@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:ざるそば

長月連休で蕎麦ランチにお邪魔したのは新倉敷駅近くの「麦や 田なべ」さん、こちらは以前創作系寿司懐石のお店”Tavern 本将”さんでしたね、ちょうど一年前に訪れています。

P9161350

店内は本将さん時代とほぼ同じ構成、フローリングにテーブルを配置されています。当日予約して11時に入店です。

P9161320

注文は蕎麦ランチ(1400円)、待つこと10分程で配膳、なかなか品数多い内容になっていますね。塩むすびはサービスで、当日分がなくなると付かないようです。

P9161323

蕎麦は茨城県桜川市産とのこと、細切りのニ八仕様で平打ちになっています。喉越し良く食べやすい蕎麦です。つけ汁はカツオ風味強く若干濃いめの味わい、かえしの強すぎ感はありますが蕎麦に合った仕上がりです!

P9161331

天ぷらは有頭海老2尾・ごぼうのかき揚げ・ピーマン、カラッと揚がって好みに仕上がり。グラス提供は鴨のカルパッチョ、これはお酒が欲しくなる味つけ。茶碗蒸しは柚子風味が強く、繊細な味わいでありました。

P9161336
P9161343
P9161345
P9161334

食後にはデザートを頂きながら暫しまったり...秋分の日が近くなってきましたが残暑厳しい日々が続きますね、もう少しのんびりしていきましょ 旦_(-ω- ,,)

P9161348

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
麦や 田なべ
050-5596-8772

休日ランチでお邪魔したのは岡山プラザホテルグループの「おさふねサービスエリア」さん、物心がついた時には既に賑わっていましたので60年近い歴史を誇る県内でも有数のドライブインですね。

DSC_4233-b

温泉施設もありますがやはりメインはレストラン、ドライブインならではの和洋中+バイキング、11時半頃でしたがほぼ満席の盛況ぶりです!

DSC_4235
DSC_4238

注文は天ざる(980円)、待つこと10分弱で配膳、ざるそばの上にはちぎり海苔がのっていますね。薬味は青ネギと山葵です。

DSCF2836

蕎麦は二八で細切り、ツルッとした食感でのどごしの良い仕様、場所柄手打ちではないと思われますが量も多めで美味しい蕎麦です。出汁は鰹ベースで若干甘口の関西風でした。

DSCF2828

天ぷらは揚げたて、衣は軽い食感でサクサク、海老2尾・茄子・南瓜・ししとう、レベルの高い仕上がりですね^^
DSCF2834

家族連れの方が多く、バイキングが6割くらいでしょうか、若干ざわついた雰囲気ありますが居心地良く過ごせました!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
おさふねサービスエリア
0869-66-9215

10連休の初日、県北ドライブのランチで立ち寄ったのは奈義町の木楽さん。湖畔を眺めながら美味しい蕎麦を頂けるということでかなり前からBMしていました!

P1000916
P1000968

53号線を80kmほど北上しオープン前に到着、店主さんのご厚意で屋内に入れて頂き、湖畔を眺めたり隣接の雑貨ギャラリーを観賞したりでのんびり過ごします^^

P1000935
P1000933

事前予約で湖畔を見渡せるテーブル席を確保、注文は数量限定の「木楽セット(2160円」、先にざるそばの登場です。

P1000940

地元産の蕎麦実を一年寝かせた熟成蕎麦、細身ですがモッチリ感と粘りが出ていますね。スッキリしたつけ汁や山芋も良いですが、粗塩で頂くと味がぐっと引き締まり本来の旨味が倍加される印象です。

P1000943

蕎麦を食べ終わる頃になぎビーフのステーキ丼がやって来ました。ミニサイズとのことですが、かなり量がありますね^^ 1000m級の那岐山脈に囲まれた自然の中で育ち、飼料に作州黒豆を配合されたなぎビーフ、今回はサシの入った部位を頂きましたが、赤身と脂のバランスが良く、和牛本来の美味さを堪能しました!

P1000945
P1000962

食後には蕎麦湯を頂きながらのんびり晩春の湖畔を眺めます...残り少ない平成の休日をゆったり過ごしましょう(*^^*)

P1000917


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
木楽 (キラク)
0868-36-5850

倉敷駅前の用事をさくさく片付けて11時過ぎ、小腹空いたので美観地区のあずみさんでランチしましょう。休日なので観光客で賑わっていますね、外国人比率は年々高くなり日に寄っては日本人より多くなりました!

DSCF2287

店内は奥に長い構造、入り口横には待合席もありますね、観光シーズンには混み合うのでしょう。そば打ち部屋前の4人掛けテーブルに着きます。

DSCF2282
DSCF2263-b

注文は名物の山芋そば(1130円)、待つこと10分弱でやって来ました。そばなかなり黒いですね、変わった形状のザルで供されます!

DSCF2267

そばは信州産なのでしょう、三番粉と挽きぐるみの特徴を表してワイルドな味わい、幅にばらつきがあるのも味わいの一つですね。

DSCF2271

山芋は粘りが強く、わさびを入れてしっかり混ぜます。濃い目のつけ汁を投入しても粘りはかなり残っています。そばのワイルドな風味と山芋特有の甘みを同時に楽しみながら最後まで美味しく頂きました^^

DSCF2272

元々は信州で蕎麦屋さんをされていたそうですが、大原 總一郎氏との縁で昭和41年に現在の場所に移転、現在に至るそうです。美観地区で頂く信州そば、なかなか味わい深いですね!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
あずみ
086-422-8970

寒波襲来の休日、晴天ですが外気温は6℃...ぶるぶる震えながらランチに訪れたのは総社市の「そば処 博吉」さん、国分尼寺跡すぐ傍の立地です。

P1000716

店内はテーブル席オンリーで質実剛健な内観、入り口横では勢いよく石油ストーブが絶賛稼働中、有り難いです^^;

P1000702

注文はもりそばと炊き込みご飯のセット(950円)、待つこと10分弱でやって来ました。先にもりそば登場、標準でなかなか量がありますね!

P1000707

綺麗に切り揃えられた細身の二八仕様、蕎麦の産地は不明ですが関東で頂く蕎麦に思います。喉越しも良く美味しい蕎麦ですね!。つけ汁は癖がなくすっきりした味わい、色合いは濃いですが関東ほど辛くはありません。

P1000709

炊き込みご飯は軽く一膳、家庭的でほんわかした味わい、もりそばの補完としてはいい感じの量ですね!

P1000711
P1000715

食後には蕎麦湯を頂きながら暫しまったり...有名な国分寺近くに開業された隠れ家蕎麦店、人気出そうですね^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
そば処 博吉
050-5596-6568

↑このページのトップヘ