@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

カテゴリ: お好み焼き・焼きそば

気温下がってくるとお好み焼きは毎日でも食べられますね^^; 今日は福田のお好み焼き「サルビヤ」さんまでやって来ました。福田種鶏場がある旧道沿い、昔ながらの飲食店が多い通りでもあります。

DSC_2953

店内はカウンター席のみ8席、鉄板は大中サイズが2枚あり、何処に座っても鉄板上で熱々を頂くことが出来ます。

DSC_2956

注文はそばモダン(600円)、ベテランのお母さんが丁寧に焼いてくださいます。メリケン輪っかは小さめ、そばは別焼きしソースを掛けてからお好み焼きと合体です!

DSC_2959
DSC_2955

10分弱で完成、上には青のりと紅しょうががのっています。中のキャベツは蒸されて甘く変化、豚肉は香ばしい焼け具合、そばは中細、ソースはブレンドでしょうか、甘辛くベストな味わいでした。

DSC_2964

食後にはお母さんと時事話題で盛り上がります、創業42年の老舗お好み焼きサルビヤさん、末永い営業を祈念しながらお店を後にしました!

(お店の情報)
サルビヤ
086-264-4631

今日もポカポカ陽気、とぼとぼ歩いて「お好み焼き みよし」さんまでやって来ました。古い住宅街の一角、青い暖簾には屋号がしっかり確認できます。

DSC_2767

店内はカウンター中心の席構成、壁際にも長机が設置されています。お昼時で持ち帰りの注文が入っており、女将さんは忙しくされておられます。

DSC_2779-b

注文は「そばモダン(500円)」、女将さんが鉄板で丁寧に焼いてくださいます。メリケン円は大きめ、ざく切りキャベツと豚バラ肉をのせていく広島風です。待つこと10分弱で完成、食べやすいように8分割されます。

DSC_2785
DSC_2791

ソースは香ばしい味わいの辛口仕様、蒸されたキャベツはまだシャキシャキ感が残っておりいい感じです^^ そばは太麺でモッチリ、食べ応えありました。

DSC_2790

先代から通算すると50年以上の歴史を誇る「みよし」さん、地域密着のお好み焼き屋さんですね、会社からも近いのでまた伺います!!

(お店の情報)
みよし
086-252-0504

運動不足解消、今日は会社からテクテク歩いてランチに行きましょう、15分程で到着したのは伊福町の「晴れたり曇ったり」さん、外観はなかなか年季が入っていますね。

DSC_2595

店内は丸木の柱や椅子があったりで木を活かした空間になっています、吊り下げ式連結スピーカーがありますので以前は別用途のお店だったのかもしれませんね。

DSC_2582

注文はそばモダン(550円)、テーブル上の鉄板でお母さんが丁寧に焼いてくださいます。広島風でキャベツはざく切り、豚バラ肉は多め、そばは別焼きで専用ソースが掛かります。

DSC_2584
DSC_2590

10分少々で完成、なかかなボリュームあるサイズになりました^^ ソースはブレンドでしょうか、適度な辛味があります。中のキャベツはしっかり蒸されて甘みが出ています。裏側のメリケン粉はしっかり焼かれパリパリ状態に...メリハリある焼き具合でした!

DSC_2593

食後は大将・女将さんと一緒にお昼のTV番組に暫し見入ります...晩秋ののどかな昼休みです (。-ω-)マッタリシマソ♪

(お店の情報)
晴れたり曇ったり
086-253-8281

夜半から降り出した雨が昼過ぎまで残った岡山市内、暖かい秋雨の中をランチに伺ったのは「若葉お好み焼き店」さん、この界隈はお好み焼き屋さんが多く激戦区になっています。中々渋い外観、暖簾の端には鯉のぼりが吊るされています^^;

DSC_2299-b

店内も激渋ですね、狭いながらもカウンター席・テーブル席・小上がり席とフルラインナップ、鉄板の右端にはおでん桶もありいい感じで煮上がっています。

DSC_2286-b
DSC_2287
DSC_2298

注文はそばモダン(550円)、話好きなお母さんが鉄板で丁寧に焼いてくださいます。広島風、出来上がるにつれワイルドなお好み焼きが姿を現します。

DSC_2297

そばはシングルですがサイズはかなり大きいですね、キャベツはざく切り・豚バラはかなり大量に入っています。ソースは若干辛口、斑になっていますがそれもご愛嬌、最後まで美味しく頂きました^^

DSC_2294

創業36年、老舗を山陰出身のお母さんがしっかり守っておられます。次回は年季の入っただし汁のおでんも頂きましょう!!

(お店の情報)
若葉お好み焼き店
岡山県岡山市南区若葉町9−7
086-264-2540

気温が下がってくるとお好み焼きが恋しくなります、今日もお好み焼きの温もりを求めて豊成の「千雅」さんまでやって来ました。市道から少し北に入った立地、看板と暖簾がなければ普通の家屋ですね。

DSC_2084

店内はカウンターと小上がり席、ネタケースもあるので以前は町寿司さんだったかも! 先客 人生の先輩お二方はいい感じで酒盛りをされていました^^;

DSC_2077

注文はそばモダン(800円)、女将さんがカウンター奥の鉄板で焼き作業に入られます。広島風ですが焼きそばは別にフライパンで炒められ終盤でお好み焼きと合体、重しをのせて中の空気を抜きます。待つこと10分少々で焼き上がり、マヨネーズはなしで完成です。

DSC_2079

全般ボリュームありますね、ソースもしっかり掛かって香ばしい味わい、キャベツ・豚バラは適量、若干メリケン粉の粉っぽさを感じるシーンもありました。

DSC_2083

場所柄地元の方が殆どの居酒屋兼のお好み焼き屋さん、のんびり流れる空気感を楽しみました^^

(お店の情報)
千雅
086-262-4560

↑このページのトップヘ