@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:きつねうどん

師走の慌ただしいウィークデー、超速でランチを頂くべく伺ったのは岡山駅前商店街入口にある「のんき坊」さん、24時間営業で麺類・天ぷら・お酒を供される店舗さんです。早朝から一献傾けられますので、近隣の呑兵衛さん御用達のお店でもあります!!
 
DSC_5011

店内は外観から伺うよりかなり狹いです、二人掛けテーブル4つとカウンター5席で合計13席、丁度お昼時に伺いましたが、先客4名(2組)さんはかなり出来上がっているご様子、TVを観ながら時事放談されてました^^;
 
DSC_5014

注文は「きつねうどん(450円)」「いなり寿司 2つ(200円)」、厨房で若いスタッフさんが作ってくださいます...よく考えたら”揚げ”尽くしになってますね^^;
 
DSC_5017

きつねうどん、色が薄い西日本仕様ですが鰹ベースの出汁でシャープな味わいです。麺はコシが強いというより芯のある仕様、伸びにくい麺ですがプツプツ切れる食感です。揚げは濃厚な味わい、厚みが食べ応えあります!
 
DSC_5022

いなり寿司、きつねうどんの揚げと同じで濃厚、酢飯は上品な仕上がりでうどん・蕎麦に合いますね、ラーメンに合わせるならおにぎりですが、うどんにはやはりいなり寿司が一番相性良いですね!!

DSC_5019


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
のんき坊 
086-233-0958
 

金光町大谷の古い町並みを散策、この界隈は門前町なので古い建物・造り酒屋・商家が残っていますね。集落を一周した後に立ち寄ったのは「まとや食堂」さん、白・緑の日除けが素敵な昭和食堂さんです。現在のメイン道路からは一本東に入った旧道沿いに位置します。
 
DSCF1986
DSCF1987

店内は外観から想像するよりかなり広々した空間です、テーブル席だけで20席、照明も明るく居心地良いですね。メニューはラーメン・うどん・そば・丼・オムライス・カレーライス・にぎり寿司とフルラインナップです。
 
DSCF1989
DSCF1990

注文はラーメンセット(500円)、待つこと6~7分で着丼、オーソドックスな食堂中華そばです。スープは鶏ガラ醤油、少し濃い目の醤油味が良いですね。

DSC_0557

麺は中細ストレート、デフォでいい感じの硬さです。歯応え良く味わい深いチャーシューは一枚、他の具材はシナチク・太もやし・青葱です。セットのいなり寿司、サイズは大きめで酢はきつくありません。揚げも大きくしっかり一周、昔懐かしい優しい味わいでした^^

(。-ω-)ノll 
DSC_0565
DSC_0554

相方のきつねうどん、麺のコシが強かったです。太さもありシコシコ食感、紅白蒲鉾・厚みのある刻み揚げ、完成度の高い見事なきつねうどん、お薦めです^^

DSC_0552
 

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
まとや食堂
0865-42-2065
 

地元有名ブロガーの方から情報を得て訪問、近くに”ぱんごーの”さんがあるので迷わず辿りつけましたがまさかの場所に立地されていますね。外観はプレハブ構造で工事現場事務所風の佇まい、駐車場は周辺にかなりの台数を駐められます。入り口のカエルさんが可愛いですね^^
 
DSCF0703

中は広々空間、四人掛けテーブル2つ・小上がり席・カウンター席で20人以上余裕で収納出来ます。真ん中にはおでん鍋があり、いい感じで具材が仕上がっていました!!
 
DSCF0692

DSC_0284

注文はきつねうどん(430円)とおでん(厚揚げ・ごぼう天・大根 各90円)、おでんを突付きながらうどんを待ちます。おでんはしっかり濃い目の味わい、恐らく昨日から入っている具材も多いと思います。この3品でビールがかなり呑めそうです^^;
 
DSCF0696

待つこと7~8分できつねうどん登場、厚い揚げが真ん中に鎮座しています!。出汁は鰹ベースで若干濃い目の味わい、うどんは中サイズで喉越しいいタイプ、コシはそれほど強くありません。

DSCF0697
(。-ω-)ノll
DSC_0290

揚げは甘めのタイプでしっかり味が付いています。わかめもたっぷり、蒲鉾・青葱の具材もあって良心的なうどんですね!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
水ぐるま
0865-25-3910
 

近所にありながら営業開始時間が19時30分のため未訪になっていたうどん屋「ぼっこう」さん、夜にうどんを食べるという習慣がない為ですが、念願叶ってやっと行けました^^; 場所は大元神社の対面、県道児島線沿いになります。外見はかなり昭和が入っています、外から中が一切見えないので若干の入り難さはあると思います。

DSC_2054

中は厨房を廻り込むようにL字型のカウンター席のみ、年季の入った無口な親爺さんがフルサービスで対応してくれます。カウンター上には稲荷ずし・ゆで卵が置いてあり、必要に応じて取れます。

DSC_2055

私はきつねうどん(500円)を、相方はえび天そば(600円)を注文、待つこと4~5分できつねうどんがやってきました。出汁は鰹+昆布でしょうか、しっかりした味わいです。麺は若干平べったくコシは中位、もっちり感もあります、岡山うどん麺ですね、麺量はしっかりありました。揚げは厚めですが味は濃くなく癖のない味わいでした。

DSC_2061

いなり寿司はサイズ大きめ、揚げはきつねうどんの揚げと同じで薄味、中の酢飯が濃い目でしたので全体的にバランスが取れていました。

DSC_2059

相方のえび天そば、天ぷらは注文後に揚げていましたので、衣サクサクで頂けます。そばそれほど特徴あるものではありませんでしたので、当店ではうどんを選択するほうが正解だと思います。

DSC_2062

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
ぼっこう
岡山県岡山市北区大元1-12-16
086-245-2235

月曜日は何故かうどんが欲しくなります...胃腸が弱っているせい?。優しいうどんを求めて表町三丁目「きつねや」さんまでやって来ました。間口が狭いのでうっかりすると通りすぎてしまう佇まいです。
 
DSC_1846

店内はまさにウナギの寝床です、テーブルを設置するスペースは確保出来ない構造ですので10席全て壁向きのカウンター席になっています。カウンター上にはおでん鍋も置かれていますので実質7席くらいでしょうか。
 
DSC_1850

きつねうどん(450円)を注文、ガラスケースから稲荷ずし(150円)も取ります。うどん出汁は甘めの鰹ベース、麺は細く硬質な印象です。モッチリ感は皆無で噛むとプッツンと切れる食感がありました。揚げは中サイズで味付けは濃くありません、癖のない味わいでした。いなり寿司も同じ揚げを使用されていましたので、それほど特徴のあるものではありませんでした。
 
DSC_1853

DSC_1848

創業40年、近隣の映画館が流行っていた時代に開店、商店街の盛衰を見守り続けた店舗さんです!

DSC_1854

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)

きつねや
086-223-6127
 

↑このページのトップヘ