@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

カテゴリ: 神奈川県

伊勢佐木モールの取引先さんを訪問、帰路に立ち寄ったのは以前よりBMしていた「丿貫(へちかん)」さん、美味しい煮干しラーメンが頂けるということでやって来ました、伊勢佐木モールからすぐの距離ですね!

DSC_8975

14時前で丁度一席空きがあり待つことなくカウンター席真ん中あたりに着座、メニューを見てスタッフさんに注文を伝えます。

DSC_8971-b

注文は「煮干しそばClassic(800円)」、待つこと7~8分で着丼、青みがある灰色スープは迫力がありますね^^; 煮干しはしっかりですがエグみやクドさは皆無、煮干しの旨味をしっかり演出しています。

DSC_8958
DSC_8967-b

麺は中細ストレート、綺麗に巻かれて(。-ω-)ノll しやすいです^^; 低加水麺で旨味の強いスープを持ち上げます。しっかりレアのチャーシューは薄切り、高級スライス肉を彷彿させます。他の具材はみじん切りの玉葱だけというシンプルさも良いですね!

DSC_8961
(。-ω-)ノll
DSC_8966-b

スープも綺麗に完汁して類稀な煮干しそばを堪能...癖になる味わいなので再訪しましょ(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
丿貫 福富町本店 (ヘチカン )
045-251-2041

関内駅付近に13時、打ち合わせが長引いてしまいました。近くでラーメン店を検索すると「中華蕎麦 時雨」さんがヒット、そぼ降る雨の中を5分程で到着。

DSC_8935

人気店さんなので待ちを覚悟しましたが待つことなくカウンター席に端っこに案内されます。こちらは券売機なので入店時に購入し前もってスタッフさんに手渡します。

DSC_8936-b

注文は「中華蕎麦(880円)」、待つこと6~7分で着丼、今風の背丈がある丼ですね。スープは少し甘みのある鶏ガラ醤油、奇を衒うこともなく直球勝負の和風っぽい味わいです。

DSC_8938

麺は中細ストレート、適度な加水率で美味いスープをしっかり口元まで運んでくれます。チャーシュは2種、奥側はレアー仕様ですね、脂バランス良く旨味もしっかり。手前の円形チャーシューは牛蒡や人参を巻いていますね、これは八幡巻きでしょうか、ラーメンに入るのは珍しいです!!

DSC_8946
(。-ω-)ノll
DSC_8953-b

中華そばではなく中華蕎麦、和風味をしっかり活かして昇華させた中華蕎麦、最後まで美味しく頂きました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華蕎麦 時雨
 三陣ビル 1F
045-264-4809

関内での打ち合わせを終えて遅いランチに伺ったのは「地球の中華そば」さん、地球に住む者として伺わない訳には行かないでしょう^^; 関内駅南口から徒歩10分弱でしょうか。

DSC_7353

14時半頃の入店でカウンター空き一席、待つことなく座れました!! 店内はテーブル席もありますが席数は少ないので昼時は列びがあるでしょう。

DSC_7358

注文は「煮玉子塩そば(1000円)」、券売機で発券しスタッフさんに手渡します。待つこと15分程で着丼、大きなレアチャーシューが目立つビジュアルですね。スープは海の幸(蛤・牡蠣・浅利・煮干し・本枯節)いっぱいで怒涛の押しですね、塩も3種で素材と複雑に絡み合って旨味が幾層にも渡る印象です!

DSC_7360

麺は中細ストレート、デフォで若干やわいですがスープをしっかり持ち上げてくれます。旨味の強いレアチャーシューは2枚で食べごたえあるサイズ、他の具材は半熟煮玉子・細シナチク・青菜・白ネギになります!

DSC_7363
(。-ω-)ノll
DSC_7367-b

あっさり塩スープを想像していましたが、怒涛の迫力で押し切る力強い塩そば、具材もレベルが高く最後まで美味しく頂きました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
地球の中華そば (ホシノチュウカソバ)
 夕陽丘ニュースカイマンション 101
045-319-4248

鶴見駅の仕事を終えたのが13時過ぎ、長らくBMしていた「レストランばーく」さんでランチを頂きましょう。西口高架下になりますので鶴見駅を縦断して到着です!! なかなか渋い外観ですね、黄色い日除け上部の看板が年季を感じさせます^^;

DSC_8752
DSC_8754

13時半頃の入店で店内はかなり空いていますね、壁際の4人掛けテーブルに案内されます。洋食メニューはかなり充実している当店、カレーライス系を注文される方が多かったです。

DSC_8755

注文は「ハムカツ定食(800円)」、ハムカツ2切れは700円、+100円で4切れですからこちらを注文したのですが...後で大変なことに...待つこと7~8分で着皿...こんな分厚いハムカツは見たことありません Σ(・口・)

DSC_8758
DSC_8761

厚みは3cm以上ありますね、かぁちゃんの機嫌が良くてもハムはせいぜい1cmでしょう^^; 衣はかなり薄くサラッとしたデミグラスソースが掛かっています。ハムは癖のない肉質ですね、でもこの厚みですから食べ切るのに一苦労、最後の一切れは苦行でしたが何とか完食です!!

DSC_8769

今回は名物のハムカツを頂きましたが、ハンバーグや唐揚げ・カレーも美味しそうですね、近隣を訪れたらまた伺いましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
レストランばーく
045-571-5845

打ち合わせを終えたのが12時半、都内に戻る前に昭和中華の萬福さんでランチを頂きましょう。古い商店街の一角、ゴシック系の看板と赤暖簾、入り口引き戸の双喜紋様が素晴らしいですね(*^^*)

DSC_5643

店内もしっかり昭和の雰囲気が残っています、昔のスナックを思わせる丸イスカウンターとテーブル席、常連さんがお二人昼呑みされておられました!

DSC_5638

注文はハンチャン・ワンタン(780円)、待つこと10分弱でやって来ました。ワンタンが中華スープの中に沢山入っています^^;

DSC_5633

スープは中華らしい鶏ガラ醤油、少し塩分濃度高いですが疲れた身体には丁度いい塩梅です。ワンタンは10包以上、ツルッとした食感で喉をスルスル通過していきます^^;

DSC_5626
DSC_5630

半チャーハン、具材はチャーシュー片・卵・青ネギ、こちらも濃い目の味付けですね、醤油系タレかな?、塩っぱさをワンタンスープで癒やす感じでしょうか、最後まで美味しく頂きました、これは一度大盛りを頂きましょう^^

DSC_5636

食後には冬の優しい光が差し込む店内でまったり...もう少しでお正月ですね 旦_(-ω- ,,)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華料理 萬福 
045-241-7845

↑このページのトップヘ