@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:ふくふく通り

どんより薄曇りの岡山市内、桜満開ですが天候イマイチですね! 久々に岡山中央卸売市場 ふくふく通りにやって来ました、いつもはちらし寿司を持ち帰る大名庵さんでランチです。当店は海鮮丼が有名、色んなメディアの取材を受けられています。
 
P1000205
P1000218-b

11時過ぎの入店で店内は満席御礼、休日はやはり混み合いますね。注文は名物の「海鮮丼(1980円)」+「あら汁(120円)」をです、待つこと10分少々でやって来ました。
 
P1000207-b

値が張るだけに豪華な海鮮がてんこ盛りです^^ ウニ・いくら・蟹身・マグロ・鮭・蛸・甘エビ・海老・ホタテ・ミール貝・烏賊・シャコ・焼穴子...恐らく書き忘れがいくつかあると思いますが、ご飯量に比べて海鮮具材が完全に勝っています。
 
P1000208

シャリは酢飯を選択(or白飯)、小皿で山葵を醤油で溶かし全体に振りかけて頂きます。ネタはどれも新鮮、海鮮具材をかなり食べないとご飯まで到達できません。

P1000213

この上に特上海鮮丼(2980円)ありますが、私的には通常の海鮮丼で物足りないことはないと思います!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
味の匠 大名庵 (だいみょうあん)
086-222-1234
 

冬晴れの岡山市内、ポカポカ陽気の中をランチに訪れたのは、岡山中央卸売市場 ふくふく通りの「食堂備前」さん、かなり久々の訪問です。ふくふく通りに食堂さんは多いですが魚系定食の充実ぶりは一番でしょうか。

DSC_5402

12時30分頃の訪問、入れ替わるタイミングで待たずに座れました。店内はかなり年季が入っていますね、煤けた雰囲気は昭和の風情を色濃く感じさせます。

DSC_5399
DSC_5383-b

注文は「海鮮丼(1200円)」、待つこと10分少々でやって来ました。大きな海鮮ネタが丼からはみ出しています^^;

DSC_5390

鰆・カンパチ・鮭・マグロ赤身・しめ鯖・生牡蠣・烏賊・帆立・いくら・うに・蝦蛄・甘エビ・カニ爪、どれも新鮮で美味しいです。ご飯は酢飯、酢はかなり抑えた味付け、温度はもう少し高いほうが好みです。

DSC_5396

次回は旬を迎えたカキフライを頂きに訪れたいです^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
食堂 備前 (びぜん)
086-265-8157
 

10月に入っても30℃近い高気温の中をランチに訪れたのは、岡山中央卸売市場 ふくふく通りにある「春夏秋冬」さん。ふくふく通りに春夏秋冬さんは2軒ありますが、こちらは昔からある海鮮料理を得意にされる店舗(13番)さん、もう一軒は揚げ物がウリの春夏秋冬(41番)さんです!! 店頭の大きな招き猫が目印になりますね(ΦωΦ) 頭に常時点灯のパトランプをのせています!!
 
DSC_3715
neko

店内は小上がりテーブル席もありますがカギの字型のカウンター席がメインになります、雑誌類がかなり沢山置いてありまして、若干カオスっぽい雰囲気もあります。
 
DSC_3694

注文は当店看板メニューの「海鮮丼(1300円)」、早朝市場で仕入れたネタで内容が決まります。女将さんが丁寧に作ってくださいます、待つこと6~7分で着丼、豪華ですね(・∀・)
 
DSC_3700

濃口酱油に山葵を溶き海鮮ネタに掛けます! カニ爪・カニ身・甘エビ・鯛・マグロ・イクラ・ホタテ・シャコ・鰆・烏賊・蛸・カンパチ・穴子・鮭、ネタはどれも新鮮、ガッツリ頬張ると海鮮の旨味と甘みが口の中に広がります(*^^*) ご飯は酢飯ではなく少し冷ました白飯になります!
 
DSC_3710

ふくふく通りには海鮮丼を供するお店が4軒ほどありますが、春夏秋冬さんのが価格と内容のバランスが一番とれているように思います!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
春夏秋冬 (シュンカシュウトウ ) お魚好きの集う店
086-265-0662
 

梅雨の合間で蒸し暑いウィークデー、ランチに訪れたのは岡山中央卸売市場 ふくふく通り 南筋に位置する納所商店さん。ふくふく通りから一本南になり、お客さんは大半が市場&業者の方になります。
 
DSC_1418
DSC_1406

店内は鉄板と長テーブル・入り口前の軒下にオープン席があります。店内で頂く方より、配達や持ち帰りがメインのようですね!!
 
DSC_1407

注文は焼きそば定食(500円)、待つこと6~7分でやって来ました。ワンコインにしてはしっかりした内容になっています!

DSC_1416

焼きそば、麺は中細タイプ、キャベツ・豚肉は適量、オタフクソースですがそれほど甘みは強くありません。青海苔・紅生姜の他に花鰹ものっています。ご飯は大盛り・サラダ・味噌汁(インスタント)、全部頂くとお腹満タンです^^
 
DSC_1411

当店、モダン焼き450円・かきおこ850円と安価な値段設定です、次回はホルモンうどん(500円)を頂きにお邪魔したいと思います!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
納所商店
086-262-3655
 

今日も肌寒いウィークデー、久々にやって来たのは岡山中卸売市場 ふくふく通りの春夏秋冬さん。ふくふく通りに「春夏秋冬」さんは2軒ありますが、こちらは揚げものをメインにされている食堂さんになります。大きな招き猫がいる魚メインの春夏秋冬さんより新しい外観ですね!
DSC_5323

店内はカウンター席とテーブル席の構成、全13席と少し手狭な印象です。日本酒・焼酎もありますのでちょい呑みにも利用出来ますね^^
DSC_5311-b
DSC_5308

注文は日替わり定食(680円)、揚げ物3種から2種を選択するようになります。シーズン終盤のカキフライと鶏唐を選択、大将が厨房ですぐに揚げてくれます。待つこと6分少々で配膳、唐揚げの量が想定よりかなり多いです!!
DSC_5313

大ぶりのカキフライ、レモンを絞って頂きます。今冬前半は海水温高く身入りが心配されましたが年明けの寒波でプリプリになりました!!、重量感ある大ぶり牡蠣は食べ応えありますね。鶏唐は大きなサイズが4つあります、カラッと香ばしく揚がっていて白ご飯が進みます^^ 小皿はさつま揚げ、おろし生姜に少量の醤油で頂きました。
DSC_5317

価格の割にボリューム満点、当店の揚げ物は種類多いので次回訪問が楽しみです!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
春夏秋冬 (シュンカシュウトウ)
086-261-1161
 

↑このページのトップヘ