@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:アンチョビ

酒囲屋本店さんで美味しい料理&焼酎を頂きましたのでBAR SIXさんでは酔を深めましょう。東中山下公園の北側、ひっそりと佇むビル二階に位置します。扉は複数あるので全部開けましょう!

DSC_6252

店内はこじんまり、カウンター席とテーブル席、カウンターは短いので席が埋まると窮屈かもしれません。酒はジンをメインに揃えられており日本でも有数の品揃えになっています。

DSC_6255
DSC_6266

まずはジンバックで喉を潤しましょう、辛口でお願いします。レモンとジンジャーで飲み口すっきり、辛口なのでかなりシャープな味わいです!

DSC_6261
DSC_6265
DSC_6259

二杯目はギムレット、こちらも辛口仕様、ライム風味が素晴らしいですね。アンチョビアテでじっくり味わいましょう、酔もどんどん深まっていきます^^;

DSC_6269
DSC_6272

マスターはこだわりの方ですね、ワンランク上のカクテルをしっかり楽しめました!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
BAR SIX
 中山下赤松ビル2F
086-221-3269

八文字さんへの道すがら見つけた「鶏料理 嘴」さん、飛び込みで訪問、以前天麩羅専門店があった場所ですね。鶏のシャープなデザインのキャラクターが可愛いです!

DSC_5880

店内は厨房を取り囲む鍵の字型カウンター席、お酒の種類は豊富で焼酎も有名処が揃っています。奥の席は予約ということで手前の端っこに友人と着きます。

DSC_5863

佐藤 黒ロックで乾杯、突き出し3品を頂きましょう。真ん中は猪肉、脂のりは時期的にこれからということであっさり美味しく頂きました。レバースモークとドライ無花果、スモークすることで臭みを除去、レバー特有の旨味は倍加、これは良いアテになります。

DSC_5856-b
DSC_5862
DSC_5860

生ザーサイの焼き物、中華料理店の漬物で食べることが多いですが焼き野菜としても秀逸ですね、どの野菜とも違った旨味があります、根に近い部分は大きなサイズで食べごたえあります。葉の部分は和え物で出して頂きましたが、こちらはさっぱり、山葵のような味わいでした。焼酎は島美人に変更、定番焼酎ですがまろやかで美味しいです。

DSC_5866
DSC_5876
DSC_5873

自家製鶏ソーセージはビッグサイズ、パリッとした皮に包まれた身は旨味が凝縮、黒胡椒で味を引き締めています、ビールが欲しくなる味わいです。アンチョビは今まで味わったことがないほど濃厚、ごく少量で見事な酒アテになりますね、塩味も強いので食べすぎ注意です^^;

DSC_5868
DSC_5877

今回は二軒目なので軽く頂きましたが、次回はオリジナルの鳥料理をガッツリ頂きましょう!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
鶏料理 嘴
 池田ビル 1F
086-801-1122

酷暑到来の文月終盤戦、ダルダルの身体に栄養補給ということで「風ノウタ」さんにやって来ました。田園地帯の式場で有名な当施設、結婚式のない平日は披露宴会場でフレンチを頂けます。

DSCF2670

建物は二つに別れており、東側がチャペルで西側がレストラン(披露宴会場)、事前予約して訪れましたが貸し切りでしたので広々空間を専有出来ました^^ 窓の外には田園風景が広がります、文月終盤ですので青々した稲を見渡せます!

DSCF2605
DSCF2603

前菜・メインが一品のコース(2100円)を注文、最初にアミューズ登場、じゃがいもと鱈身のマッシュポテト、中は熱々で上品な味わいです。前菜はイタリアン野菜炒め、10種の夏野菜が入っていますがチーズとアンチョビで味付け、野菜の食感違いを楽しみながら濃厚な味わいを堪能できます!

DSCF2608
DSCF2613

スープはトウモロコシの冷製仕様、下側には塩味のパンナコッタで二層構造、適度に混ぜて頂きましたが、トウモロコシ本来の甘味と旨味が前面に出てくる秀逸なスープでした。

DSCF2628
DSCF2632

メインは小鴨のロースト 茄子と焼き葱 山葵のソース、黒い岩盤皿に仔鴨と山葵ソースは映えますね。鴨はとても軟らかく、ピリッとした山葵で引き締める印象、焼き葱のさっぱり感もあり、最後まで美味しく頂きました^^

DSCF2638
DSCF2642

食後にはデザートと珈琲を頂きながら暫しまったり...外は酷暑ですが、レストラン内は涼しく&緩い空気が流れています...もう少しのんびりしていきましょ ~~匸P (・ω・`)

DSCF2653
DSCF2660

(チャペル)
1564469169-s

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
風ノウタ
086-298-3442

九眼橋さんで美味しい四川料理を頂いた後にやって来たのは磨屋町のアリスタさん、二次会・三次会でちょくちょく寄らせて貰っています。

DSC_4039
DSC_4040

土曜日ということもあり21時訪問で満席、事前に予約を入れておいて正解でした。改装されて二階はモダンな雰囲気のテーブル席に変わっていました!

DSC_4041-b

グラスビールで乾杯、此方でもがっつり頂きましょう。チーズ盛り合わせ、吉田牧場カマンベール・18ヶ月熟成ミモレット・ゴルゴンゾーラ...どれも美味しいですね、この中では独特の刺激臭があるブルーチーズのゴルゴンゾーラが好みです。

DSC_4043
DSC_4051

彩り野菜のバーニャカウダ、ニンニクとオリーブ・オイルを混ぜ合わせたディップソースにはしっかりアンチョビが効いています、このソースが大好きなんです^^; 野菜だけじゃなく何でも絡めて食べたくなります!

DSC_4055
DSC_4057
DSC_4045

ハモンイベリコのシーザーサラダ、黒豚イベリア種の生ハムは美味しいですね。サラダですがしっかりアテになります。トロトロチーズが絶品の吉田牧場カチョカバロチーズのブルスケッタ、いつも注文する定番アテです。

DSC_4059
DSC_4061
DSC_4071

天使海老のフリット、カラカラに揚がった中サイズの海老、頭からまるごと食べてもサクサク食感、美味しいですね。吉田牧場マジャクリのクロスティーニ、アンチョビソースはマジャクリに合いますね、カチョカバロ ブルスケッタより濃厚な味わい、これは赤ワインに合うでしょう。

DSC_4067
DSC_4068
DSC_4073

〆は吉田牧場三種のチーズのカルボナーラ、濃厚な味わいですね、パンチェッタを黒胡椒で引き締めていますので見た目ほどしつこくありません!!

DSC_4075
DSC_4085
DSC_4089

食後にはデザートを頂きながら暫しまったり...サタデーナイトなので今日はしっかり遊びましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
アリスタ (ARISTA)
086-207-2990

小雨が降り続く都内、今日は会社の同僚と近くの「MEAT&WINE ワインホールグラマー」さんで宵呑みです。JR田町駅至近の当店、ビルの二階に位置します。

DSC_1876
DSC_1877

店内はテーブル配置もゆったりの広々空間、週中でしたが20時近くになると7割程度の入客になりました。店名にも付くワインの種類は多く、ワイン好きの方が多く来店されるのでしょう!!

DSC_1882
DSC_1879

飲み放題付きのコース料理、追加で4~5品単品料理を追加しました。
コース料理は

・焼き立てパン 2種
・つくば鶏のカルパッチョ
・生ハムとレンコンのスパイシー シーザーサラダ
・アンチョビ風味にフライドポテト
・海老ときのこのアヒージョ
・熟成豚肩ロースの低温ロースト
・淡路製麺 濃厚ボロネーゼ

DSC_1888
DSC_1890
DSC_1894
DSC_1896
DSC_1908
DSC_1916
DSC_1918

追加でポテトサラダ・オイルサーディン・ステーキ・マルゲリータ...それほど若くはない同僚なんですが喰って飲む本能は人一倍優れているようですね^^;

DSC_1900
DSC_1902
DSC_1924
DSC_1926

3時間の飲み放題ですが特筆すべきは量と濃さ、ウィスキーロックは並々注がれ、ジントニックはほとんどジン...当店で強めの酒を3~4杯頂くとノックダウンの恐れあります!

DSC_1884
DSC_1892
DSC_1913
DSC_1920

料理も高級なものはありませんが作りたて、どの料理も素材の良さを活かして美味しかったです、手軽に楽しめる肉バル、お薦めです^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
MEAT&WINE ワインホールグラマー 田町 (WINEHALL GLAMOUR)
050-5592-6579

↑このページのトップヘ