@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

カテゴリ: うなぎ(鰻)・あなご(穴子)

近隣の打ち合わせを終えてランチに訪れたのは広島駅から何とか徒歩圏内の「若みや」さん、気温上昇でヘタれつつある身体に栄養注入です!

DSC_2190

暖簾をくぐると階段が...一階が調理場(焼場)で二階が店舗の構造ですね、12時少し前の訪問で先客さん2名、私の後に続々と来店、暑くなると鰻は大人気ですね!

DSC_2166

注文は「うな重 特」+ご飯大盛り、特は”大一尾”で特上は”中一尾半”、その金額差1000円に恐れをなしました^^; 待つこと15分ほどで配膳、蜆の味噌汁と香の物が付いてきます。

DSC_2187

大一尾だけあって大きなサイズですね。表面はしっかり焼かれて香ばしい味わい、中の身はふっくらです。タレは癖がなく若干あっさり目、甘みも抑えられているので最後まで一定のペースで頂けました!!

DSC_2173
DSC_2184

食後には熱いお茶を頂きながら暫しまったり...怠い身体に喝を入れましたので午後からも頑張りましょう 旦_(-ω- ,,)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
若みや
082-286-4355

今日は午後から上野界隈で打ち合わせ、以前よりBMしていた「入谷鬼子母神門前のだや」さんでランチを済ませましょう。創業明治元年の調理士会直営店さん、期待に胸が膨らみます。

DSC_9062

予約なしで少し早い時間帯に入店、中庭を通って奥の二人掛けテーブルに案内されます。有名人の方も大勢来られていますね、壁一面に色紙が飾られていました!

DSC_9069

注文は昼限定数の「ランチ紅白丼(3300円)」、江戸焼き(蒲焼き)と地焼き(塩焼き)の両方が楽しめるお得内容、ご飯大盛り無料なのも嬉しいですね。待つこと15分程で登場、お茶漬けは出汁仕様でお願いしました。

DSC_9073

大盛りだとご飯がしっかりでその上に蒲焼きと塩焼きが交互に並べられています。蒲焼きはしっとり辛口のタレで仕上がっていますね、スッキリした味わいが見事です。塩焼きはパリッとした食感、甘めですがうなぎ本来の味を損ないません。

DSC_9077
DSC_9079

小さなお茶碗ですので何杯分もありますね、最初はそのまま頂き、後半はお茶漬けで...わさびを効かせてサクサクっと頂きました(*^^*)

DSC_9090

美味しいひつまぶしをしっかり堪能、次回は夜に伺ってうなぎをアテに一献傾けましょう!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
入谷鬼子母神門前のだや 
050-5869-5137

親族の不幸で初詣が出来ませんので元旦はのんびり倉敷美観地区を散策、定点観測を済ませランチに訪れたのは「鶴形」さん、美観地区内の老舗旅館さんであります。建物は1744年に建てられたそうで倉敷市に現存する最も古い建築物になります!

DSCF0067
DSCF0050

店内はテーブル席が整然と並んで落ち着く空間、中央には一枚板の大きな集合テーブル、元旦でも観光客の方が多く、元旦ランチを楽しまれていました。

DSCF0054
DSCF0052

注文は「うなぎ玉子重(1850円)」、待つこと10分少々でやって来ました。メインの他には焚物と酢蓮根・すまし汁が付いています。

DSCF0057
DSCF0063
DSCF0064

うなぎは3切れ、甘辛い濃いめのタレで好きな味付けですがもう少しパリッと感があった方が好みでしょうか。玉子焼きは2切れですがサイズが大きく食べごたえある仕上がり、味付けはシンプルで卵本来の味を活かしていました。

DSCF0059

食後には熱いお茶を頂きながら暫しまったり...散策途中で出会った白戸家のお父さんを思い出しながらのんびりですU^ェ^U

(倉敷美観地区)
1577860531

(白戸家のお父さん...そっくり)
ot001

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
鶴形
086-424-1635

師走の終盤戦、取引先さんと連れ立ってランチに訪れたのは曽根崎新地の「ふくのや」さん、最寄り駅は大江橋ですが梅田からでも徒歩圏内...かな^^;

DSC_7962

店内は厨房前のカウンター席とテーブル席、お昼少し前でしたがお客さんはどんどん入ってきますね、人気店のようです。

DSC_7951
DSC_7948

注文はうなたま丼(2000円)、若い調理人さんが丁寧にうなぎと卵焼きを焼いてくださいます。待つこと15分程でやって来ました!、丼名称ですが重箱提供ですね、中央にうな肝としし唐がトッピングされていました。ひじき煮と香の物、赤出汁も付いてきます。

DSC_7958

うなぎは4切れ、蒸し工程入ってないので皮はパリッとしていますが身は軟らか、熟練の焼き技ですね^^ タレは甘くなく引き締まった味わいでした。丁寧に焼かれた卵焼きは厚みがありますね、こちらも甘くなくうなぎとの相性もバッチリです。

DSC_7954
DSC_7959

料理人さんの上っ張りには”かが万”さんの刺繍がありますね、近くにかが万さんありますので同じ系列なのででしょう! 師走のうなぎを美味しく頂きました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ふくのや
 北陽ビル1F
06-6341-2908

出張合間の休日、同僚と英気を養いに訪れたのは赤羽駅至近の「川栄」さん、美味しい鶏料理をアテに呑み、〆でうなぎが頂けるという有り難い店舗さんです^^;

DSC_7197

待つことなく一階のテーブル席に着きます! 二階にも席があるようですね。テーブル間の間隔は狭く、大柄な男性だとかなり窮屈な印象を受けると思います。

DSC_7251-b

幻の露 湯割りで乾杯、突き出しの鴨肉燻製を頂きながら師走の雰囲気を楽しみます^^ 暫くしてほろほろ鳥の合わせ盛りがやってきました。

DSC_7204
DSC_7202
DSC_7213

たたきは皮の部分に脂がのっていますがしつこさは皆無、素朴な味わいをわさび醤油で頂きます。刺身は脂身ないのでササミになるのでしょう、健康的な味わいですがわさびを多めに付けるといいアテになります。ほろほろ鳥はアフリカ原産でキジ科、コクがあるのに肉質がやわらかくジューシー、飼育はとても難しい鳥だそうです!!

DSC_7216
DSC_7221
DSC_7228

お腹がいっぱいにならない内にうな重を頂きましょう、お願いして10分ほどで出てきました。重箱サイズは小さめですがご飯がしっかり隠れる一尾分、今日のは宮崎産だったかな?、西と違って蒸工程あるので驚くほどやわらかく仕上がっています。タレは醤油の風味が素晴らしく甘さは控えめ、うなぎ本来の旨さを堪能できます(*^^*) 肝吸い、漬物も上質でうな重をもり立てます!

DSC_7234
DSC_7239

熱いお茶を頂きながら暫しまったり...師走の気忙しさから一瞬開放されました^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
川栄(かわえい)
050-5869-0614

↑このページのトップヘ