@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:からすみ

2018年9月の台北紀行で購入した永久號さんのからすみ、晩酌のアテでちびちび頂いています。初回訪問は2014年9月、4年ぶりの訪問でお客さんがかなり増えた印象です! 永楽市場から少し回り込む商店街の一角、かなり趣のある通りに位置します。

(永楽商場)
DSC_2818
DSC_2819

(永久號さん)
DSC_2814

店内はこじんまりですが身のふっくらしたからすみが所狭しと並べてあります。壁際にはほたて貝柱や松茸の缶詰もありますね、今まで気が付きませんでした^^; ベテランの大将に5つほど選んで貰い購入、大サイズ3つと中サイズ2つで一万円弱、恐らく日本で購入すると3~4倍はすると思います。

DSC_2812
DSC_2811

晩酌用に2枚確保、3枚はお土産で友人に進呈しました。友人は削ってパスタに入れたりするそうですが、私は晩酌用にフライパンで軽く炒って頂いています。弱火で両面軽く焼いて適度なサイズに切り分けます。

DSC_2872
DSC_2873

ラメが入った色合いから飴色に変わったら丁度いい塩梅、味が濃厚で独特の旨味が凝縮されていますので小片でかなりお酒が頂けますね、特に大サイズだと軽く一升は呑めると思います...そんなに呑めませんが^^;

DSC_5804
DSC_5817

永楽市場周辺は問屋さんの良店が多く、有名な縁結びの霞海城隍廟もあります。観光がてら訪れてからすみや海鮮乾物を買い求めるのも一興ですよ!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
永久號
(+886) 0225557581

日中の気温上昇と共に朝晩も少し凌ぎやすくなってきましたね、寒気の緩んだ春の夕刻、あじ彩 真さんまでやって来ました。休日の宵呑み、街中の雰囲気も少し浮足立っています。

P3100690

土曜日の夜ということで店内はほとんど予約席、今日は二人なので中央一番奥のテーブル席に入ります。飲料は赤兎馬紫ロック、最近はビールを全く飲まなくなりました^^;

P3100727
P3100694


今日のコース料理は、

前菜  筍木の芽和え 自家製カラスミ 厚焼き玉子 海老麸 松葉黒豆 鴨燻製等々
吸物  蛤 菜の花 人参 桜麸 松葉柚子
造里  鰆 鯛 カンパチ よこわ 紋甲イカ 貝柱
壽物  伊勢海老照り焼き
多喜物 筍饅頭
揚物  白魚 春野菜かき揚げ(筍 新玉葱 うど 三葉)
酢の物 海老とクラゲのサラダ
食事  鯛桜飯 汁 香の物
水物  ピンクグレープフルーツゼリー 桜豆富ムース 生キャラメル

有名懐石料理店ご出身の大将が作られる前菜は見事ですね、驚くほど品数多く春の素材を吟味され細工されておられます。どれも良い酒の肴になりますが、筍木の芽和え・自家製カラスミ・鴨燻製が特に好みの味わいでした。

P3100702

吸物は目出度い三段菱が中央に入っています、大きな蛤もあり松葉柚子が味を引き締めています。造里は6種、脂の絶妙なよこわと身がしっとりの紋甲イカが特に美味しかったです。

P3100705
P3100708
P3100711

伊勢海老照り焼きはコースのメインでしょうか、照り焼きで伊勢海老本来の美味さを凝縮させています。香ばしい味わい、殻に付いた身を解しならが綺麗に頂きました^^

P3100715
P3100720

焚物は筍饅頭、ねっとり食感で食べごたえありますね、木の芽がアクセントになっています。揚げ物は春を告げる白魚と春野菜かき揚げ、全体的に甘めの味わい、新玉ねぎの美味さが際立っていました。

P3100723
P3100729
P3100733

蟹とクラゲのサラダで口内をすっきりさせてから食事をいただきます、鯛身炊き込みご飯の上には桜花弁がのっています、ソメイヨシノ開花まであと少し、今から楽しみです^^

P3100735
P3100739
P3100740

水物を頂きながら暫しまったり...接待メインの高級店ではありませんが終始落ち着いた雰囲気で旬の恵みを美味しく頂けます。

P3100745

内容的にもこの価格帯では素晴らしく手の込んだ仕上がりになっていますね、次回は初夏の旬素材を頂きに訪れたいと思います!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
あじ彩 真
086-221-8810

今日は朝から東京ビッグサイト入り、自社製品の展示会サポート&各種新製品の視察です。一通り見学を終えてランチに立ち寄ったのは会議棟8階にある「アルポルト」さん、階下の飲食店はどこも混み合いますがこちらは比較的のんびり過ごせるイタリアンになります。

DSC_8447

会議棟最上階にありますので窓からの眺めは抜群ですね、生憎の曇り空でしたが近隣のビル群を眺めながら食事できました^^

DSC_84270-b

注文は「パスタランチ(1990円)」、まずはサラダ&パンが運ばれてきます。サラダはそこそこ量があり、パンはオリーブオイルで頂きました。

DSC_8430

暫く待ってメインのヤリイカと青・赤唐辛子のペペロンチーノ からすみ風味(オイルベース)登場、ヤリイカの量は多め、からすみと相まって独特の風味、これはかなり好みの味わい、唐辛子の効きは想定よりマイルドでした。

DSC_8434

食後のデザート&珈琲を頂きながら暫しまったり...この景色とゆったり感あっての価格設定ですね、のんびり過ごせました!!

DSC_8440
DSC_8444


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
アルポルト 東京ビッグサイト店
03-5530-1221

友人からのお薦めで「あじ彩 真」さんのおせち料理、事前予約し大晦日、引き取りに伺いました! 通常営業での訪問な未だないのですが、岡山市内の一流和食店で修行された大将のおせち料理、大晦日&正月呑みのアテで美味しく頂きました^^
 
DSC_5259

おせちは三段仕様(33000円)、親戚も集まりますので他に2段(22000円)も購入しました!
 
CIMG0210
DSCF1318
DSCF1296

壱の重は、黒豆・いくら・数の子等、昔ながらの定番料理が入っています。老舗和食店で本格的な味付け、どれも懐かしい味わい、お酒が進みますね^^; 特に黒豆・数の子は好きな味付け、からすみは濃厚な味わいで良かったです!
 
DSCF1306

弐の重は、鴨ロース・鶏松風・ままかり酢漬け・甘鯛・鰆西京寿司等、食べ応えある内容になっています。酒のアテになるのはやはり魚ですね、真魚鰹・甘鯛・鰆は大好物なので美味しく頂きました。
 
DSCF1300

参の重は、車海老・昆布巻き・真子煮・月冠穴子に各種伝統の煮物が入っています、これは酒アテにもいいですが熱々の白ご飯にも合いますね。どれもあっさりした味付けでおせち本来の味を堪能しました!
 
DSCF1298

三段通して魚系が多く、あっさりした味付け、他の素材も吟味されて選択と調理、目新しさはありませんが手抜きの全くない素晴らしいおせち料理です!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
あじ彩 真
086-221-8810
 

師走らしい寒さが戻った休日、宵呑みに訪れたのは天神町の「祥雲」さん、一昨年オープンされましたが懐石では県内トップクラスの評価を得ているお店、今回は友人と一緒に訪問しました。
天神山プラザの二本西の閑静な住宅街の立地、もう少し南に行けば昇一楼さんや津山さんがある通りに出られます、Aimableさんも至近ですね。
 
PC230072

店内は簡素ながらそこかしこにこだわりのある作りになっています、中庭では大きなからすみの天日干しをされています。今日はカウンター席の右側に着きます、大将の調理がみえる特等席ですね!
 
PC230125
PC230126
PC230078

気温急低下した宵呑み、最初から佐藤湯割りで臨みます!

柚子酒
松葉ガニの茶碗蒸し
PC230073
PC230075

 お造り 鯛・ハリイカ・ブリ・赤身
PC230083

 カワハギの薄造り
PC230088
 
真鯛の椀 柚子風味
PC230091
 
焼き八寸 とらふぐ・からすみ・あん肝・鴨・鯛の手作り寿司・銀杏・完熟スダチ
PC230097
 
甘鯛おろし煮
PC230099
 
ホタテフライ からすみ粉
PC230105
 
美星牛の煮凝り
PC230109
 
ご飯物 鯖寿司・赤出し・香の物
PC230118
PC230113
 
デザート ラフランスといちごのジュレ・まつかぜ
PC230121
 
酒類
PC230092
PC230110

画像をみて頂ければその繊細さと素晴らしさがお分かり頂けるかと思いますが、どの料理も一工夫されており、酒のアテに最良であります。お造りに添えられた酱油と昆布の煮凝り、これはそのまま刺し身と一緒に頂くと魚本来の旨味が倍増されます。焼き八寸のふぐは下関で水揚げされた4kg超のとらふぐ、骨周辺が特に美味しいとのことでガブッと齧り付きます^^; ホタテフライの甘み・美星牛煮凝りの軟らかさ、どれも感心できるレベルの高さですね。

まだ若い大将は日々色々考えられ創意工夫に余念がありません、その研究熱心な姿勢とアイデアを実現される実行力は素晴らしいですね、今でもかなり予約が取りづらいですが数年先には超困難になりそうな予感がします!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
祥雲 (ショウウン)
086-212-0430
 

↑このページのトップヘ