@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:おろしぶっかけ

2017年は暖かい立冬となりました、立冬ランチは「ぶっかけうどん あつた屋」さん、セルフではなくフルサービス店となります。大きな外看板には”伝来 倉敷ぶっかけうどん”と大きく表示されています!!

DSC_2279
DSC_2262

店内は横に長い構造、お一人様なのでカウンター端っこに付きます。メニューはぶっかけうどんが中心の構成、セットで天丼を付けられるようになっています。

DSC_2265

注文は「おろしぶっかけ 温(570円)」、待つこと5~6分で着丼です。大根おろし・刻み海苔・天かす・生姜・青ネギ・うずら卵の具材がうどんの上にのっています。

DSC_2268

麺は中サイズ、デフォでコシとモッチリ感は適度にあり且つ両立しています!。出汁は甘辛い仕様でぶっかけうどんには最適な仕上がり。温出汁と大根おろしは相反する要素ですが、立冬なので温を選択した次第です^^;

(。-ω-)ノll
DSC_2275

金曜日は大盛り無料です、うどん好きは週末に訪れてガッツリ頂きましょう(・∀・)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ぶっかけうどん あつた屋
086-464-0870

<2014年8月>
週末は台風で運動不足、8月第三週月曜ランチは会社から歩いて15分の能勢さんにやって来ました。この時節15分歩くと汗が噴き出してきますね^^; 場所は
冨士屋さんの隣になります、オープン直後に訪れて以来なので一年半ぶりでしょうか。

DSCF0765
DSCF0766

11時45分頃の入店で先客3名、正午過ぎると近隣のビジネマンですぐいっぱいになりますので、時間を前後にずらすのが正解のお店になります。私は季節限定「おろしぶっかけ」(650円)にトッピング2種「えび天、ちくわ磯部天」(二つで150円)を、連れは定番の男の肉ぶっかけ大(850円)を注文。やはり汗をかいたら冷たいぶっかけが欲しくなります^^

DSCF0769

待つこと5~6分でおろしぶっかけ登場、綺麗に盛り付けされています。冷たいうどんに乗っている具は、刻み海苔・揚げ玉・葱・うずら卵生・かつお節・大根おろし...大根おろしはかなりの量であります。冷たい出汁をかけてしっかり混ぜます、出汁は甘くもなく辛くもなく...大根が甘い品種なので出汁はもう少し濃く辛いほうが正解かもしれません。能勢さんのうどんは太く弾力があるタイプなので、普通盛りでも1.5倍位に感じられます。

トッピングも1品なら100円、2品なら150円と安くなる設定...夏太りしてるので素で食すつもりだったのに...
「ポキンッ」...心が折れる音...「えび天・ちくわ磯辺天」(150円)を頼んでしまいました(-_-

DSCF0770

この2品は揚げたて熱々、冷たいぶっかけにとても合って美味しく頂きました^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
讃岐の男うどん 能勢
086-253-8686 

↑このページのトップヘ