@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

カテゴリ: 神奈川県

関内での打ち合わせを終えて遅いランチに伺ったのは「地球の中華そば」さん、地球に住む者として伺わない訳には行かないでしょう^^; 関内駅南口から徒歩10分弱でしょうか。

DSC_7353

14時半頃の入店でカウンター空き一席、待つことなく座れました!! 店内はテーブル席もありますが席数は少ないので昼時は列びがあるでしょう。

DSC_7358

注文は「煮玉子塩そば(1000円)」、券売機で発券しスタッフさんに手渡します。待つこと15分程で着丼、大きなレアチャーシューが目立つビジュアルですね。スープは海の幸(蛤・牡蠣・浅利・煮干し・本枯節)いっぱいで怒涛の押しですね、塩も3種で素材と複雑に絡み合って旨味が幾層にも渡る印象です!

DSC_7360

麺は中細ストレート、デフォで若干やわいですがスープをしっかり持ち上げてくれます。旨味の強いレアチャーシューは2枚で食べごたえあるサイズ、他の具材は半熟煮玉子・細シナチク・青菜・白ネギになります!

DSC_7363
(。-ω-)ノll
DSC_7367-b

あっさり塩スープを想像していましたが、怒涛の迫力で押し切る力強い塩そば、具材もレベルが高く最後まで美味しく頂きました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
地球の中華そば (ホシノチュウカソバ)
 夕陽丘ニュースカイマンション 101
045-319-4248

鶴見駅の仕事を終えたのが13時過ぎ、長らくBMしていた「レストランばーく」さんでランチを頂きましょう。西口高架下になりますので鶴見駅を縦断して到着です!! なかなか渋い外観ですね、黄色い日除け上部の看板が年季を感じさせます^^;

DSC_8752
DSC_8754

13時半頃の入店で店内はかなり空いていますね、壁際の4人掛けテーブルに案内されます。洋食メニューはかなり充実している当店、カレーライス系を注文される方が多かったです。

DSC_8755

注文は「ハムカツ定食(800円)」、ハムカツ2切れは700円、+100円で4切れですからこちらを注文したのですが...後で大変なことに...待つこと7~8分で着皿...こんな分厚いハムカツは見たことありません Σ(・口・)

DSC_8758
DSC_8761

厚みは3cm以上ありますね、かぁちゃんの機嫌が良くてもハムはせいぜい1cmでしょう^^; 衣はかなり薄くサラッとしたデミグラスソースが掛かっています。ハムは癖のない肉質ですね、でもこの厚みですから食べ切るのに一苦労、最後の一切れは苦行でしたが何とか完食です!!

DSC_8769

今回は名物のハムカツを頂きましたが、ハンバーグや唐揚げ・カレーも美味しそうですね、近隣を訪れたらまた伺いましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
レストランばーく
045-571-5845

打ち合わせを終えたのが12時半、都内に戻る前に昭和中華の萬福さんでランチを頂きましょう。古い商店街の一角、ゴシック系の看板と赤暖簾、入り口引き戸の双喜紋様が素晴らしいですね(*^^*)

DSC_5643

店内もしっかり昭和の雰囲気が残っています、昔のスナックを思わせる丸イスカウンターとテーブル席、常連さんがお二人昼呑みされておられました!

DSC_5638

注文はハンチャン・ワンタン(780円)、待つこと10分弱でやって来ました。ワンタンが中華スープの中に沢山入っています^^;

DSC_5633

スープは中華らしい鶏ガラ醤油、少し塩分濃度高いですが疲れた身体には丁度いい塩梅です。ワンタンは10包以上、ツルッとした食感で喉をスルスル通過していきます^^;

DSC_5626
DSC_5630

半チャーハン、具材はチャーシュー片・卵・青ネギ、こちらも濃い目の味付けですね、醤油系タレかな?、塩っぱさをワンタンスープで癒やす感じでしょうか、最後まで美味しく頂きました、これは一度大盛りを頂きましょう^^

DSC_5636

食後には冬の優しい光が差し込む店内でまったり...もう少しでお正月ですね 旦_(-ω- ,,)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華料理 萬福 
045-241-7845

所要を終えて横浜駅に向かってトボトボ、時間は15時過ぎ...マイレビさんも数多く訪れている聖地 吉村家さんで腹拵えして帰りましょう^^; 行列が出来ていますが、それほど多くないですね、食券を買って列の最後尾に着きます。

DSC_5314-b

入れ替わりのタイミングも早く、15分掛からずに入店、6名程と一緒に奥のカウンター席に誘導されます。水はセルフ、薬味類をチェックしながら無駄のないスタッフさんの動きに魅入ります^^;

DSC_5272-b
DSC_5286-b

注文はラーメン(700円)と味玉(60円)、待つこと7~8分で着丼、麺かた以外はデフォです。スープはそれほど濃くなく、鶏油はしっかりでバランスの取れた豚骨醤油、ガツンッとくるパンチはないですが味に深みがあり美味しいです。

DSC_5290
DSC_5293-b

麺は中太縮れ、家系ラーメンに詳しくないので他家系店の違いは良く分かりませんがスープに馴染んで喉越しも良いですね。チャーシューは燻製仕様で脂身の少ない中サイズが一枚、味玉は半熟具合も良く好みの一玉、他の具材は少し硬めのほうれん草と焼き海苔3枚...想像より優しい味わいでしたがトータルバランスは最高です。

(。-ω-)ノll
DSC_5302-b
DSC_5295

ラーメンも美味しかったですが、スタッフさんは皆さん格好いいですね、動作に無駄がなく背筋が伸びていらっしゃいます...粋でいなせな仕事ぶり、総本山を訪れることが出来て良かったです(*^^*)

DSC_5310-b


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
家系総本山 吉村家
 ストークミキ1F
045-322-9988

午前中は都内でデスクワーク、午後は横浜に移動して打ち合わせ、ホテルに戻る前に夕食を済ませましょう。やって来たのは大船駅前の観音食堂さん、マイレビさんも多く訪れている大船のランドマーク&Coca-Cola看板の名店でもあります^^; 赤のCoca-Cola&緑のSprite、入り口二箇所の上にダブルで掲げられています!

DSC_0537
DSC_0533
DSC_0506

店内はテーブル席と小上がり、カウンター席は小上がりにあり足元楽ちんの掘りごたつ式、おひとりさまなのでカウンター席に着きます。

DSC_0531-s
DSC_0528
DSC_0527

注文は刺身定食(1000円)と生中(620円)、今日も暑かったのでビールで喉を潤しましょう、蒟蒻煮の突き出しが嬉しいですね^^ 中サイズだと3口程でなくなります!!

DSC_0514

暫くして刺身定食登場、刺し身の他に小鉢2品(マグロ解しと大根なます)も付いていますね。ご飯は丼飯になっています^^;

DSC_0518

刺し身はカンパチ・マグロ赤身・ホタテ、値段の割には厚切りで切り身の数も多いです。どれも新鮮な味わいで白ごはんががっつり進みます。味噌汁には大きなしじみも入っており、老舗食堂の挟持を感じます!!

DSC_0523

食後には熱いお茶を頂きながら暫しまったり...創業は昭和35年、カウンター上部には当時横浜魚市場から贈られた額が飾られていますね、Coca-Cola看板の名店 観音食堂さんでした^^

(近隣の大船観音様)
1531378833-s

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
観音食堂 
0467-45-1848

↑このページのトップヘ