<2014年12月>
11月下旬~4月初旬迄の冬期限定で営業される総社市の”ほったて小屋”さんに行ってきました、今シーズンは11月30日(日)~営業開始されました!! 外観も目を疑う素晴らしさですが中も驚くほど簡素であります。薪ストーブが活躍していますので外観から想像するよりは案外快適です^^;

DSC02701

11時開店で15分前に到着、先客1名...開店前に店内に入れて頂き温かいお茶のサービスがありました^^ その後どんどん来店され11時時点で満席、退店時11時15分には待ちが4名程出ていました、年内のシーズン序盤はかなり混み合いそうです。

DSC02704

DSC02705

私はもりそば(600円)を、連れはかけそば(600円)を注文、6~7分でやって来ました。今シーズンの蕎麦は茨木産ひたち秋蕎麦になります、3年ほど前は地元総社産の蕎麦でしたが、ここ2~3年は県外産になっています。薬味の産地も店内掲示されていました(白葱:地元産、わさび:鳥取産)。

DSC02708

十割蕎麦ですので、新蕎麦の風味がしっかり口の中に広がってきます。若干太め仕様で殻挽、コシもかなりありますが、十割なので丈は短めになります。出汁は鰹風味でしっかり濃厚、量もありそば湯がたっぷり楽しめます。見た目豪快に見えますが、繊細な味わいも兼ね備えいて店舗外観からは想像できないほど本格派の手打ちそばを供して頂けます。

DSC02709

冬期限定で土日のみ営業、電話番号非公開で以前は住所も非公開...看板もなく、見た目工事現場のプレハブ構造、直近の道幅はかなり狭い...行き着くまでの敷居はかなり高いですが、蕎麦好きでしたら一度は訪れてみてはいかがでしょうか...!!

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
ほったて小屋
電話非公開