@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:つけ麺

暖かい立春ですね、今日はコートなしで街中を歩けます^^ 軽い足取りでランチに伺ったのは表町商店街にある「麺丼セレブロ」さん、以前「麺処 ぐり虎」さんがあった場所ですね!

DSC_7211
DSC_7212

店内はカウンターメインの構成、奥に長い構造はぐり虎時代と変わっていません。スッキリした内観は好印象です。正午前で先客さん1名、おひとり様なので手前のカウンター席に着きます。

DSC_7216
DSC_7217

注文は「つけ麺 たんたん(800円)」「和牛ローストビーフ丼(400円)」、待つこと10分前後で同時着丼、つけ麺・ローストビーフ丼共に綺麗な盛り付けです^^

DSC_7221

つけ汁はたんたん名称通り、担々麺スープを薄くした印象、サラッとした濃度で辛くはありません。麺は中太ストレート、芯はもっちりですが表面はツルッとした食感、つけ汁を麺自体ではそれほど持ち上げませんね。癖のない味わいは万人向きかと思いますが、個人的には濃度をグッと上げたほうが好きです。

DSC_7222
(。-ω-)ノll
DSC_7237-b

和牛ローストビーフ丼、小サイズなのでラーメンのお供に最適なご飯量、ローストビーフは若干薄いでしょうか、味付けは濃くなく、あっさり頂けます。キムチは逆に濃いので混ぜないほうが味のバランスは良いかもです!

DSC_7229

つけ麺&ローストビーフ丼、どちらも大人しめの印象です。セレブロさんならではのガツン系があっても良いかもしれませんね。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
麺丼セレブロ
090-7505-1129

同僚と営業所で残業、機材搬出用のレンタカーで夜食を食べに訪れたのは北品川の舎鈴さん、都内中心部で駐車場があるラーメン屋さんは珍しいですね!!

DSC_9059
DSC_9057

20時半頃で店内は半分程度でしょうか、入り口の券売機で購入し外人スタッフさんに手渡します。4人訪問で窓際のカウンター席に通されました。

DSC_9034-b

注文は「味玉つけ麺 並(830円)」、待つこと15分弱で配膳、太麺なので時間が掛るのかな? 麺量は並でもかなり多いですね、後輩の大盛りは完食できる自信がありません^^;

DSC_9037

つけ汁は豚骨鶏ガラベースに魚介がしっかり、粘度は強くありませんがそれなりにガツンッとくる本格派です。

DSC_9041

麺は太めですがつけ麺では標準でしょうか、生成り色でコシは強め、しなやかさも併せ持つ良品です。チャーシューは脂バランスのいいタイプが一枚、太シナチク・焼海苔・味玉の構成です。

DSC_9044
(。-ω-)ノll
DSC_9055-b

食べ終わって気が付いたのですが、六厘舎さんのグループになるんですね、つけ汁はかなり似ていますがライトに振っているようで、麺も細め...確かに食べる頻度を上げても飽きない仕様になっていました!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
舎鈴 北品川店
03-6433-2696

朝晩と日中の気温差が出てきた長月序盤、遅いランチに訪れたのは岡山駅東口から至近距離の「麺王」さん。徳島ラーメンとして有名な当店、青江店さんには何度か伺ったことがあります。
 
DSC_3053

店内は奥に長い構造、入り口の券売機で食券を購入、スタッフさんが座る位置を指示してくれます。お一人様なのでカウンター席の中央に着きます、13時を過ぎていますが店内は満席、繁盛していますね!!
 
DSC_3037-b

注文は「冷やしつけ中華(680円)」、待つこと7~8分で着丼です。見た目、あぶら蕎麦にそっくりです。

DSC_3041

麺は褐色、弾力がありボソッとした食感、中華麺というより蕎麦に近い味わいです。つけ汁は醤油ベース、辣油と黒ゴマがしっかり効いています。しっかり麺を浸して頂くと...やはりあぶら蕎麦の味わいに近いです。具材はチャーシュー・シナチク・キャベツ・刻み海苔・白ゴマ、中華とつけそば両方の具材が入り交ざっています^^;

(。-ω-)ノll 
DSC_3047

生卵が無料で付いてきますので、後半は他の具材と一緒につけ汁の中に投入、少しマイルドになった冷やしつけ中華、最後まで美味しく頂きました^^

DSC_3050


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
麺王 岡山駅前店
岡山県岡山市北区駅前町1-1-119
086-227-0086
 

週末ウィークデーランチに同僚と訪れたのは岡山ラーメンストリートにある柴田商店さん、今年7月の新規開店です。会社から徒歩圏内ですが味が安定するまでじっと我慢の子でありました!!
 
DSC_3124

店内は間口狭く奥に長いウナギの寝床構造、手前からカウンター席が奥に続き、一番奥にテーブル席があります。カウンター前が厨房、沸騰する大釜がいくつもありかなり湿度高いです。食券機は入り口にありますので、焦らずじっくり選びましょう!
 
DSC_3125

注文は豚骨醤油ラーメン(600円)、待つこと6~7分で着丼です。濃厚なスープですね、豚骨醤油に魚介+背脂、こってりを選んだのですが同僚のつけ麺出汁より数倍濃厚でした。麺は細麺に近い中細ストレート、硬めでしっかりコシがありました。レアっぽいチャーシューは一枚、角切り木耳は歯応えのあるタイプ、他の具材は玉葱・焼き海苔です。足し算の途中で掛け算も入れた複雑なスープに思いました!
 
DSC_3129

同僚のつけ麺は岡山では珍しい醤油ベースで甘い出汁、太麺はデフォでかなり量がありました。大勝軒直伝と看板にありました、店名からすると直系じゃないのかな?

DSC_3131

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
柴田商店
086-224-3137
 

戻り梅雨天候の中、ウィークデーランチにやって来たのは中山下の「つけ麺 大将」さん、昨夏新規オープンですから11ヶ月ほど経ちましたね。当店の前は満天望さんが営業されていました。若干人通りの少ない裏通りになるでしょうか、看板・暖簾・幟は鮮やかな黄色で統一されています。
 
DSC_2272

中はコの字カウンター席のみ、狭いですが落ち着く空間でもあります。厨房は一段奥に引っ込んでいますが、調理工程はカウンター席から見えます。
 
DSC_2270

券売機でつけ麺(730円)を発券し、大将に渡します。つけ麺のデフォはひやもり・あつだしになります。待つこと7~8分でやって来ました。魚粉・レモン・白ネギ・味玉は別皿提供になっています。
 
DSC_2264

だしは濃厚な魚介系です、中には想定以上のチャーシュー片が入っています、厚みもあり底にゴロゴロあるイメージです。麺は極太縮れタイプ、デフォでいい感じの硬さ、風味豊かな美味しい麺ですね。中盤以降、だしの温度が急激に下がってきます、そこで魚粉・レモンを投入し味を変化させました。レモンが入るのでさっぱりした味わいになります。
 
DSC_2265

DSC_2266

DSC_2267

DSC_2268

当日は偶然、岡山有名ブロガー”たかなし”さんとばったりお会いし、カウンター横並びで頂きました。食の話題で盛り上がり、とても楽しいランチになりました^^

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
つけ麺 大将
電話:不明
 

↑このページのトップヘ