@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:エチオピア

休日ドライブ途中で休憩に訪れたのはInstagramで開店を知った児島唐琴町の「belk 離れ」さん、下の駐車場に車を駐めて帆風さん横の急坂を登ります! 平屋で横長の建物が現れますが看板類は一切ないですね^^

DSCF0521

13時オープンということで暫く待って入店、玄関で靴を脱ぎスリッパに履き替えて上がります。2間を結合した店内からは瀬戸内海を遮るものなく眺められますね。当日は薄曇りでしたが遠くの瀬戸大橋がはっきりと見えます!

DSCF0518
DSCF0489
DSCF0474

注文は珈琲3種から海(550円)を選択、スタッフさんが丁寧にドリップで淹れて下さいます。待つこと10分ほどでやって来ました、厚みのある紙コップで登場、酸味が強くフルーティー、恐らくエチオピア系の豆でしょう。メニュー表では煌めく水面と表現されていました。

DSCF0475
DSCF0512

瀬戸内海を航行する貨物船を眺めながら暫しまったり...煌めく海面は宝石のようです...

DSCF0517

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
belk 離れ 
電話:不明

<2014年9月>
岡山駅前商店街でランチを済ませた後、奉還町「1518珈琲」さんで食後のひとときを過ごしました。場所は
浅月さんや冨士屋さんのすぐ南側になります。

DSC01778
DSC01780
DSC01796

こじんまりした店舗の入り口を通過するとコーヒー豆の素敵な香りが身体を包んでくれます、カウンター背面を通りぬけ奥のテーブル席へ付きます。私は本日の珈琲(エチオピア ナチュラル460円)を、連れはコーヒーゼリー(500円)を注文。アルバム形式の小さい小冊子(メニュー&生産地紹介)を読みながら待ちます...手書きの説明文からはオーナーさんの珈琲への強い想いが感じられますね。

DSC01792

5~6分でエチオピア ナチュラルとゼリーが到着、ハンドドリップで淹れた珈琲は流石の美味しさです。果実感と甘みのあるコーヒー豆なので飲みやすく癖が全くありません。この豊かな味わいはなかなか他ではお目にかかれないと思います。

DSC01793

コーヒーゼリーも濃厚な珈琲本来の味が引き継がれています。そのまま味わうとあっさりに感じますが、上にかかっている2種のクリーム(半固形)を溶かし混ぜると本来の深い味わいと香りが一気に引き立ちます。この本格ゼリーは珈琲専門店ならではの逸品です!!

DSC01787

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
1518珈琲
086-897-2859 

↑このページのトップヘ