@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:さぬきうどん

打ち合わせ前に腹拵えで伺ったのは「岡山屋」さん、昔ながらの風情が残る側道沿いに位置します。白暖簾の”さぬきうどん”表示が誇らしげですね!
 
DSC_5604

店内は奥に長い構造、厨房前のカウンター席と4人掛けテーブル席が奥に延びます、中ほどにはいい感じでおでんが煮えていました^^
 
DSC_5607-b

注文は「ぶっかけ(500円)」、寒い時節なので出汁は”温”でお願いしました。待つこと5~6分で着丼、いい感じで湯気が上がっています。
 
DSC_5609
(。-ω-)ノll
DSC_5613

麺は中太サイズで少し撚れた平打ち、コシは適度にあり食感良いです。出汁は甘みがあり平打ち麺に絡みます。大根おろし・生姜・青ネギ・刻み海苔のバランス良く、完成度の高い温ぶっかけ、とても美味しく頂きました(・∀・)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
岡山屋 (おかやまや)
0865-62-3704
 

広島から新幹線移動された方との打ち合わせで利用しました、時間のない時には便利な立地ですね。11時過ぎの入店、20分もすると満席に...やはり駅構内の威力は流石です。
 
DSC_1175

店内は4人掛けテーブルメイン、場所柄地元客よりも県外の方の利用がメインになります。席数はそれほど多くありませんがうどんなので回転率が良いと思われます。
 
DSC_1177

注文は「ぶっかけ冷・ミニ天丼セット(950円)」、待つこと5分少々で配膳です。うどんと天丼、オーソドックスな組み合わせですが迷うと定番が正解ですね^^; 

DSC_1179

うどんは冷仕様なのでコシが強く感じられます、細麺でモッチリ感はそれほどありません。硬質感を感じますので喉越しは良いですが、本場のさぬきうどんに比べると特徴は薄いでしょうか。大根おろしと花鰹&青葱、出汁は若干濃いめでした。
 
DSC_1183

ミニ天丼、えび・大葉・茄子の天ぷらが揚げたて、えびも十分なサイズです。ご飯量は少ないですが、うどんが普通盛りにしては量がありましたので全体的には適量でしょうか、セルフ店に比べるとコスパは劣りますが立地を考えるとまずまずでしょう!!

DSC_1185


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
めりけんや 岡山駅店
086-801-3211
 

<2015年2月>
高松市内取引先さん訪問時のランチでお邪魔したのは「竹清 本店」さん、初訪問になります。11時開店で5分前に到着、既に5名ほど並んでいらっしゃいます!

DSCF1816

当店はうどん打ち→湯がし作業をスタッフの方が繰り返されていますので、常にコシのある艶々麺が頂けます。今回は一玉(170円)をお願いし、コシの状態がわかるぶっかけ仕様にしました。天ぷらは当店名物の半熟玉子天とちくわ天(各100円)です。

DSC_0650

竹清さんのうどん、正統派の美味しさです^^ その艶を見ただけで美味しさを想像できます!!。太麺で食感は少しのモッチリ感がありコシも強め、表面ツルツルで喉越し最高です。打ち立て・湯がし立ての麺がまずい訳ないっすね。

DSCF1811

天ぷらも勿論揚げたてを頂けます、作り置きをしていませんので素材の旨さをストレートに味わえます。ちくわ天の軟らかさは比類なきもの、名物半熟玉子天を一齧りし、黄身を麺に混ぜて頂く...至福の時です(・∀・)

DSCF1814

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
竹清 本店 (ちくせい)
087-834-7296 

<2014年10月>
今日から神無月、月末頃は木枯らし吹く時節になっていることでしょうね。10月最初のランチは奥田本町のうどん村さんにやって来ました。会社からちょっと遠いのとお昼時は混み合う店舗さんなので足が遠のいていました。

DSCF1313

13時過ぎの訪問で混雑ピークは過ぎ、店内は閑散としています。かけうどん小(270円)・醤油おにぎり(110円)・ちくわ天(110円)を取り会計へ、支払い後湯煎するため自分でテボを振ります。サービス葱はスプーン3杯まで、他に揚げ玉と刻みお新香があります。

DSCF1311-b

歯応えあるうどんに澄んだいりこ出汁の組み合わせ、岡山市内でも一二を争う人気店の味ですね。麺のモッチリ感が少ないので全体に硬質な印象を受けます、個人的には本場さぬきうどんのコシの強さとは異質のものだと理解しています。

DSCF1308

醤油おにぎりは鰹に醤油を染み込ませおにぎり全体に混ぜ込んであります、シンプルな味付けながらとても香ばしい逸品です。ちくわ天は標準的な味わいですが、うどんに合う天麩種ですよね。やはりうどんはワンコイン以下で美味しく頂くのが正道であります^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
うどん村
086-233-7110

↑このページのトップヘ