@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

カテゴリ: 懐石・割烹

如月中盤の休日ランチでお邪魔したのは備前田井駅より徒歩数分の「古風楽宗」さん、都内より移住された店主さんが古民家をリノベされ、2019年より完全予約制で営業を開始されました! 歴史ある古民家は迫力ありますね、元は市長さんのお屋敷だったそうです。庭も綺麗に手入れされ、古い石灯籠が素晴らしいです。

DSCF1490
DSCF1565
DSCF1560

店内は素敵な空間ですね、店主さん趣味の枝活けが迫力あります。また南向きの窓からは庭を見渡せることが出来、今のシーズンだと屋内から梅を楽しめますよ。座敷テーブルは4つあり、テーブルの間隔が広いのでゆったり過ごせます!

DSCF1549
DSCF1553
DSCF1495

当日予約だとメニューは限定されます、前日までの予約でフルラインナップを愉しめます。注文は「穴子の贅沢重(2380円)」、待つこと15分程度で配膳、前菜・焚物・吸い物・香の物が付いています。

DSCF1497

穴子は煮てから軽く焼いてありますね、濃厚な味わいながら甘さは程々に抑えられており、ご飯ががっつり進みます。穴子は中サイズですが2尾ありますのでしっかり堪能できました(*^^*) 前菜・焚物もレベルが高く、店主さんの腕の良さが分かりますね。

DSCF1501
DSCF1510
DSCF1505

食後にはデザートと紅茶を頂きながら店主さんと暫し談笑...東京神田で50年以上腕を振るわれていましたが少しのんびり暮らしたいとのことで風光明媚な玉野市へ移住、完全予約制で割烹系料理を供される古風楽宗をオープンされました。夜コースもリーズナブルですので、早々にお酒と美味しい料理を頂きに訪れたいと思います!

DSCF1541

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
古風楽宗
090-6153-0568

睦月中盤の寒いウィークデー、友人と宵呑みに訪れたのは柳町の幸市さん、飲み屋さんの多い通りですが1月も中旬を過ぎると人通りは少ないですね。

DSC_8796-b

テーブル席も有りましたがカウンター席に座りメニューを眺めます。お得なコース料理もあるようですが今日はアラカルトで攻めましょう!

DSC_8746

突き出しを頂きながら焼酎ロックで乾杯、最初にポテサラ、立体的な盛り付けですね^^; 手作りチップが突き刺されて芸術的、味も良かったです。刺盛りは魚種が豊富です、一切れのサイズは小さめですがお洒落に盛り付けられています。赤身・しめ鯖・蛸足が特に好みの味わいでした。

DSC_8755
DSC_8758
DSC_8764
DSC_8752
DSC_8750

角煮はしっかり煮込まれかなり濃い色に仕上がっていますね、皿を変えれば洋食になりそう^^; 食べると食感は強めで、これはソースが濃いんですね。おでんは小洒落た器で登場、深さはあるので見た目より量はしっかり、赤味噌や辛子を付けながら冬の味覚を楽しみます。

DSC_8774
DSC_8777
DSC_8787

蓮根饅頭もこの時期は良いですね、とろみの強い餡で冷めにくい仕上がり、ほっこり感で焼酎ロックが進みます。だだちゃ豆は塩がしっかり振られていますね、中の豆は少しやわらかくサイズも小さめでした。〆はタコの天ぷら、大きな足根本の部分を高温で揚げています。天つゆで上品に頂きました!!

DSC_8784
DSC_8789
DSC_8794

アラカルトの一品、量はどれも少なめですが割烹系の丁寧さを感じられました。特に刺盛りとおでんはレベルが高いですね、お薦めです(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
幸市 (コウイチ)
086-234-8680

休日の会合ランチでの訪問は北区牟佐の「ひなせ」さん、お隣は大衆演劇もある桃太郎温泉さん、土日は駐車場がいっぱいになる隠れ人気スポットです! 40年ほど前は韓国焼肉店でしたね、当時を知る方はかなり少ないと思います。

DSC_7663
DSC_7608

階段を登って店内へ、左がテーブル席で右が座敷席になります。今日は15人ほどの会合で座敷利用ですが高さのある座卓椅子で足が楽でした^^

DSC_7612

温かいもの以外は最初からセットされている会席料理、釜飯・茶碗蒸し・天ぷら・汁は後からやって来ました!

DSC_7640

先附は3品、タニシ・和え物・小エビ唐揚げ、そつない仕上がりですね。酢の物はエビとタコ、酢味噌で頂きます、エビは車海老かな。

DSC_7623
DSC_7626

刺身は3品、カンパチ・鮭・烏賊、コリコリ食感の烏賊が特に良かったです。焚物は定番の数々、煮しめ風に焚かれ、あっさりした味付けは良いですね。

DSC_7619
DSC_7630

焼き魚は鰤の照り焼き、かなり濃い味わいになっていますね、色も濃いです^^; 天ぷらは揚げたて、海老好きなので2尾は嬉しいですね!

DSC_7621
DSC_7651

釜飯は浅利と山菜入り、炊きたてを茶碗によそって汁と一緒に頂きましょう。繊細な浅利出汁が効いて美味しいですね、寒い時節なので身体も温まります(*^^*)

DSC_7636
DSC_7656
DSC_7662
DSC_7628

食後にはデザートを頂きながらメンバーと談笑、忘年会兼の会合をつつがなく終えることが出来ました!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ひなせ
086-229-2211

今日は秘密の3人会、場所は中央町の和楽美さん...すごい場所にありますね、飲み屋街路地裏の中でも到達難易度は最上位クラスです!!

今日は秘密の会合ということで外観内観写真はなし...というのは嘘で帰りに取ろうと思っていたんですが酔っぱらって忘れました^^;

先附4品をアテで開始、小鉢はどれも美味しいですね。シコシコ食感のナマコ酢は冬になって身が一段と引き締まっています。クジラのタタキは癖がなく美味、数の子和えや焚物もレベルが高いです。

DSC_7144
DSC_7153
DSC_7149
DSC_7146
DSC_7147

刺身は4種、どれも新鮮で身が厚いですね。カツオのたたきはあっさり、カンパチは脂がしっかり、鯛は程よいコリコリ感が良いです^^

DSC_7156

小鍋で提供は鴨鍋、旬の野菜&つみれ団子も入って上質な仕上がり、これから旬の鴨肉をしっかり堪能させて頂きました!!

DSC_7161
DSC_7158

ベテランの大将が作る料理はどれも絶品ですね、旬を頂きに定期で訪れたい和楽美さんでした(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
和楽美
086-221-7775

仲間内で一足早い忘年会に訪れたのは表町路地裏の椙(すぎ)、5年ぶりの訪問です。民家風の佇まい、人通りの少ない裏通りの立地です。

DSC_4196
DSC_4198

事前予約で座敷テーブル席を確保、掘りごたつ式より楽ちんですね^^; かなり長いテーブル、10人くらいは大丈夫でしょう!

DSC_6857-b

天使の誘惑で乾杯、先附を頂きます。季節の八寸ですね、奥の鱧白子は繊細な味わい、手前の蟹煮凝りは風味豊か、鴨肉は脂のる前であっさり、銀杏は旬の味わいですね^^ 椀物はえびいも糝薯、とろみの中に煮崩れしない芋が甘く佇みます。

DSC_6801
DSC_6803
DSC_6788

次に登場はクエの炙り、海塩で頂きますが独特のプルプル食感は炙っても健在です!。造りは中トロの握りと一緒に供されます。肉厚の鰆はあっさりながら旨味がしっかり、ハリイカは独特の甘みがありますね。

DSC_6813
DSC_6820

鯛のおかしらは酒蒸しで登場、あら炊きよりも繊細な味わい、鯛身の旨さを堪能です。鯖寿司は大きな焼き海苔に巻いて頂きます。酢はあっさりで中〆の役割を果たします。焼酎は佐藤 黒からなかむらへ...癖のない味わいで懐石系に合います。

DSC_6827
DSC_6832
DSC_6816

油物はクジラの竜田揚げ、給食に出た年代ですがこちらのは独特の臭みはまったくなく、上質な味わいでした。替鉢は甘鯛、淡白な白身を上品に仕上げています。

DSC_6839
DSC_6846

食事は3種から選択可能、懐石系では珍しいビーフカレーを選びました。和風出汁かと思いきや、しっかりスパイスの効いた本格派、少量でもインパクトありました^^;

DSC_6848
DSC_6853
DSC_6856

デザートの熟柿と栗プリンを頂きながらまったり...今年も残すところ一ヶ月、あっという間に大晦日がやって来そうです!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
椙 (すぎ)
086-801-3770

↑このページのトップヘ