@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:だし巻き

営業所からほど近い手打ちそばの藤正庵さん、今年も会社の同僚と仕事納めのランチにやって来ました。蕎麦好きが高じて自宅を改装され開業された当店、師走のこの時期は特に混み合う人気店さんです。

DSC_8035

年末なので開店時間を少し早められていますね、11時15分頃に入店、同僚6人と真ん中の大テーブルに着きます!

DSC_8038

注文は「ざるそば(800円)」+「赤飯だし巻きセット(300円)」、待つこと10分少々でやって来ました。いつもはおにぎりセットを注文しますが今回は新しい赤飯を選択です。

DSC_8040

そばは細くしっとり食感ですね、八ヶ岳山麓or信州産の玄そばを石挽されている当店、この細さで綺麗に切り揃えるのはかなり熟練の技でしょう。つけ汁は3種の削り節と利尻昆布&乾燥椎茸で出汁を取っています!、少し甘い味わいですが濃さは十分、いつも半分程度しか使いませんが残りは蕎麦湯用になります。

DSC_8044

赤飯は高梁産もち米(白兎餅)と大納言小豆を使用されています、素朴で昔ながらの赤飯はざるそばとの相性もバッチリです。

DSC_8047
DSC_8049
DSC_8051

美味しい蕎麦&赤飯を頂けましたので今年も無事に年を越せそうです^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
手打ちそば 藤正庵
086-239-0378

台風が近づいて朝から小雨が降る休日、BMしていた古民家カフェさんが休日営業されると聞いて当日予約しました。店名の「掬」、最初”こうじ”と読んで次に”まり”...正解は”むすび”でした^^; 場所は国道53号線から少し東に入った住宅街、直近まで看板ありませんので要注意です!

DSCF2975

古民家を改装されアンティーク小物溢れる店内、テーブル・座卓・椅子類もセンス良いものを揃えられています^^

DSCF2933
DSCF2934
DSCF2938

注文はランチ(900円)&珈琲(+200円)、待つこと10分弱で配膳です。だし巻き&小鉢プレートと豚生姜焼きの構成になっています。

DSCF2947

だし巻きは卵本来の素朴な味わいを演出、小鉢2種は手の込んだ美味しさです。豚生姜焼きは豚肉と玉ねぎのバランスが良く、最後まで美味しく頂きました。

DSCF2956
DSCF2949

食後には珈琲とヨーグルトを頂きながら暫しまったり...夢枕獏氏の続きをしばらく読み耽りましょう(*^^*)

DSCF2965

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
掬(むすび)
090-4578-5775

麺類が多くなる時節、今日は和食ランチで胃腸の調子を整えましょう! やって来たのは倉敷市老松町の「とくら」さん、幹線道から少し中に入った立地、美観地区からも遠いので観光客の方はほとんど居ない地域です!

DSCF2538-b

店内は厨房前のカウンター席と壁際のテーブル席、奥には座敷席もあるようですね。花瓶には季節の木々が生けられており落ち着いた雰囲気になっていました。

DSCF2506

注文は季節の弁当(1800円)、待つこと10分程度で配膳...なかなか凝った一品料理の数々ですね^^ 先附や八寸級の手の混んだ一品が沢山並んでいます。小鉢は湯葉、茶碗蒸し、少し遅れて天ぷら小皿も登場です!

DSCF2508
DSCF2511

お酒が欲しくなる内容ですね、今日は運転手なのが恨めしいです^^; 鰆の西京焼き・茄子の煮浸し・だし巻きが特に好みの味わい、お酒が沢山呑める構成なのは間違いないでしょう。小鉢の湯葉やオリジナルのとうもろこし豆腐の天ぷらも絶品、大将の懐の深さを感じる料理の数々です!!

DSCF2522
DSCF2517
DSCF2526
おかわり
DSCF2529

食後には珈琲を頂きながら暫しまったり...夜は予約制とのことですが、懐石系料理を頂きながら盃を傾けたい実力店さんでありました(・∀・)

DSCF2534

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
とくら
086-425-3663

会社からもほど近い大元の「みふね」さん、ウィークデーはランチをされていますので久々に訪問です。駐車場は店舗前に3台、争奪戦が激しい人気店さんです!

DSC_8609-b

店内は厨房を囲むカギの字型カウンター10席のみ、開店15分ほどで満席になりました。私はおひとり様なので入口近くの席を確保です!

DSC_8597-b

注文は本日の定食(800円)、大将が手早く準備くださいます。待つこと6~7分で配膳、今日のメインは鯛のあら炊き、小鉢は2品(茄子の煮浸し・ポテサラとだし巻き)、ご飯はデフォで中サイズです。

DSC_8599

鯛のあら炊きは濃い目の味付け、鯛特有の淡白な味が上手に味付けされています。茄子の煮浸しやポテサラもかなりレベル高いですね、白飯ががっつり進みます^^

DSC_8602
DSC_8603
DSC_8607

食後には熱いお茶を頂きながら暫しまったり...年度末を全速力で駆け抜けましょう (。-ω-)zzz. . . 

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
みふね
 カクサンビル108号
086-246-3933

如月序盤のウィークデー、遅いランチに訪れたのは中区竹田の「日本料理 ひかり」さん、幹線道から中に入った住宅街の一角...かなり分かり難い立地ですね、通りすがりでは入店出来ません^^;

DSC_7296-b

階段を上がって店内へ...和食専門店ですので落ち着いた内観、カウンター席・奥のテーブル席・南側座敷テーブル席の3構成になっていました。おひとり様でしたが奥のテーブル席に案内頂きました。

DSC_7247

注文は平日限定の「ひかり膳(2200円)」、最初に先附と造りがやって来ました。先附はネギのゼリー寄せ、上にはカニのほぐし身を散らしています。繊細な味わいですね、車でお酒呑めないが悔しいです^^; 刺し身は鯛と鮪、鯛はコリッとした食感、鮪は表面を湯煎しているのかな? しっとりした味わいで旨味を封じ込めていました。椀物は「牡蠣しんじょうの白味噌仕立て」、牡蠣の風味が強いですね、ゆずと菜の花も入っており春らしさも表現しています。

DSC_7249
DSC_7258
DSC_7251
DSC_7260

焼き物他は長方形の二段箱で登場、なかなか品数多いですね、お酒がたくさん呑める内容です!。ご飯はおかわり可、汁は赤出汁、香の物2種も付いています。

DSC_7269

手前は小魚の南蛮漬け・鮭の西京焼き・だし巻き・蟹身寄せ・田楽・白和え。南蛮漬けはピンクペッパーで爽やかな味わい、西京焼きの鮭はしっとり食感で特に好みの味わい。だし巻きと蟹身寄せは酒アテに最高でしょう!!

DSC_7272
DSC_7275

奥は大根まんじゅう・揚げ・サラダです。ふっくら仕上がった大根まんじゅう、中には穴子が入っており繊細な味わい、なめ茸出汁も秀逸で美味しかったです!

DSC_7277

デザートは2種、塩プリントときな粉アイスクリーム、どちらも上質な味わいですね、引き締まった味わいの塩プリンは絶品でした^^

DSC_7286

平日限定になりますが、2Kちょいにしてはかなりコスパ良好の”ひかり膳”、内容も手抜きなく繊細に仕上げています。次回はこちらをアテにしっかりお酒を頂きたいと思います(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
日本料理 ひかり
 仕出し専門 とき和 2F
086-270-7788

↑このページのトップヘ