@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:あいがけ

磨屋町のALARA CURRYさんが本町に移転オープンされたいうことで雨の中をお邪魔しました。かに道楽さんの道を隔てて北側ビルの一階、進入口の間口が狭いので要注意、一瞬不安になりますがそのまま狭いビル脇を直進、奥に入口があります。

DSC_2074
DSC_2043
DSC_2071

店内は奥に広がる構造、中央が厨房になりますが手前にカウンター席、奥にテーブル席の構成、移転前とは比較にならない快適空間です^^

DSC_2049
DSC_2050

注文は3年前と同じ「合がけ(1100円)」、待つこと10分少々で着皿、フライドオニオン増し(+50円)したので山が高くなっています!!

DSC_2054
DSC_2064

手前の海がビーフカレー、サラサラですね。和牛のすじ肉を煮込んでいますので牛肉の旨味がしっかりでご飯ががっつり進みます。

DSC_2057

山の麓がポークカレー、肉質がしっかりで酸味の中に赤ワイン風味を感じます。フライドオニオンは香ばしい味わいで口直しにピッタリ、増量で正解でした。

DSC_2060

合がけになって2種のカレーが混ざってもカオスチックにならないところがALARA CURRYさんの真骨頂ですね、定期で頂きたくなる美味しいスパイスカレーです^^

食べ終わってぼーっとしていると「すすむさん」と声掛け...グルメブロガーのきーたんさんでした!! ナイスガイの彼とはカレー屋さんでの遭遇率が異様に高いですね、発祥はお互いインドの山奥かもしれません^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ALARA CURRY(アララカリー)
 新八セカンドビル1F 奥
086-206-6089

夏本番を思わせる陽気になった休日、ダルダルの身体にスパイスで喝を入れましょう! やって来たのは長らくBMしていた里庄町の「Laughing Buddha Cafe」さん、ラフィング ブッダ...笑う仏陀...凄い店名っすね^^;

DSCF2141

店内は素敵空間、女性店主さんがご実家の飲食店をお一人でリノベーション、改装中の画像をInstagramにアップされていますが約5ヶ月掛かったとのこと...私なら早々に離脱してしまいそうです!!

DSCF2077-b

注文はお薦めの「2種盛カレー(1300円)」と「チャイ(300円)」、待つこと10分少々で着皿、グリーンカレーとチキンカレーの色対比が素敵ですね^^

DSCF2112

グリーンカレーはパステルカラーのルゥに赤・黄(パプリカ)と緑(葉物)が映えますね、ココナッツミルクの甘味の中にしっかりスパイスが効いています。

DSCF2097

チキンカレーはスパイスと辛味が両立、グリーンカレーよりしっかり辛いです。鶏肉の塊も入ってコクもありますね、後半は中央の防波堤を決壊させて混ぜ混ぜ、あいがけの醍醐味を堪能です(*^^*)

DSCF2102

食後にはチャイを頂きながら暫しまったり...

DSCF2135

インド通の店主さんは現地からスパイスを取り寄せられています! スパイスのバランスが良く、日式カレーが好きな方も違和感なく頂けると思いますよ!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ラフィング ブッダ カフェ (Laughing Buddha Cafe)
080-9137-4334

大寒でも気温は高めな岡山市内、界隈の用事を済ませてランチに伺ったのは表町の「オーケーカリー スパイスキッチン」さん、少し南の裏路地から大通り沿いに移転、宝来軒さんの左隣になります!!

DSC_8882

以前のカウンターオンリーの内観からだとかなり広くなりましたね、厨房前にカウンター席もありますがメインはテーブル席、13時過ぎで先客さん4名です。

DSC_8881-b

注文はチキンカリーとココナッツシュリンプカリーの2種あいがけ(1380円)、大盛り無料とのことでお願いしました。待つこと10分少々で着皿、以前は中央に縦長のサフラン防波堤がありましたが今回は中央部分にこんもりと...ルーは境界付近で微妙に混ざり合っています。

DSC_8872-b

チキンカリーは色んな部位の鶏肉が入っていますね、皮もしっかり入って本格派、スパイスはストレートに感じます。ココナッツシュリンプカリーはココナッツミルクしっかりで多少スパイス感が和らいでいますね、噛みごたえあるシュリンプは3尾、他に茄子の輪切りも入っていました!。

DSC_8874-b

チキンカリーとはココナッツカリーはかなりルーの味が違うのであいがけにするとしっかり2種の違いを確かめながら味わえますよ(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
オーケーカリー スパイスキッチン (OKCurry SPICE KITCHEN)
086-225-9569

疲労蓄積の睦月終盤戦、香辛料で身体に喝を入れましょう! やって来たのは表町裏路地にある「オーケーカリー(OK Curry)」さん、以前ラーメンのかどもんさんがあった場所ですね。(その前は喜八さん、更にその前は老上海さん、更にその前は鬼次さん、更にその前はアルデンテイさんでした^^;

DSC_6946

店内は奥に長い構造、かどもんさんとそれほど変わっていませんが夜はBarになりますのでオシャレ度は増しています!

DSC_6951
DSC_6954

注文は2種あいがけ(1280円)、カレーは4種から選択できますのでかっぱカリーとキーマカリーを選びました。キーマカレーの温泉卵とチーズはオプション扱いになるとのこと、+200円で追加です。ご飯は大盛り(無料)で辛さは中間の3辛、パクチーもしっかりのせて貰いました。待つこと6~7分で着皿、黄・緑・赤の色彩豊かなあいがけカリーです^^

DSC_6968

キーマカリーは3辛なので引き締まった味わいですがチーズ付近と温泉卵を撹拌で若干甘口になります。ひき肉はたっぷり、カシューナッツの食感が良いですね!

DSC_6963

かっぱカリーにはすじ肉とこんにゃくが入っています。赤唐辛子が上にのっていますが、こんにゃく要因で和風チックに感じました! パクチーはかなりマイルドですね、岡山産なのでしょう^^

DSC_6961

全体的にスパイス感は強くないですが、サフランライス大盛りだとルーもしっかりありますのでかなりお腹パンパンになります、値段は高くなりますが、2種or3種のあいがけカリーをお勧めします(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
オーケーカリー (OK Curry)
電話:不明

↑このページのトップヘ