホホ肉の赤ワインと黒胡椒の煮込み」、頬肉は驚くほど軟らかく煮込まれています、フォークだけで切れますね!、赤ワインの風味はしっかり、肉の旨味が溶け出したソースも絶品、付け合せのコーン粉蒸しがすっきり風味で頬肉を引き立てます。

DSC_8041
DSC_8049
DSC_8051
DSC_8053

食後にはデザートと珈琲を頂きながら暫しまったり...どの料理も一工夫されてレベル高いですね、何度も通ってアラカルトを全制覇したくなりました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ラボッカ (LABOCCA)
 カサセグーラ幸町 101
086-233-7178

梅雨も最終盤ですかね、今日は雷鳴轟く中、表町商店街を抜けてキュイジーヌ長尾さんまでやって来ました。城下交差点ロータリーの東側、入り口は目立たないので注意しないと通り過ぎるかもです^^

DSC01450

店内はカウンターメイン、テーブル席もありますが普段はカウンター利用だけでしょう。前日に予約、開店時間に入店し左端の席に着きます。

DSC_0204

アミューズをアテにビールで喉を潤します、最初の一口は至福ですね、喉がゴロゴロなります(ΦωΦ) アミューズは二重ガラスのお洒落な器に入っていました!

DSC_0209

アミューズは5種、鉄板で鰆とカチョカバロを焼いてガラス製の器に盛り付けます。どれも繊細な味わいですが、あっさりながら味が奥深いカチョカバロチーズが絶品でした!!

DSC_0213

スープは玉ねぎと白アスパラガス、玉ねぎの甘さを活かしながらアスパラの清涼感が後口に残ります、夏でもスープは熱いほうが良いですね!!

DSC_0219

活アワビの鉄板焼き、鉄板で焼くとアワビが収縮しますね^^; 熟練の手技で焼き上げ&カットし、オリジナルソースをかけて完成、ほうれん草と一緒に頂きます。コリコリした独特の食感もいいですね、ビールがぐんぐん進みます。

DSC_0221

ステーキはヒレとサーロインを半々にして頂きました。本日は佐賀牛、頭数が多く肉質が安定しているそうです。最初はヒレを頂きます、ワサビ・岩塩・炭塩・ポン酢の4種で食べ比べ、炭塩は初めてでしたが癖のないあっさりした味わいですね、私はオーソドックスはワサビと岩塩が一番合うように思いました。

DSC_0236
DSC_0244
DSC_0242

後半はサーロイン、じっくり弱火で焼き上げていますので肉汁が中に閉じ込められています。ヒレに比べるとかなり濃厚な味わいですが甘みもありますのでポン酢が一番合うように思います。

DSC_0246
DSC_0235

ご飯物はリゾットも選べますが茶漬けを選択、蛤の出汁で清楚な味わいですね、身は入っていませんがかなりレベルの高い茶漬けでした。

DSC_0250

食後にはデザート&ホットコーヒーを頂きながらオーナーシェフと歓談、市内の有名店店主さんとは色々お付き合いがあるようですね、共通話題で盛り上がりました!

DSC_0252

ランチをされている鉄板焼きのお店は珍しいですね、昼のコースもしっかりしておりコスパはかなり良好、次回は夜に訪れて呑んだくれましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
鉄板キュイジーヌ長尾
086-234-3337

九眼橋さんで美味しい四川料理を頂いた後にやって来たのは磨屋町のアリスタさん、二次会・三次会でちょくちょく寄らせて貰っています。

DSC_4039
DSC_4040

土曜日ということもあり21時訪問で満席、事前に予約を入れておいて正解でした。改装されて二階はモダンな雰囲気のテーブル席に変わっていました!

DSC_4041-b

グラスビールで乾杯、此方でもがっつり頂きましょう。チーズ盛り合わせ、吉田牧場カマンベール・18ヶ月熟成ミモレット・ゴルゴンゾーラ...どれも美味しいですね、この中では独特の刺激臭があるブルーチーズのゴルゴンゾーラが好みです。

DSC_4043
DSC_4051

彩り野菜のバーニャカウダ、ニンニクとオリーブ・オイルを混ぜ合わせたディップソースにはしっかりアンチョビが効いています、このソースが大好きなんです^^; 野菜だけじゃなく何でも絡めて食べたくなります!

DSC_4055
DSC_4057
DSC_4045

ハモンイベリコのシーザーサラダ、黒豚イベリア種の生ハムは美味しいですね。サラダですがしっかりアテになります。トロトロチーズが絶品の吉田牧場カチョカバロチーズのブルスケッタ、いつも注文する定番アテです。

DSC_4059
DSC_4061
DSC_4071

天使海老のフリット、カラカラに揚がった中サイズの海老、頭からまるごと食べてもサクサク食感、美味しいですね。吉田牧場マジャクリのクロスティーニ、アンチョビソースはマジャクリに合いますね、カチョカバロ ブルスケッタより濃厚な味わい、これは赤ワインに合うでしょう。

DSC_4067
DSC_4068
DSC_4073

〆は吉田牧場三種のチーズのカルボナーラ、濃厚な味わいですね、パンチェッタを黒胡椒で引き締めていますので見た目ほどしつこくありません!!

DSC_4075
DSC_4085
DSC_4089

食後にはデザートを頂きながら暫しまったり...サタデーナイトなので今日はしっかり遊びましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
アリスタ (ARISTA)
086-207-2990

食べログ有志の方々と二次会に訪れたのは行き付けのカジュアル創作イタリアン「アリスタ」さん、土曜日の夜で混み合っていましたが無理を言って1階の奥のテーブル席を確保頂きました。

R0000304-b

オーナーシェフは山口県のご出身、地元の銘酒「獺祭」を常備されていますので有志お三方は獺祭をワイングラスで、私は小休止でジンジャーエールで乾杯です。

R0000307

まずは新鮮野菜のバーニャカウダ、ソースを温めながら頂きます。アンチョビを混ぜ込んだこのソースは美味しいですね、食欲が増進します。次は馬刺しとスライスチーズの登場(料理名忘れました^^; 馬肉は綺麗にサシが入って常温ではゆっくり脂が溶け出してきます、馬肉ならではの爽やかな味わいが素敵です。

R0000309

R0000313

ここで白ワインに切り替えます、岡山が誇る吉田牧場のカチョカバロが登場、トーストの上でしっかり溶けた状態、これは手早く食べないと駄目ですね! 濃厚過ぎず豊かな味わいのカチョカバロ、マジャクリと共に一番好きなチーズです。

R0000318

R0000314

その後もエビ揚げ・砂肝・水牛のモッツァレラチーズ揚げと酒のアテが続きます。二次会で利用する時には完全にシェフおまかせです、進捗状況を確認しながら適切なタイミングで料理を出して頂けます^^

R0000317

R0000319

R0000322

一次会に続き、ここでも沢山の話題で盛り上がりますが23時近くなってきましたので倉敷に戻る君影草さんを送るために一旦散会、オーナーシェフ・奥様の見送りを受けてアリスタを後にしました。

R0000324

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
アリスタ (ARISTA)
岡山県岡山市北区磨屋町1-1
086-207-2990

<2014年10月>
ハチガハナさんでブランチを頂いた後に訪れたのは吉田牧場さん、私の酒アテ最右翼であるチーズを現地店舗で買うべく訪れました。例月の定期購入は西大寺のハルヤさんにお願いしていますので、今回は店頭在庫品(予約なし)があれば種類を問わず買う予定です。

PA190849

11時30分訪問で先客2名、今日は午前中だけの営業(加茂大祭だから?)ということで一時間だけのオープンです...知らずに来たので午前中に訪れたのはラッキーでした。ショーケースの中はやはり少ないですね、事前予約をしておけば取り置きして貰えますので、遠方から来られる方は予約をお薦めします。

PA190850
PA190851

本日の購入品は「リコッタ(950円)」「マジャクリ(700円)」、リコッタは豆腐に似た味わいなので適量を皿に取り分け、かつお節を乗せ醤油を掛けて頂きます、豪華な冷奴ですが焼酎・日本酒にばっちり合うんです^^

PA190887
PA190890

マジャクリは堅く濃厚な味わい、少量を削りだしながらウィスキーで頂くのが最良です。丸氷がグラスに当たる音を聴きながらロックで頂くお酒とチーズはサイコーですね!!

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
吉田牧場
0867-34-1189 

↑このページのトップヘ