@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:もりそば

前線が近づいて薄曇りの岡山市内、ランチに訪れたのは表町商店街にオープンされた「手打そば なん野」さん、以前は”麺丼セレブロ”さん、その前は”麺処 ぐり虎”さんがあった場所になります。

DSC_1456

店内は奥に長い空間、厨房前のカウンター席と壁際のテーブル席になります。セレブロさん時代と変わっていないかな! 入り口近くの水槽には車海老、注文すれば海老天にしてくれますよ^^

DSC_1438-b
DSC_1437

注文は「野菜天もりそば(880円)」、大将が丁寧に天ぷらを揚げてくださいます。待つこと10分少々で配膳、茄子天が迫力あるサイズです!!

DSC_1442

蕎麦は二八になるのかな、細切りで綺麗に切り揃えられています。硬質感を感じる喉越しの良い蕎麦ですね! つけ汁は少し濃い目でいりこ風味、蕎麦の風味を活かしています。

DSC_1444

野菜天は、茄子・山芋・ししとう・パプリカ、カラッと揚がっており美味しいですね。蕎麦との相性も抜群です^^

DSC_1452
DSC_1454-b

食後にはそば湯を頂きながら暫しまったり...次回は活き車海老の海老天そばを頂きましょう 旦_(-ω- ,,)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
手打そば なん野
080-6268-9220

寒波襲来の休日、晴天ですが外気温は6℃...ぶるぶる震えながらランチに訪れたのは総社市の「そば処 博吉」さん、国分尼寺跡すぐ傍の立地です。

P1000716

店内はテーブル席オンリーで質実剛健な内観、入り口横では勢いよく石油ストーブが絶賛稼働中、有り難いです^^;

P1000702

注文はもりそばと炊き込みご飯のセット(950円)、待つこと10分弱でやって来ました。先にもりそば登場、標準でなかなか量がありますね!

P1000707

綺麗に切り揃えられた細身の二八仕様、蕎麦の産地は不明ですが関東で頂く蕎麦に思います。喉越しも良く美味しい蕎麦ですね!。つけ汁は癖がなくすっきりした味わい、色合いは濃いですが関東ほど辛くはありません。

P1000709

炊き込みご飯は軽く一膳、家庭的でほんわかした味わい、もりそばの補完としてはいい感じの量ですね!

P1000711
P1000715

食後には蕎麦湯を頂きながら暫しまったり...有名な国分寺近くに開業された隠れ家蕎麦店、人気出そうですね^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
そば処 博吉
050-5596-6568

岡山晴れの中、美味しい蕎麦を食べにやって来たのは昨年暮れにオープンされた観空さん、備前原駅の1km程南西に位置します。法界院方面への抜け道になりますがところどころ道幅狭くなりますので要注意ですね! クリーニング取次店を改装されています。
 
DSC_0460

入り口を入った処で靴をスリッパに履き替えます! 厨房前にはカウンター5席、奥側にテーブル席(3*4で12席)の構成、まだ真新しい印象を受けます。メニューはもり・かけの他に山かけ・鴨南蛮・炊き込みご飯・親子丼とラインナップされています。
 
DSC_0450

注文はもり(700円)、待つこと10分少々でやって来ました。細切り色白美人さんですね、美咲町産の天日乾燥されたそば粉を使用されているそうです。

DSC_0453

細切り二八のため喉越しは良いです、食感は少し軟らかいのでエッジが立ったキレキレの更科ではなく優しい印象のもりそばです。出汁は鰹系であっさりしたタイプ、山葵は鳥取産になります。並で量はかなりありますが、+200円で大盛りにも出来ます。
 
DSC_0454
DSC_0458

蕎麦湯を頂きながら暫し大将と歓談、空手関係に長らく従事されており、店名の観空は型の一つだそうです。修行先は美咲町のそば処一膳さんになるとのこと、臨時休業もあるとのことですから事前に電話され伺って下さい!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報) 
観空
086-238-8413
 

真庭市「そば処 やま田」さん、人生の楽園で放送された時に偶然観させて頂き、この度訪問となりました。岡山市内中心部からだと高速道で70分、一般道で2時間弱の道程です。外観は素敵な和風家屋、庭も綺麗にされており季節の花が素敵ですね。

DSCF1221

DSCF1224

内観も素晴らしいです、庭に向かって大きなガラスサッシで庭を見渡せるようになっています。また座敷の奥にはテーブル席も用意されていました。入り口には大将の出身大学、明大野球部先輩星野仙一氏直筆の暖簾が架かっています!

DSCF1236-b

DSCF1229

DSCF1254

店主さんは自家農園で蕎麦を栽培されており、播種の8月は休業されます。昨年の収穫高は、越前在来250kg・祖谷(徳島)70kgになったそうです。引退後に始められたそば打ち、その詳しい経緯はホームページ上に詳しく書かれていますので是非御覧ください。

DSCF1240

注文はサービスメニュー(限定5食 900円)をもり・かけでお願いしました。かき揚げと稲荷ずし又はおにぎりが付く、とてもお得なメニューですね。待つこと10分少々で配膳です。

DSCF1239

蕎麦は挽きぐるみでコシもありかなりの本格派です、風味は夏季なので望めませんが鰹ベースの濃い出汁で美味しく頂きました。セットの野菜かき揚げもカラッと揚がっています、稲荷ずしも手作り感のある素晴らしいものです。

DSCF1248

DSCF1250

この内容で900円は素晴らしいコスパですね。新蕎麦が提供される12月に是非再訪したいです!!

(相方のかけそばセット)
DSCF1242

DSCF1244

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
やま田
岡山県真庭市草加部779
0867-42-0727

<2014年12月>
11月下旬~4月初旬迄の冬期限定で営業される総社市の”ほったて小屋”さんに行ってきました、今シーズンは11月30日(日)~営業開始されました!! 外観も目を疑う素晴らしさですが中も驚くほど簡素であります。薪ストーブが活躍していますので外観から想像するよりは案外快適です^^;

DSC02701

11時開店で15分前に到着、先客1名...開店前に店内に入れて頂き温かいお茶のサービスがありました^^ その後どんどん来店され11時時点で満席、退店時11時15分には待ちが4名程出ていました、年内のシーズン序盤はかなり混み合いそうです。

DSC02704

DSC02705

私はもりそば(600円)を、連れはかけそば(600円)を注文、6~7分でやって来ました。今シーズンの蕎麦は茨木産ひたち秋蕎麦になります、3年ほど前は地元総社産の蕎麦でしたが、ここ2~3年は県外産になっています。薬味の産地も店内掲示されていました(白葱:地元産、わさび:鳥取産)。

DSC02708

十割蕎麦ですので、新蕎麦の風味がしっかり口の中に広がってきます。若干太め仕様で殻挽、コシもかなりありますが、十割なので丈は短めになります。出汁は鰹風味でしっかり濃厚、量もありそば湯がたっぷり楽しめます。見た目豪快に見えますが、繊細な味わいも兼ね備えいて店舗外観からは想像できないほど本格派の手打ちそばを供して頂けます。

DSC02709

冬期限定で土日のみ営業、電話番号非公開で以前は住所も非公開...看板もなく、見た目工事現場のプレハブ構造、直近の道幅はかなり狭い...行き着くまでの敷居はかなり高いですが、蕎麦好きでしたら一度は訪れてみてはいかがでしょうか...!!

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
ほったて小屋
電話非公開 

↑このページのトップヘ